« 結局帳尻が合うへたれ/再びトワイライト | トップページ | ミステイク »

タイガー、ショーン・フォーリーとのコーチ契約解消

いやーすごいですね。コーチを首にしたぐらいでゴルフメディアとファンは大騒ぎ。わたしは今日一日中出たり入ったりしていてゴルフサイトもチェックしていなかった。どうやってそのニュースを知ったかというと、夕方ランチョに練習に行って人に聞いた。

8_25_2014_announcement_endingfowley

月曜日東部時間の朝、タイガーのサイトに発表したもの。前コーチのハンク・ヘイニーの時と違って、ちゃんと形を踏んでいる。

『コーチとして助けてくれたことと、友情を感謝する。フォーリーは今にちのゴルフで際立ったコーチの一人であり、今後も生徒達と成功し続けるだろう。次は、12月のワールドチャレンジまで試合が無いので、今が関係を終える良い時だと思った。』

そのあとに、ショーン・フォーリーのコメント、『タイガーと過ごした時間はこれまでの自分のキャリアーのハイライトの一つで、たくさんの経験を共にしたことに感謝している。このスポーツ(ゴルフ)で、史上ベストプレーヤーに教えるというのは自分の生涯の野望だった。お互いから学び合えた事柄と、築き上げた友情を感謝する。』

発表の仕方といい、このコメントの内容といい、タイガー側からコーチ関係解消を言い出したのは明白でしょう。たったそれだけのことだが、事がタイガーとなると、ゴルフメディアもファンも、次のコーチは?タイガーの将来は?と無料アドバイスが飛び交う。(笑)

わたしのようなゴルファーがショーン・フォーリーを語るのは分をわきまえぬというものだが、フォーリーの教え方はハンター・メイハンやジャスティン・ローズには良かったかも知れないが、タイガーには良くないのではとかねて思っていた。(ゴルフチャンネルの解説者ブランデル・シャンブリーが今日電話インタビューで聞かれ、わたしと同じことを言っていた。)

ティーチングプロの人達(ネットで知り合った人や、ランチョで教えているプロ達複数)は、みなフォーリーのスイング論を嫌っていた。一致して言うのが、フォーリーがさせようとしているスイングはタイガーにはナチュラルではないというもの。

なぜフォーリーを切ったか、ほんとの理由は永久に出てこないだろう。

マックロイとタイガーがナイキの新アイアンの宣伝キャンペーンの一環で、深夜の人気トークショー「The Tonight Show」に出たとき(先週の月曜日だったと思う)、タイガーは少なくともあと1,2ヶ月はクラブも握らないと言っていた。腰が治ったら、イチからやり直す気だろう。

発表の最後に、『現在、コーチはいない。新しいコーチをいつ雇うかは未定。』

来年、どんなタイガーが出てくるか楽しみ。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 結局帳尻が合うへたれ/再びトワイライト | トップページ | ミステイク »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

メリーさん、タイガー、先日のナイキのイベントでは元気そうでしたね。やはりfacebookで皆がコメントを書いて、賑やかですね。ショーンのことは仲良くしてるプロの方々、特にタイガー好きな人達は口を揃えてメリーさんと同じ意見でした。タイガー本気、また新たなステップが始まるのですね、ワクワクします。

>志保さん

フォーリーの言うことを必ずしも全て聞いて取り入れていたとは思いませんが、タイガーには不自然なスイングメソッドでスイングを変え、2012年に3勝、2013年に5勝したことはどれほどタイガーが卓越したゴルファーであるか物語っていると思います。
まずは腰を完全に治して、健康になることですよね。
頑固なタイガーがフォーリーと離れることを決断したのは嬉しいです。(爆)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 結局帳尻が合うへたれ/再びトワイライト | トップページ | ミステイク »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ