« ボールがどうもねぇー/10ラウンド目後半 | トップページ | アメリカとヨーロッパでメジャー覇者が優勝 »

馬鹿じゃないのJGTOは?/石川遼2年ぶり優勝

一応テレビ録画中継が終わるまでこれをアップするのを待ちますけれど、セガサミーカップの結果をとっくに知っています。昨夜ネットでスコアをチェックしていた時点で、石川遼が順位を上げてきていたので、これはおもしろくなるなと思っていた。

1日中ワールドカップ観戦して、夜は近所のコースへナイターゴルフ。一人でボールの打ち比べをして帰宅、リーダーボードを開けたら、石川遼と小田さんがー9でタイじゃないの!

それでお定まりのコレ↓

【この後の模様はTBS/JNN系列全国ネットの放送(15:30-16:54)でお楽しみ下さい】

すかさず2chチェック(笑)。そこからたどると「PGAツァー石川遼応援スレ」というのがあって、現地観戦している人からライブレポートが入る。最近、昔よりガセネタのレポートが減ったし、アンチも減ったような。(そんなことはどうでもいいが)あっという間に勝負の行方は分かった。勝負ついたというレポートが入った直後、あるゴルフ情報サイトに詳細の記事がアップされた。

アメリカでも毎年確かな速度でゴルフ人口が減っている。年間100数十箇所もゴルフコースが閉鎖される。USGAもPGATも、ゴルファーを繋ぎとめるため、あるいは子供達や若者にゴルフの楽しさを知ってもらうためいろいろな催しや援助をしている。ゴルフがどんどん先細りになっては、はっきり言って末はメシの食い上げになる危機感があるのだと思う。

日本の場合、テレビ局のスポーツ中継においてのモラルの低さはさておき、JGTOの怠慢さはゴルフ業界すべての死活にかかわってくる問題でしょう。誰しも分かっているように、今時ライブでスコアを更新していかないのは日本ぐらいなものだ。

今や多くのゴルフファンが日本からPGATサイトのショットトラッカーや、プレーbyプレーをクリックし、各選手のビデオを見てアメリカのゴルフを楽しんでいる。セガサミーカップの初日と2日目、1,2のホールだったが長時間にわたってライブネット中継した。どれほどこれがゴルフファンを惹き付けることか。しかも視聴者からの質問をアップし、解説者がそれに答える。あれは中々良かったと思う。

テレビ中継の枠が長く取れないなら、BS、ネット中継、ラジオ、現地レポーターのツィッターなどを駆使して、ライブの臨場感を伝えるべきだ。

今やたった24試合しかないうえ、多くの試合はスター選手の誰が出るか決まっているだろう。松山英樹と石川遼という日本のゴルフの希望の星が出る試合に、土曜日の中継が54分(!)、最終日の中継が1時間24分。その短さに唖然とする。ゴルフはビジネスだ。JGTOは企業として何の努力もしてないといわれてもしょうがないだろう。いったい誰が彼らの給料を出しているの?

*

ということで、しょうもない録画中継が終わったもよう。アルバの記事と2chを読んでプレーオフの様子はだいだい分かったが、わたしは残念ながら見ていない。

今週は画像を見ていても遼君が良い顔をしていると思った。調子が悪いままPGAの試合に出場し続けて、どれほどストレスだったかが想像出来る。(いや、当人以外には想像もつかないが)

Segasammy_ryonagashima_saturday_s_2

日本に戻ってゴルフを立て直すと言ったそうだが、早かったといおうか、自分の国に戻って相性の良いコースで気分良く回れたのだろうと推測する。

まだ22歳。焦ることはない。また自分が充分立て直したと納得したときにアメリカに戻ってPGATで挑戦してほしい。PGAチャンピョンシップで戻ると言っていましたが、どうするのかほどなく本人が言うでしょう。

3ラウンド目が終わって、長嶋さんに激励されたそう。暗いといっては言葉が悪いが、22歳で辛い顔をしている石川遼を見るのは、こちらが辛い。良かった、良かった。

Segasammy_ryo_win_3

祝優勝!

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ボールがどうもねぇー/10ラウンド目後半 | トップページ | アメリカとヨーロッパでメジャー覇者が優勝 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ボールがどうもねぇー/10ラウンド目後半 | トップページ | アメリカとヨーロッパでメジャー覇者が優勝 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ