« ついにボケてきた! | トップページ | これが本場のハロウィーン、トリック・オア・トリート/その1 »

CIMBクラシック初日終了

毎年思うことだが、マレーシアは湿度が高いのですねー。中継中、振り返った松山英樹の顔をカメラがとらえ、茹で上がったような顔をしていた。(そんなに赤くなってはいませんでしたが、その蒸し暑さが想像できた)遼君はどちからというと色白だから、ピンクになっちゃって。(笑)

ロスでは夜8時からライブ中継で、テレビ観戦にはまことに都合が良かった。夕食を食べ台所も片付け、煩わされることなく楽しめた。

*

PGAツァーの新シーズンが始まって最初の3試合は優勝賞金こそ$1ミリオン以上、フェデックスカップポイントも500と同じだが、1月からの本格スタート以降に比べると試合はB級の感、出場選手名も馴染みがないのが多い。

今週のCIMBクラシックはアジアツァーと協賛、フィールド(78人)も小さいが、ガルシア、ウェストウッド、ポール・ケイシー、ジェイソン・ダフナーも出て来て、とたんに試合の華やかさが違ってくる。もちろん5ヶ月前PGA初優勝の松山英樹もそんなネームバリューがある選手になっている。

*

遼君、1番スタート、スウェーデンのリカルド・カールバーグ(初日首位)、ポール・ケイシーと同組。

中継が始まる3時間以上前でPGAのリーダーボードでチェックするのみ。外国開催だからかショットトラッカーやplay by playが出ない。PGAじゃあ156人のフィールドを全プレーヤーそれをやるのだから、やはりお金もかけている。(笑)

遼君、なんでボギーにしたか不明なれどボギースタート。11番から15番までタフなホールが続き、フィールドの57%がどこかでボギーにするとテレビが言っていたが、12番と14番でバーディ。

今週からソフトスパイクの軽いゴルフシューズに替えたそうだ。腰への負担を軽減するためという。来週は日本の試合に出るそうだが、一昨年のように無理をしないでほしいと思う。18番で長いバーディを入れて、69、-3でホールアウト。現地12:30ごろだったが、7:45スタートで時間がかかっています。(連日の雨により)ボールをリフト&クリーン可のローカルルールだったからでしょうか。彼はこの試合、このコースは初めてだが、パットが上手いですねー。下のバーディの下肢を見て下さい。lovely

14番358Y、バーディ

18番634Y、バーディ

*

松山はジェーソン・ダフナー、インドのアニアバン・ラヒリーと同組。ラヒリーは帽子にHeroモーターズのロゴ。ちなみに、ゴルファーが増えてきたことと人口の多さ、経済発展と、わたしはあと10年以内にインドから強いプレーヤーが出て来ると思っている。ゴルフもこれからはアジアですよ。(笑)

前半の松山を見ていないが、タフな12番479Y、ティーショットは左ラフ。爪先下がりの上りショットじゃなかったかと思う。渾身スイングだったが、グリーン左ラフ。グリーン周りの傾斜もすごい。ここからのチップをピンハイ7,8フィートにつけ、パーパット入れた。こういうパーセーブのしぶとさが粘り強いプロ、勝てるプロなんだろうと感じる。

同組のダフナー、13番パー4でグリーンすぐ奥からのチップをダフって、ボールはスライス転がりでグリーンに乗らず笑った。彼は先週、ヨーロッパツァーに出て休養明け直後でもないのだけど。

14番358Yは打ちおろし、松山はアイアンでフェアウェイへ。セカンドがフロントエッジまでしかいかなった。風が吹いていたから、ショットの選択間違いかミスショットか?

ダフナーはセカンドを池ポチャ。ウェッジで池ポチャってダッファーかっちゅうの。松山達の後ろの組、シュワーツェルもアイアンでのティーショットが左ラフ、そこから池ポチャ。

コース上でPGAルールオフィシャルのスラッガー・ホワイトが天候中断のホーンの用意をしている。

15番180Y、松山のティーショットは短くフロントバンカーへ。バンカーショットはピン上へ。ここも良いパーセーブパット入れた。松山の後ろの組、ビリー・ホーシェルが15番グリーンでパットしようとアドレスしたら雷鳴、そのあとプレー中断のホールが鳴る。

松山は16番の2打目、フェアウェイから110Yを打とうとする時、ホーンが鳴ったそうだ。2時間15分の中断後、ピンへ20cmに打ってバーディ。(この項、ゴルフダイジェストの現地レポート)18番のボギーは何だったのか、説明がなかったが、70、ー2で終了は悪くないスタートでしょう。

*

ガルシアもライダーカップ以来の試合出場だが、ショットは良かった。パットがカップに蹴られたのが何回か。

ラブⅢの好プレーも見ていて嬉しい。もう50歳だそうですよ。10番539Yイーグル。

ということで今夜も中継が楽しみです。

2日目のティータイム

CIMBクラシック・リーダーボード

*

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ついにボケてきた! | トップページ | これが本場のハロウィーン、トリック・オア・トリート/その1 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ついにボケてきた! | トップページ | これが本場のハロウィーン、トリック・オア・トリート/その1 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ