« お寒うございます@日本 | トップページ | 打ってみましたnew driver »

ドライバー購入笑話

やっと暖かくなりました。イエーイ!

しかし、わたしも馬鹿の浅知恵というか、ゴルフを分かっていると勘違いしちゃいかんなと恥じ入りました。

去年帰国したとき、オノフのレディースアイアンセットを買い、今回は長く滞在することもあり、今度は日本ラウンド用ドライバーを買おうと思った。

ロスにいると目にする機会がないので、ネットで調べたのみの選択。PRGRのエッグバードが飛びそうだなと。(笑)

もう少しで有賀園(首都圏にあるゴルフショップチェーン)オンラインショップで買うところだった。しかし日本ではクレジットカードを持っていないし、発注は銀行振り込みを確認した後・・・というのが購入条件だったので、まずはショップに行って見てからと心を変えた。

2歳半の孫を連れ娘と入ったせいか、平日開店直後で、店員ものんびりムードなのか、誰も寄って来ない。

メリー「すみませーん、ドライバーの試打したいんですけど。」

メリー「PRGRのエッグバード置いてますか?2013年型で。」

店員「置いてますよ。もちろんレディースですよね?」(もちろんですとも)(爆)

メリー「はぁーレディースであるべきなんですが、わたしはロフトがあるドライバーは合わなくて・・・レディースのドライバーはロフトがあるでしょ?」

(店員、客には逆らわずの精神で即行マンズクラブに手を伸ばす。賢い。セールスはそうでなくちゃね)

店員「(試打クラブは)M35の11.5度があります。10.5度はスティッフシャフトしかありません。」

希望スペックは注文するとして、どんなものか試してみることにした。

長っ。グリップの太いこと!あれは男性でも太すぎるのじゃない?

構えて打てる気せず。

店員「47インチですから、長いです。振るのも難しいと思うんですよね。」

メリー「これはとてもダメですね。」

店員「ロフトがあるドライバーが合わないのはどうしてでしょうかね?」

メリー「そりゃスイングが悪いからでしょ。」(ひひひ)

メリー「わたしは飛距離がないんですが、ロフトが少ないクラブで転がりをかせがないと距離が出ないんです。」

(ここで、ロス在住、アメリカではレディースドライバーの10.5度を使っていると伝える。)

メリー「何かお薦めはないですかね?」

(店員、日本仕様テーラーメードのGLOIREを手に取ろうとする。」

メリー「それ高いでしょ?」(爆)

(店員、苦笑い。)(爆)

店員「どのぐらいのお値段をお考えでしょうか?」

メリー「あんまり高すぎず、あんまり安すぎずってところです。」(そんなこと言われても店員も困るだろう。)

(店員、文字通りすっ飛んでドライバーの並ぶコーナーへ行く。)

Yamaha_rmx_ladies_driver01

持ってきたのがこのドライバー!ヤマハinpress Rmx

メリー「構えただけで打てる気がします。」(笑)

ヤマハのドライバーは昔自分でも持っていたし、以前のっくさんに譲ってもらったウッドセットもinpressだったから打ち易い。

恥ずかしいスイングと数値。わたしは慣れているので数値は別に恥ずかしいとも思っていないが、事情を分かってもらうために言う。

メリー「言い訳なんですけど、数日前に日本に着いて、体も動かしてなかったので腰も痛くて・・・。」

店員「それは時差ボケもまだ直ってないですね。」(セールスマンのお手本のような人ではないか!こうでなくちゃ成績は上げられません。)

身体も次第にこなれてきて、何球も打つ。たまに真ん中付近に当たることも。」

店員「シャフトが柔らかすぎませんか?」

メリー「(クラブを押さえつけてみながら)そんなことないですよ。」

店員(ドライバーコーナーに走っていきながら)「お客様のスイングを見ているとレディースシャフトは合わないような・・・」(何を言ってるのか、この人は?と思った。)

次に持ってきたのも同じヘッドでしたが、違うシャフトが着いたもののようでした。

わたしは気に入ったのだけど、店員は困った様子で弾道計測の画面を眺めている。あんまり飛ばないので呆れているのだろう。

メリー「(ドライバーを買うとき)機械の飛距離が135ヤード出ていれば買うんです。練習場ならもっと出せるのが分かってますし、コースだともっと出るんです。」

店員「ほぉーっ。」(爆)

店員「137出てますよ。」

で、買うことにしました。ロフトが11.5度なんだけど、昔のinpressより飛ぶ設計になっているだろうと期待。

*

弾道計測データを見て、「ミート率がいいですね。1.3ですよ。」とあたかも誉めるかのように言われたが、ミート率が何か知らなかったので帰宅して調べた。ボール初速÷ヘッドスピードだそうだ。しかし、ヘッドスピードが遅い人は高い数値になりやすいとも書いてあって、自分の場合はそれが理由に違いない。

*

ヤマハinpress Rmx(リミックス)はヘッドとシャフトを別々に販売するのだそう。それでお金を払うときカウンターにヘッドとシャフトを置いて、別々にスキャンしていたのだ。

今はどこのゴルフショップも大なり小なり、ディスカウントしていると思うが、ここも消費税上昇前のセールで20%引き。(どうも全クラブが対象のようだった。)

男性用Rmx01(445cc)、Rmx02 (興味がある方はどうぞ)

レディースRmx (ヘッドとシャフトが別売りのため、ゴルフの上達に合わせてクラブをアップデート出来るのだそう。)

このあと、懐かしき昔通った練習場で打ってみたので、その話はまた後刻にします。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« お寒うございます@日本 | トップページ | 打ってみましたnew driver »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お寒うございます@日本 | トップページ | 打ってみましたnew driver »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ