« 今週のセント・ジュードクラシックとLPGAの帰結 | トップページ | 2014年全米オープン前夜 »

久しぶりのランチョは綺麗だった

全米オープン間近、わたしは大事なニュースを逃がしはしないかと気が気じゃなくて(爆)、あっちこっちクリックして情報を探しているので、自分のゴルフなんかどうでもいいのですが、一応、健康のためにゴルフは続けてます。(ほぉー)

なんでこれほど時差ぼけから立ち直れないのかと考えたが、これは日本での子守の疲れだろうという結論になった。この歳で走り回る3歳と喚きまわる1歳の相手は、そりゃ体に堪える。今、ロスで一緒に暮らしている初孫は生まれてすぐから1日中面倒みたが、わたしは今より12年若かった。(笑)12年って一回りですものね。

、そんなことはどうでもいいですが、早く時差ぼけを直さないと、全米オープンはロスの6時から中継が始まり、どうしても見たいローリー・マックロイの組は現地7:40(ロス4:40am)。松山英樹は現地8:13(ロス5:13am)。

*

夕刻、トワイライトでバック9をざっと回っただけなので簡単に。まずランチョが綺麗なのに驚いた。夏はよくいかにも水不足で太陽の日に焼かれたように、あちこち黄変したフェアウェイが見られるが、わたしが留守している間に結構雨が降ったのか・・・?(ロスは平年なら4月に軽いシャワーが降ると、もう9月末までまったく雨は降らない)

10thhole

↑10番パー4、スコアカードが見つからない。ヤーデージ省略。ピンは右奥の大きな杉の後ろ。(順当に)3打でオンしたが、重~~~~~いグリーンの上りパットをショートして3パット。

・・・・・もういやーだー、日本では早いグリーンにアジャスト出来ず3パット連発。ロスに戻ってくるとパブリックコースの超重グリーンにアジャスト出来ず3パット。

10thtee

↑フェアウェイ真ん中から10番のティーグラウンドを振り返る。夕方のトワイライトとは言え、ランチョは空いていた。

11thhole

↑11番女性にパー5。どうもどのホールも景色が以前と違う気がする。

 

11thgreen

↑11番グリーン。ティーショット×、フェアウェイからの2打目を大きく左に曲げ左ラフ。あんなとこ行ったの初めてだ。何を打っても上手くいかず、いつからこんなに下手になったのか・・・日本でゴルフした時も同じこと考えたけど。(苦笑)

12th_s

↑12番パー3。7Wがグリーン右下にショート。ラフがきつくて振り切ってもグリーンに乗らず。絶対雨が降ったに違いない。

13thpin_s

↑13番パー4、フェアウェイからピンの旗のみが見える。右ラフの木の下から、ピンに真っ直ぐは葉っぱにかかるので、ピンの左を狙い、6番アイアンでハーフショット。なんとグリーンオン。\(^o^)/

13thgreen

↑同グリーン。ピンハイ左に乗っていたが、ショートして3パット。下手すぎる・・・・。

14thgreen

↑14番パー4、砲台グリーン。セカンドがグリーン右下のラフへ行き、これまたボールを数ヤードしか出せず。悪名高いキクユグラス。あれはわたしの力ではクラブを振って出そうとしても出ない。バンカーの中に目玉になったボールと同じように、ボールの下にクラブをどーん!と打ちつけるのが唯一出る方法だろうと後で思った。

18thtee

↑18番パー5。ほとんどどのホールも以前と景色が違うと感じたが、100本ぐらい木を切ったのだそうだ。どの木も古いから、病気だったのだろう。木が少なくなったらアングルが容易になるかというと、そうでもないですよ。(笑)

18thgreen

↑18番グリーン。最後にやっとファーストパット(3mぐらい)が入った。まったく・・・。

先週は近所のコースをナイターで回りました。練習バッグに数本入れて歩くので、詰まっているホールがあると、回ったホールに戻ったり。いずれもスコアカードを提出出来るホール数を回っていない。

ちと真剣に練習しないと取り返しがつかないことになる。

*

わたしはゴルフで馬券買いのような予想遊びはしないが、今年の全米オープンは誰に聞いても勝者予想を答える人がいない。ま、予選2日間が終わったら少しは予想の見当もつくかも知れないが。

間に合うかどうか、それは分からないが、マックロイがもうちょっと調子上げてきたら、彼だと思う。

言-っちゃった、言-っちゃった。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 今週のセント・ジュードクラシックとLPGAの帰結 | トップページ | 2014年全米オープン前夜 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のセント・ジュードクラシックとLPGAの帰結 | トップページ | 2014年全米オープン前夜 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ