« 2014年マスターズ予選終了 | トップページ | 次のラウンドは5月( ̄◇ ̄) »

マスターズが終わった

テレビ番組表によるとTBSは夜中過ぎから朝までライブ中継とあった。妥協して3時半に目覚ましをかける。(笑)

TBSの中継は非常に良かった。(当然ながら)中島常幸氏の解説は素晴らしかった。実際戦ってきたプロのコース解説、展開の推測、プレーヤーの心理と、その知識を惜しみなく披露するのが良いですね。

ゴルフネットワークやBSでPGAツァーの中継があるとき、原語にして聞くと分かると思うが、アメリカのゴルフ中継はTVブースにいる解説者&アナウンサー、いくつかのTVタワーに詰めている解説者、オンコースレポーターにインタビュアーと人がいすぎる。少なくとも8人はいる。

アナウンサーとインタビュアー以外は元ツァープレーヤーだから、知識に不足はないが、いらぬ内輪ジョーク、オーバーなショット賞賛と口数が多すぎるのと、近年のゴルフチャンネルとCBSのメイン解説者ニック・ファルドーはエゴが強すぎるのか、解説者として割り切れないのか、自説を主張しすぎたり(ショットの前に深呼吸することが肝心などと言い張り、同席していたジャック・ニクラウスに「そんなことは意識したことがない」とにべもなく言われていて爆笑した)、ツァーでプレーしていたプロとしての興味あるコース分析も少ない。

TBSの中継ではときおりアナウンサーの、んんん?のコメントもあるが、それはおそらくゴルフしない人ゆえであろう。「大混戦です」を何回か言ったときは笑ったが。混戦ではないマスターズは、97年の最終日ぐらいじゃなかろうか。

*

3日目終了時もう誰が来るか分からないリーダーボードで、個人の感情としても誰に勝ってほしいという贔屓もなかったが、ジョーダン・スピースが来たら『奇跡』、まずまず彼ほどオーガスタナショナルに未経験な若者が勝つことはあるまいと思った。

長年のマスターズで、我々は何回コースの酷い仕打ちを見てきただろう。スピースは今週の前にオーガスタナショナルを回ったのは、去年10月コーチと共に来てラウンドしたのが初めてという。

3日目までの厳しいピンポジション、プラス風があるコンディションで、未経験の20歳プロがアンダーでまとめ首位タイで最終日を迎えたことは、今まで言われたように『彼は本物』を裏付ける特筆すべき活躍だった。

が、彼はコースの怖さをまだ知っていなかった、ということになると思う。

12番のティーショットがクリークに転がり落ちたことがその証拠と言っていいと思う。経験を積んだマスターズ出場者はみなピン左に打つんだ。結果、大きすぎて後ろのバンカーに入ったとしても。

しかし、それ以外、彼に大ミスがなかったというのも、ものすごいことだと思う。

勝者バッバ・ワトソンがフィールドを突き放すプレーをしただけでしょう。

ワトソンはほぼどのホールもドライバーでティーショットを打つ人で、こう評すると変に聞こえるかもしれないが、わたしは彼はコースマネージメントにメンタルミステークをしない人だと思っている。

何が自分の一番の強みか知っていて、その通りプレーしているのだと思う。それを許す飛距離とショット力があるわけですが。

Sun_bubba_s_3rd_teeshot

フロント9の前半はまだドライバーのスイングが彼本来の出来ではなかったと感じたが、あれは7番ホールぐらいからか、ドライバースイングがゾーンに入ってきた。打ったあと、顔が紅潮して、どのぐらいアドレナリンが走っていたか。独特の表情をしておもしろい。セカンドショットを打っても、絶妙なパットが入っても、彼はあれと同じ表情はしない。

どうだい、やったぜと心の中で自分に言っていたのじゃないか。(笑)

中島さんが言われていた、8番パー5のプレーとスコアがそれ以降のプレーの展開の予想になる、優勝者は必ずここをバーディにするという、その通りの結果になった。

前の記事でも書いたが、わたしは11番ホールの出来がそのプレーヤーのショット力とゴルフのバロメーターと思っている。今、スコアカードをクリックして気がついたが(笑)、ワトソンは今週4日間ともパーだ。しかし、あのホールの彼のティーショットはキチガイ沙汰だった。

だいたい毎年マスターズはサンデーバック9でドラマがあるものだが、今年はフロント9でドラマが終わった感があった。ワトソンが8番ホールから引き離して寄せ付けなくなったからだろう。

タイガー不出場、ミケルソン予選落ちと、2大巨人のいないマスターズの週末だったが、主役は相変わらずオーガスターナショナルのコースで、素晴らしい伝統を続けるメジャーである。

タイガーファンとしてのセンチメントだが、いくつかのホール、いくつかのグリーンでタイガーの数々のショットとパットが思い出され、目がうるんだ。

日ごろは出場しない試合はテレビで見ない主義だそうだが、今年は見たのじゃないかな。そんな気がする。元気になって、また勝ってほしいですね。タイガーをタイガーにしたのはマスターズだ。

マスターズサイトのリーダーボード(各プレーヤーのホール毎のビデオを見られて便利)

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 2014年マスターズ予選終了 | トップページ | 次のラウンドは5月( ̄◇ ̄) »

プロツァー」カテゴリの記事

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年マスターズ予選終了 | トップページ | 次のラウンドは5月( ̄◇ ̄) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ