« 3パットアボイダンス 3 putt avoidance | トップページ | タイガーとマックロイのTVイベントバック9編 »

タイガーとマックロイのTVイベント中国ミッションヒルズ

違うコースで去年から始めた、中国のテレビ向け1日イベント、ストロークプレーでタイガーとマックロイの一騎打ち。1打差でタイガーが負けた。アメリカではネットのペイ・パー・ビューでのみ見られた。

今年は多くのコースが集中して作られた一大ゴルフリゾート、ミッション・ヒルズで開催。そのうちでも最も長くタフと言われるブラックストーン・コースが使われた。

アメリカ以外の国からは、Back9networkというインターネット局がYouTubeを使ったライブストリームで中継した。Back9networkはアメリカのネットにも拘わらず、アメリカ国内からは見られない。

何とアメリカPGAがYouTubeにストップをかけたからだ。何ちゅうケチくさい、狭量なやり方か。どうせ中国がお金を出しているのに、自分のところで中継するから、ネット放送されると困るというわけでなし、だいたい自分が権利を持っているわけでもないのに、何でYouTubeを止める権限があるのかね。

*

というわけでわたしは無念にも見ていないのだが、back9networkのサイトでライブのブログでプレーbyプレーをレポートしていた。ときおり画像も入れ、ホールの鳥瞰ビデオ付き。両プレーヤーにはマイクが付き、ホストのアシュマド・ラシャド(アメリカ人、元NFLフットボールプレーヤー)がインタビューしている会話も入るので、かなり様子は分かる。

またゴルフサイトで、ライブストリームを見ている人達の、ホールbyホールもレポートもあった。

見てないのにレポートも何だが、一興に画像付きでアップしておきます。

Blackstoneコースは7800ヤード余、パー73。

Tiger_rory_thematchmissionhills_1_2

Tiger_rory_thematchmissionhills_1st

1番401Y、マックロイ3W、フェアウェイ。タイガー、かなり左へ曲げる。タイガー、グリーンオン、約30フィート。ローリー、グリーンオン。タイガー、パー。ローリー、バーディ。(すごいギャラリーだ。先週のCIMBクラシックやヨーロッパツァーのBMWマスターズより多いじゃないの。)

Tiger_rory_thematchmissionhills_cou

2番パー5。両者、ティーショットはフェアウェイ。タイガー、セカンドの3Wを曲げる。ローリーは2オン。ローリー、バーディでー2。タイガーはバーディパットを逃しイーブン。

Tiger_rory_thematchmissionhills_3rd

 

Tiger_rory_thematchmissionhills_a_2

3番パー4。タイガー、セカンドを20フィートへ。バーディ、ー1。ローリー、パーでー2。(フェアウェイを歩く、左からマックロイ、アシュマド・ラシャド、タイガー)

ラシャド「ちょっとラスティー(錆びてる)の?」

タイガー「ああ、かなりね。」

と言った途端、良いショットを打った。

Tiger_rory_thematchmissionhills_4_2
4番パー4。両者、フェアウェイへ。タイガーのセカンドはグリーン奥に打ち、カップに戻る。ローリーのセカンドは少しショートしたがグリーンオン。タイガー、バーディでー2へ。ローリー、パー、-2。

ラシャド「最近のゴルフの調子は自分でどう思う?」

ローリー「良い感じだよ。ボールをコントロール出来てると思う。」

Tiger_rory_thematchmissionhills_5th

5番パー3。ローリー、ティーショットがグリーン左へ。チップしてパーパットを逃す。急いでボギーパットを入れようとし、それもエッジに蹴られダブルボギー。イーブンへ。タイガー、2パットパー、-2。(5番グリーンで、タイガーはキャディーのジョー・ラカーバに咳止めドロップを持っているかと聞く。子供達に風邪を移されたという。)

6番パー5。タイガー、ティーショットをシャンク、右のツリーラインへ。セカンドは出すだけ。3打目もグリーン左へ。チップショット大きすぎ、ボギー。-1へ。ローリーは2オン、バーディ、-1へ。

タイガー「460ccのヘッドにはどうも慣れない。引き摺る気がするんだ。」

ローリー「僕には(460ccのほうが)フォーギビングだけどね。」

ローリー「ナイキの(新しい)Cobra2.0はちょっと大きいヘッドでミスヒットしても真っ直ぐ飛ぶし、飛距離も出る。」(Cobra2.0は2014年の新製品)

先週のヨーロッパツァー、BMWマスターズでもショットが良くなっていたが、「ついにドライバーとボールの組み合わせが良いのが見つかったからだ。」と語っていた。

Tiger_rory_thematchmissionhills_7th

7番398Y。両者、フェアウェイへ。タイガーのアプローチショットはピンに飛んでいったが、フロントにランド、手前に戻る。ローリーはグリーン奥へ。きつい下り傾斜のパット。タイガーのボールの位置まで、転がってしまう。ローリー、ボギー、イーブンへ。タイガー、パーでー1。

Tiger_rory_thematchmissionhills_8th

8番パー3。タイガー、グリーン奥バンカーから少し上がったラフ。難しいライ。良いショットを打って8フィートにつけたがパーパットを外す。ボギー、イーブンへ。ローリーはパーで、イーブン。

タイガーは新しいボールを使っているそうで、「このボールはるかに飛ぶ」と言ったそうだ。

Tiger_rory_thematchmissionhills_9th

Tiger_rory_thematchmissionhills_9_2

9番パー4。両者、ドライバー。タイガーは少し左へ。ボールへ行ったタイガー。

タイガー「アマド、僕hピンまで166ヤードで風はアゲンストだ。8番アイアンと7番アイアン、どっちで打つべきと思う?」

アマド・ラシャード「8番だ。」

タイガー「ピンに5フィートに打ったら、アマドにお礼を言うよ。」

約5フィートに打ち、タイガー「これ、どうだい!」

ラシャードはタイガーの近所に住んでおり、子供の学校の送り迎えなどでよく顔を合わせ、またホームコースのお遊びゴルフでよくラウンドする仲。

タイガーは、新しいナイキボールを試用しているが、ドライバーでは前のボールよりはるかにスピンがかからない。フェードの時はとてもいいが、なぜかドロー打ったときはキャリーで長くならないと言う。

タイガー、バーディ、-1へ。ローリー、パーでイーブンのまま。

ということでフロント9はタイガー35、ローリー36。

長くなったので、今日はここまで。会話も楽しいものがあったので、また明日にでも続きを書きます。

::

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 3パットアボイダンス 3 putt avoidance | トップページ | タイガーとマックロイのTVイベントバック9編 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3パットアボイダンス 3 putt avoidance | トップページ | タイガーとマックロイのTVイベントバック9編 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ