« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

雨の合間に

アメリカは明日で2月も終わり。何で31日の月もあるのに、2月を28日にするのだろう?やっぱり一月は30日ぐらい無いと落ち着かない。(笑)

いろいろ仕度もあり、日本へ発つ前にラウンドはもう無理と諦めた。旱魃が続くカリフォルニア、とうとう木曜日・金曜日・土曜日の3日連続雨が降るという予報。2つ、別々なストームが来るのだそうだ。

しかし前倒しで水曜日の夜から降り始め、木曜日の朝が明けたら太陽まで出てきた。

これを逃しちゃなるまい。PGAゴルフ観戦のために寝不足だったが、近所の短いコースへ行った。

*

このところ腰の養生に練習はせず、もっぱらパットの練習だけ。一昨日は短いチップの練習。

雨上がりのコース、新しいゴルフシューズを汚したくなく(汗;)、普段のスニーカーで回った。そういう根性だからティーショットでしばしば足が滑ったけれども。

フェアウェイが転がらないので、グリーンにショートすること間違いなし。よって今日はグリーンを逃してチップで寄せる練習と割り切った。

呆れるほどグリーンを逃す。風が強くて、わたしのふんにゃかアイアンショットはぎゅいんと曲がる。フェアウェイが転がらないので、ウッドのティーショットでもはるかにショートする。

(もちろんスイングが悪くて、グリーンの左まっすぐら、右まっしぐらも数々)

Mizuno_mp_t11_56bounce10s

チップは全てサンドウェッジで。ミズノMP・T-11。一昨年の秋に買った。これは名器ですよ。

昨日のチップ練習中、時々バミューダグラスがついたフェースを掃除していて呆れた。打点がトウ寄りが多い。たまに真ん中。それほどフェースのあちこちで打っても、ボールは狙い通りの方向へ出る。距離はちょっと大きすぎたり、ピンにショートしたりするが、方向は狂わない。

フェースのどこに当たっても、インパクトでスクエアなら真っ直ぐ飛んでいく。何と良いクラブだろう。(笑)

Mizuno_mp_t11_dg_spinners

サンドウェッジとギャップウェッジだけはマンズクラブで、オリジナルのスチールシャフトにする。(このクラブにはダイナミックゴールドのウェッジ専用シャフト、SPINNERが着いている。

ラフからでも芝がザーッと取れるし、最高です。

*

最後のホール、3打目PWでカップすぐ横にランドしてあわやカップインというショットだったが、ギャップウェッジの距離をPWで打っているからピンをかなり越える。

重いグリーン、下り9mぐらい、ころころころ、ガビーンと入ってロスでのゴルフは気分良く終了。

(カメラは濡れるといやなので持参せず)

*            *              *

フロリダ州開催のホンダクラシック初日。タイガーは今日7:35スタート。これはロスの朝4:35です。もちろんテレビ中継が始まるはるかに前。

起きましたよ。目覚ましかけて。涙ぐましいじゃないか。

どうやってタイガーのプレーをフォローするかというと、PGAサイトのショットトラッカーと、他のゴルフサイトの「タイガートラッカー」のライブレポートを読む。

PGAツァーサイトでは、ライブ・ビデオで1つだけのホール中継がネットで見られる(日本で1番ホールの中継だけ朝やるのを見たことがある)。

今日は3番パー5ホールの中継。そのホールをプレーする全てのグループを写す。

そのタイガー、10番ホールからスタートして最初のハーフはショットは良くてもパットが全く入らないゴルフであるのが見てとれた。後半はフェアウェイを外し出し、ボギーを重ねた。終わってみれば、1オーバーの71。81位タイって、腐ってもタイガーなんだから、冬休み中、休養につとめていたにせよですよ、試合に出てきて練習しないでよと思う。

Hondaclassic_th_rory_2

マックロイは去年の大不調は去年に置いてきて、マックロイらしいゴルフでした。7アンダー、63。お母さんの誕生日だそうで、ラウンド後は両親と一緒にディナーに行くそうだ。孝行息子だ。(笑) 

時々コースでの仕草がタイガーに似ていておもしろいなと思う。

Feb27_1992_nissanlaopen_tiger16year

タイガーは22年前の今日、スポンサー招待で初めてPGAツァーに出場した。ニッサン・LAオープン。左、その試合出場時16歳。右、今日のタイガー38歳。

カメラや写真が違うことを差し引いても、タイガーは肌の色が赤銅色に変わっている。近年は冬場の練習はほとんどバハマのコースでするそうです。

明日は午後スタートでテレビ中継で見られる。最近のタイガーで一番嫌なのが、グリーンサイドバンカーやグリーン周りからのチップ。スイング云々ではなく、身体に力が入ってスムーズさがないと思うんだけど、どうでしょう。(汗;)

リーダーボード

PGATウェブサイトは今年新装し、リーダーボードのプレーヤー名をクリックするとスコアカードとライブのショットトラッカーが出るようになりました。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

行ってみたいコース

横浜東部は今日明日が13度。お天気も良さそうで「もうすぐ春ですねぇ♪」と思っていたら、3月入っての予報が9度・8度・8度・7度。

ロスに住み出して20余年、摂氏の気温もちょっとピンと来なくなったので、9度を華氏に換算してみたら、48度F。(えっ!?)

この温度は朝方一番冷えた時刻の気温です。これはちょっと冬服が要りますね(笑) わたしは来月上旬に帰国します。

*

日本で辛いのは、ゴルフコースが遠いことと、天気を見てふらりとコースに行くことが出来ないこと。(練習代が高いのも腹が立つが、都会は土地も高いからしょうがない気もする。)

だいたい雨でキャンセルとか意気地なし扱いでしょ?(笑) しかし今はゴルフ場も雨ならキャンセル料を取らないところが多いそうですね。

実現の可能性は無視して、わたしの回ってみたいコース。

★九州は福岡の古賀ゴルフクラブ

このコースはタフだと思うんですよね(当たり前)。コースから海が見えるのかどうか知らないが、海に近く松林のツリーライン、古いタイプのコースでしょう。どのホールも狭そうです。原則的に2グリーンのコースは好きじゃないが、こういうコースはどちらかが本グリーンなのでしょうね。

★東京の小金井CC

回ってみて誉めない人は、「街中にあるコースですから・・」とか「住宅地にポツンとコースがあるんです・・・」と言うが、そのどこがいけないのかと思う。

超有名なコースだからというより、かのウォルター・ヘイガンの設計したコースだから回ってみたいです。行く価値はあると思うけどなぁ。オイ、目が黒いうちに誘ってよ。(笑)

★山梨県の河口湖CC

富士山が見えて綺麗なコースらしいが、昔JLPGAの試合も開催したそうです。設計者はロバート・ボン・へギーとブルース・デブリン。前者は、WGCキャデラックチャンピョンシップ開催のドラール、ブルーモンスターをデザインした人。(去年タイガーが優勝した。ちなみに、買い取ったドナルド・トランプがブルーモンスターを去年の試合後に改造。)

ロバート・ボン・へギーは栃木の西那須野CCやホウライCCもデザインしている。

★茨城県のサニーフィールドゴルフクラブ。

ニクラウス設計でJGTOのQスクールにも使われ、良いコースのようですがグリーンフィーが高くない。高くないのは歓迎だが、混むんじゃないかなと。常磐自動車道、水戸IC。遠っ。

★長野県の塩嶺CC

上田治設計の27ホール。画像を見ると標高もそこそこありそうな。森林浴という言葉をよく聞くが、まさにそんな感じ。数日滞在して、のんびりゴルフ出来たらと思うが、たぶん混んでいるでしょう。(笑)

*

いろいろなコースを探したのは、このサイトから。あちこちクリックしているとあっという間に時間が経ちます。

ゴルフ場ランキング倶楽部

関東には屈指の難関コースや有名コースも多いが、それだけでは回りたいとは感じない。試す腕もないし、プレー出来るつてを探すのも大変でしょう。

日本に着いて花粉症の状態をみて考えましょう。(-_-;) 最近は家族そろって花粉症です。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

暑かった4ラウンド目(^-^)

回って嬉しい花いちもんめ♪

今日は、わたしもボケたもんだと涙が出そうだった。高速に乗ってすぐ、ベタベタに混んでいたので次のランプで降りた。その直後、財布も携帯電話も家に忘れたことに気がついたのです!

家に取りに戻ったら、とても間に合わないだろう。

予約したティータイムは9時だったのだけど、今日は10時からランチョのマンズクラブのメンバーデーで、逃すと午後まで回れない。

もうランチョを回るのは不可能かと、意気消沈。帰宅してコースに電話、事情を話し、「9時には絶対間に合わないからキャンセルして。」

スターター「じゃあ9時36分はどうだ?」

「ありがとぉー!何とか着くように行くわー!!」

あ~何てラッキーなんだろう。

*

そういうわけで走ってかけつけるほどぎりぎりでもなかったが、やはり慌てふためいてスタートしたので、ティーショット左引っ張り、セカンド左引っ張り、アプローチ右プッシュアウトでダボスタート。

そうお?この前はトリプルだったろーが。

(画像はクリックすると拡大します。興味がある方はどうぞ)

2ndgreen

2番女性にパー5。今度は大きくゆっくりスイングしたつもりだったが見事にスライスで右ラフ。7Wでトップ。9Wも当たり損ない。SWのチップも大きすぎ。よく次々ミスすること呆れる。

3番イエローティーから123Y。ほんと、この距離は嫌なんだ。9W、右の木に当たりポトリと落ちる。乗用カートはカート道にいなければならず、横に止めて打つつもりが、同伴のジーサン2人がもっとカートを前に出せと言う。

むっとしましたよ。カート道の両側が溝のように高くなっているところは越えてはいけないんだ。ジーサン達は、自分達のボールがある場所に先に行きたいために、わたしに先に行かせ、またカートでボールのところまで戻れと言っているわけです。何と我儘な。グリーンに遠い人が打つまで、あのホールはカート道で待ってるのよ。ボギー。

4番右ドッグレッグパー5。ティーショットまたスライスして右ラフだったが、ボギー。

5番パー4、6番パー4ともに順当にボギー。(笑)

<本日のハイライト>

7thgreen

7番308Y。1W◎、残りは150Y切るぐらいかな、いつも5Wを使っていては3Wが一生打てなくなると、3Wを打つことにした。ちょい爪先上がりだったので、短めに持ってアームスイング。(はぁ?) わたしのセカンド地点からボールはグリーンのピンへ向かって転がるのは見えたが、そのあとは見えず。同じような距離の左側にいた人には見えたらしいから、わたしはコンタクトしていてもよく見えてないのだ。

7thgreen_ball

驚き桃の木、何とこんなにピンに近かった。45cm。3Wが転がり上ったのだから、距離が合っていたのは単なる偶然。しかし、バーディは助かる。

8番パー3はボギー。

9thleftroughrange

9番328Y。1Wは当たったと思ったが、左引っ張りで左ラフ。(フェンス左)ランチョの練習場は人工芝で完成したが、打席はまだ工事が終わっていない。

9thgreen_flag

左ラフから7Wでフェアウェイ右寄りに出す。アプローチは9番アイアン。少し大きすぎてピン右上。下りのパットは8,9メートルかな。これが入って思わぬパー。

フロント9、イエローから2740Y。(パー36)スコア43(13パット)

*

今日は気温が上がる予報だったのですが、想像以上に暑かった。27℃余、湿度もそこそこあったのかかなり汗をかいた。

水700cc2本、ビタミン剤入りの水500cc、ゲーターレイド700cc。これ全部飲んで、終わってまた買った。

諦めてなるまじと後半へ。10番ティーグラウンドへ行く頃はひぃ~~~~っという感じ。

10th_flag_2

10番344Y上り。ティーショット、スライスせず。(スライスしないだけで嬉しい)ボギー。(2,3週間前に比すとコースはかなり青々となった)

11th_yellowtee

11番女性にパー5。イエローティーは近年新しく作ったので、往々にして立地条件が悪い(笑)。これはイエローティーグラウンドから撮ったフェアウェイ。左足下がりの爪先下がり。1W△、5W△、9W×、ボギー。

12thtee

12番134Y。イエローティーグラウンドは白ティーの下のほうにある。グリーンまで上っているので思い切って3Wを使った。当たり損ないだったがオン。パー。

13th_flag

13番352Y。1W大スライスで右の大木の後ろ。3Wでフェアウェイに叩き出し、3打目打ったあと、ボールどこへ行ったかわからず。グリーン左のカート道のそのまた左にあった。チップが30cmに寄りボギー。

14thgreen

14番306Y。なぜこのホールをダボにするのか理解に苦しむ。このホールも砲台グリーンの下の土手がハゲだったが、芝を植えて見た目が良くなっていた。

15thgreen

15番374Y上り。このホールは長くてタフ。3打目の9番アイアンをシャンクした!( ̄□ ̄;)

16番122Y。7W◎、ピンハイ左。下り傾斜を2パットパー。

17thgreen

17番461Y。ティーショットとセカンドが当たったときほど、グリーンを見ると悲しくなる。残り130Yでも150Yでもグリーンに打つクラブがないのだ。わたしの飛距離とショット力では、左足下がりの傾斜ライからバンカー越えてグリーンに打てない。

今日も残り145Yぐらいから9番アイアンでレイアップ(爆)。4打目のギャップウェッジが今イチショート。ボギー。

<本日のハイライトその2>

18thgreen

18番440Y。ティーショットは下り、2打目以降は上り。1W◎、3W◎、3W◎。画像フェアウェイ左の赤丸がわたしのボール。ここから3Wを打ってフロントエッジへ。(御存知、アーノルド・パーマーがある年のLAオープンで12打打ったホール)

18thgree_construction

グリーンの手前を工事していて、ダートが積み上げてあった。あれを越えてフロントエッジに行ったのは奇跡的(笑)。パターで寄せてパー!

バック9、イエローから2904Y(パー37)。スコア45(14パット)

トータル88(27パット)

*

今日の感概。

あんまり使わないともう二度と打てなくなると、今日は3Wをフェアウェイから打った。4回打って4回とも◎で嬉しかった。ゆっくり腕で振るように心がけたのだ。

悪いパットもいっぱいあったが、幾つか良いパットを入れた。

どうもショットが不安定でいかん。ショートアイアンが悪いのが納得いかない。(笑) 

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ