« 2014年1ラウンド目ニクラウスデザインコースその2 | トップページ | ランチョの練習場リオープン »

ミドルアイアンが打てなくちゃ

アレルギー(花粉症)の咳以外は最近元気が良いので、ラウンドやらトワイライトのハーフやらしょっちゅう回れるようになって嬉しい限りです。

あと何年かなぁ、2,3年かなと思っているんですけどね。今回っているようなコースを回る体力とゴルフ力を維持出来るのは、という意味です。

今のうちに回っておかなくちゃ。(笑)

*

自分のゴルフ。

飛距離がないので5700Y以下のイエローティーから回っても、ウッド、ウッドで繋いでアプローチショットがショートアイアンからウェッジになる。よって最長のアイアンが8番で、それ以上のアイアンはほとんど使うことがない。

7,8年前までは5番アイアンが打てないという人を聞くと不思議な気がしたものだが、スイングスピードが落ちるとアイアンが打てなくなるのか、使わないから打てなくなるのか、自分も同じことになってきた。

元旦に回ったニクラウスデザインコース、レディースティーから4800Yで、短いパー4はミドルアイアンが要る。(パー3はまあティーアップするから良いとして)

というわけで少しは練習しなくちゃと思って、昨日はトワイライトでランチョを回った。ドライバー以外は全部アイアン。5,6,7,8番アイアン。

練習だからミスショットしても良いと、フェアウェイからもラフからも5番アイアンを使った。

スコアをつけないし、ゆっくりスイング、良いスイングすることだけ心がけたせいか、結構打てたから笑った。普段のラウンドでいかに欲が妨げているか分かる。

たまたまライで球が上がったのか、昨夕は4番パー5、アプローチショットの7番アイアンで高い球が打てた。

少し上り傾斜、かすかに爪先上がりだったのじゃないかと思う。

上がる球が打てるのは7番までかな。

*

An_16th_greenfromfar

先日のコース、16番パー5で、3打目がGPSによるとピンまで115Y。ライが左足下がりでグリーンは高くなりグリーン前は大きなバンカー。(画像は遠いフェアウェイから撮った16番グリーン。白い点が旗。)

16th_par5_green

これはコースサイトの写真の16番グリーン。わたしはこういう状況で打つクラブがないのです。バンカーがなければ6番アイアンでも5番アイアンでも蹴上がると思うし、7番アイアンで届かなくてもフリンジからチップ出来る。

グリーン前を囲んでいるこのバンカーは結構深くて、高い球じゃないと落ちてしまうのです。大きすぎると思ったが9Wを短く持って打った。結局ミスショットで(笑)、バンカーの右奥の方へ入った。

11Wを買おうか・・・と思ったがそんなショートフェアウェイウッドを作っているのはキャラウェイだけで、値段も高い。1年に数回使うか使わないかのクラブを買ってもしょうがないと考え直した。

このホールは距離的には3オン可能なパー5だけど、ボギーホールと割り切るべきなんでしょう。

なお、なぜハイブリッドを入れないかと思うでしょうが、ハイブリッド(テーラーメードのレスキューのような)は使ったことがあるが自分のスイングはアングルがディープなので球が上がりすぎて全く実用にならず。

ガレージの古いバッグに入れっぱなしの4番アイアンも、ティーアップしてコースで使ってみようと目論んでいます。5番アイアンが打てるんだから4番も打てるでしょ。(笑)

*

ウェストロスアンゼルスも先日回った山のほうも、平年の日中最高気温は18℃から20℃ぐらいですが、12月半ば以来はるかに暖かい日が続いています。

四季がないロスは普通12月から雨季に入るが、月の平均雨量が70mm近くのところ先月は、たった4mm!

そりゃあ乾燥して咳も止らないはずです。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 2014年1ラウンド目ニクラウスデザインコースその2 | トップページ | ランチョの練習場リオープン »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年1ラウンド目ニクラウスデザインコースその2 | トップページ | ランチョの練習場リオープン »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ