« ザ・プレーヤーズチャンピョンシップ3日目終了 | トップページ | 日本のゴルフコースの印象 »

プレーヤーズ・チャンピョンシップ終了

2日目までのマーチン・カイマーの12アンダーというペースを見て、優勝スコアがそれほど良いスコアになるのかしらんと思っていた。去年タイガーが優勝した時が13アンダー。

最後は結局帳尻を合わせて(?)、13アンダーが勝利スコアになった。(さきほど調べたら今回を含め4年連続13アンダーが勝っている。)

BS1のライブ放送で、天候延期からプレー再開した直後から見始めたが、マーチン・カイマーが17番のパーセーブパットを入れたところで、わたしは歯医者の予約があり家を出た。

Players_sun_kaymer_17thteeshot

 

Players_sun_kaymer_17thchip

Players_sun_kaymer_17thparsave

あのパットを入れたのを見て、カイマーの勝ちは確実だろうと思った。28フィート余だったそうだが(8メートル半)、カップセンターから入っていた。ああいうゴルフが出来る日は、18番だってパーがバーディで終わるのが普通。

*

マーチン・カイマーは温和で大人しい人と言われるが、今週は勝つ意欲を隠さなかったと感じた。

今日の彼のプレーを見ながら思い出したが、PGAチャンピョンシップに勝つ前、非常に才能があるゴルファーで大器になる可能性があるとテレビは言っていた。唯一の弱点はショートゲームで、当時猛練習して上達しつつあるとも聞いた。

最終日ジョーダン・スピースと同組で、両者にはショットの音に歴然とした差があった。カイマーが打った時の音がピュアなこと!ショットの内容から言ったら、雷中断の前に、あと2,3打伸ばさなかったのが不思議なぐらいだ。

Players_sun_kaymer_trophy

25歳でワールドランキング1位になったことがあるのですから、やはり只者ではなかった。今年終わりに30歳になる。

*

マックロイは最終日ようやく良いスコアを出した。今季のメジャーは残り3つ。いい加減調子を上げなさいよ。才能を無駄にしてはいけない。(笑)

1打及ばなかったジム・フューリック。5月12日で44歳になる。今季から出場試合数を減らし、家族と過ごす時間と試合とメリハリをつけたスケジュールにしたのが功を奏し好調だと言っている。

先週のウェルスファーゴ・チャンピョンシップでも1打差の2位。いずれも最終日に好スコアを出しての結果。メジャーに勝つのは難しいかも知れないが、まだまだPGAで優勝していいプレーヤーだと思う。

*

ジョーダン・スピースはこの若さで、すでにPGAで勝っている人だが、どうも週末のどっちかの日に叩くか精彩ないプレーをする傾向がある。気合が入りすぎるのだろうか。今日のラウンド後のインタビューでも、口惜しさをそのままに出していた。

来週、再来週と彼の出身州テキサスの試合なので、また活躍するでしょう。

ザ・プレーヤーズ・チャンピョンシップ・リーダーボード

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ザ・プレーヤーズチャンピョンシップ3日目終了 | トップページ | 日本のゴルフコースの印象 »

プロツァー」カテゴリの記事

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ザ・プレーヤーズチャンピョンシップ3日目終了 | トップページ | 日本のゴルフコースの印象 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ