« 悪いスイングと激闘、本年16ラウンド目 | トップページ | HSBCチャンピョンズ終了 »

歯を抜きまして・・・/HSBCチャンピョンズ3日目終了

日本LPGAのミズノクラシックが、こちらではテレビ中継がないのが残念。激戦のリーダーボードですね。3打以内に10人。ローラ・デイビス、カーリー・ウェブ、ジェシカ・コーダ、それに香妻琴乃が首位に1打差。桃子ちゃんが胃腸炎で棄権したのは残念でした。

*

わたしは日本のツァーはほとんど見る機会がないから、選手も名前しか知らない。今週活躍の岩田寛もそんな一人。彼は日本のツァーで今季サンケイクラシックで(やっと)初優勝したのでしょ?今年才能が開花したのかな。(笑)

中継でテレビがしきりに「イワタが飛んでいる。」「すごいティーショットだった。」と言う。そんなに飛ばしそうな人に見えなかったが、ティム・クラークやケビン・ナと比較するとフェアウェイのかなり先にボールがあった。幾つかのホールで300Yちょっとだっと思う。昨日はこの3日間で一番気温が低かったから、もともと飛距離がある人なのでしょうか。(JGTOのスタティスティックを見ると今季の飛距離293.83で6位)

良いスイングしていますね。パットもよくボールが転がっている。

欧米と日本男子ツァーのレベルの差を云々されるが、こういう人が日本のツァーでなかなか優勝出来なかったのだから、ゴルフというのも奇妙なものだ。

15番パー4、グリーンサイドバンカーの上のラフからのチップも素晴らしかった。17番213Yのティーショットでは肩がアゴの下を通ってからフィニッシュまでのスイングの良さをちょうどのカメラアングルで捉えていた。

ヨーロッパの中継局のコメンテーターが、イワタには強い印象を受けた、彼は落ちても落ちても立ち上がってくると誉めていた。

18番ではグリーン下エッジからのパット、ラインがよく読めていますなぁ。ということで、今日4アンダー、トータル10アンダー。明日は最終組、グレーメ・マクドーウェルとはたった1打差。ドイツのマーチン・カイマーとは同組で回る。1つ前の組にはバッバ・ワトソンとメジャー優勝者に囲まれての最終日。昨日までのゴルフが出来れば、大いに目はあると思う。

*

マクドーウェルは去年もこの試合では上位。パットの仕方を見ていると、このグリーンがよく読めているのが分かる。マーチン・カイマーは着々と上位に上ってくる。来年はカイマーのさらなる飛躍の年になるのじゃないかとわたしはみているのですが。トービヨン・オールセンもこの前ヨーロッパツァーで2回目の優勝をあげたばかり。今週も良いゴルフをしている。

ところで、あの上海の人達のマナーの悪さは何だ!

テレビ中継でコンスタントに聞こえてくる車のクラクション。あんなにクラクションが鳴るのを聞いたことがないとカナダ人が言っていた。

道路からのクラクションはまだその国の事情と言えるが、

3ラウンド目でバッバ・ワトソンのダウンスイング中に故意にクラクションを鳴らしたドライバーは言語道断だ。最初は3番ホールの2打目、次は4番パー3のティーショットだった。

3番でバーディを取ったため、4番はワトソンがオナー。スイング時に大きなクラクションの音がテレビに入る。すぐそばで鳴らしたのは明白。

「2ホール連続だ。完璧なタイミングでワトソンのダウンスイングで鳴らしている。故意に決まっている。」とテレビの解説者達も、むかつきを隠せない口調で言っていた。

ホールに沿った通りにピンクの車が留まっていた。ワトソンのボールはグリーン左バンカーへ。そのすぐ左は池(クリーク)じゃないの!

その後、ざわめきが収まらず、同組のイアン・ポールターは何度も仕切り直し。初日2日目は松山、メイハン、ポールター組が携帯カメラのシャッター音、プロのカメラマンがバックスイングでクリック、松山のティーショット左巻きに「ナイス!」の声とこれまた何度も仕切り直しで、プレーヤー達もうんざりだったそうだが、ワトソンへのクラクションは本当に悪質と思う。

この試合が始まる前にHSBCゴルフディビジョンが、タイガーなどビッグネームが出場しないこと、マックロイが今年は出ないことなどなど、綿々と泣き言にさえ聞こえるようなコメントを発表して、(あまりにアンプロフェッショナルで)大笑いだったが、空気の悪さに加え、いつまでたってもこのマナーの悪さでは、アピアランスフィーでもなければ、アメリカのプレーヤー達はこの時期に海の向こうまで行きたくはあるまい。

リーダーボード

松山英樹2日目はパットでスコアにしたようですが、ショットは悪いそうだ。

彼はインタビューで、よく「話にならない」という表現を使っておかしい。「ショットは悪くて話になりません」という風に。

*            *            *

話は自分の歯になりますが(苦笑)、木曜日の夜に前歯の1本の差し歯が抜けてきて、元通りにはめ直すだけでいいかと思ったら、昨日残っていた歯の根を抜かれshock、歯が出来るのに2週間かかるので、外出時はマスクでもしないことには・・。下はネットで見つけたイラストにちょっと手を入れた、歯抜けの自画像です。smile

Missingfronttooth

今春、日本に3ヶ月滞在して下の差し歯を作り直しましたが、またしても歯のトラブル。歳をとるとそんなものでしょう。出費は泣きの涙だが、歯ぐらいですんでいるのは幸運と思うことにしている。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 悪いスイングと激闘、本年16ラウンド目 | トップページ | HSBCチャンピョンズ終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪いスイングと激闘、本年16ラウンド目 | トップページ | HSBCチャンピョンズ終了 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ