« 便利なゴルフシューズ | トップページ | 旅行のプラン »

コブラのフェアウェイウッド観察w

レビューを検索していたらマーク金井さんの記事に当たり、彼によるとコブラは日本で三大不人気クラブなのだそうですよ。しかし、気に入って買ったそうです。

なお、わたしのクラブの印象は氏の意見の影響は全く受けていません。(笑) 一番下に金井さんのアナライズのURLを入れておきます。

*

なぜコブラかというのはさておき、自分のドライバーの飛距離は短くなることはあっても伸びることはないわけです。

元旦に回ったニクラウスデザインコース、あれはちょっと標高がある。飛距離が何ヤード伸びますというほど高くないにしろ、ロス市内よりは高い。高速飛ばして帰り、家に着いたら耳がキーンとなった。

そのうえ気温26度だったのです。今冬は雨も皆無でコースは乾燥しきっている。あのコースでの飛距離が、おそらく自分の最長飛距離だと思う。

この前はランチョで百叩きしたが、ドライバーショットは結構良かったのです。(恥) あの日は寒かったけれども(14度を寒いというかは別として・・爆)、思い出してみるに良い当たりだったホールも167、168ヤードってところです。(悲)

繋いでいく、フェアウェイウッドがもっと飛んだらいいなぁということで、目をつけたのがコブラ。

*

意外にもレディース用フェアウェイウッドが何種類かあった。構えた感じ、重さを比べたり、シャフトを押して柔らさを比べたり、その程度の比較ですがまあわたしの勘は合っているでしょう。(どこから来るその自信

Cobra_baffler_trail3w

Women's Baffler T-Rail

Cobra_bafflerxlfwywomenthumb

Women's Baffler XL

*バフラーというのはソールについた2本のレール様のものを指すのかなと思うが、1つ上のT-RailもXLもバフラー。

水色のT-Railは2013年型と思う。2014年のバフラーXLのほうがかすかに軽く、オフセットになっていて構えても打ちやすく感じる。同じラインなのだろうが、改良型と思う。

Cobra_ampcell

Cobra_biocell

ほかにソールに溝無しの、AMP CELL(2013年型と思う)とBiO CELL(2014年型)があったがスクリューでロフトを調節するタイプで、1本が3番/5番ウッド(17度~20度)、もう1本が5番/7番ウッド(22度~25度)。

わたしはこういうのに興味ないので注意を払わなかったが、構えてみて打てそうもない気がした。(-_-;)

ちなみに試打室で打ってみなかったのは腰が痛くて歩くのも苦痛だったからです。ははは 

*

コブラのレディースフェアウェイウッドのロフトがおもしろい。

3W-18度、5W-20度、7W-22度。

リアルロフトがどうかはともかく、普通3Wが15度、5Wが18度、7Wが21度でしょ。5Wは構えてみてクラブフェースが上から全部見えるようで、7Wという感じ。

男性用バフラーのロフトは、ストロング3Wが13度、3W16度、5W18度、7W20度になっています。

*

色も綺麗だし(え?)、バフラーXLが欲しいなぁーと。まだクリックしていません。

マーク金井さんの日本仕様バフラーT-Railのアナライズの記事はこちら。氏の感想はコストパーフォーマンス日本一だそうです。

PGA&LPGAツァーのコブラ契約プレーヤーは、イアン・ポルター、リッキー・ファウラー、ジョーナス・ブリックスト、女子のレキシー・トンプソン。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 便利なゴルフシューズ | トップページ | 旅行のプラン »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 便利なゴルフシューズ | トップページ | 旅行のプラン »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ