« 理想と理念 | トップページ | 3パットアボイダンス 3 putt avoidance »

予定変更ランチョパーク・パー3へ

このごろしばしば背中がど~んと重苦しいので、今日はランチョに寄ってチップの練習でもして、その後マッサージに行く予定だった。

ランチョの練習場は最近フェンスの全面建て替え工事のため、練習打席の前にネットを張りめぐらしてある。打席からすぐ、12ヤードぐらいかな。要するにゴルフショップの試打室で目の前のネットやキャンバスに打つのと同じ。

問題は、その広くて高さもあるネットを支えるため、太い電柱のような木の柱がところどころに立っている。ネットのすぐ後方。

初めて見たときは唖然とした。練習場に来る人というのは、フックにシャンクに、はなはだしきは球を後ろに打つ人もいる。つまり誰かが打球でその柱を直撃したら、打った本人か誰かの顔に跳ね返ってくる可能性もある。

わたしは太い木の柱を見て以来、練習場に行くのはやめた。

ということで、久しぶりにランチョのパー3へ。ちょっとチップの練習をしてコースを見ると空いているようなので、回ることにした。

最初は一人で回り、つまっているホールはスキップ。2回目は、先生が7歳の男の子ジュニアゴルファーと回るのに同行した。トータル14ホールをプレー。

Par3_2h_2

↑2番100Y、左奥ピンで実際は108Yぐらい。1回目も2回目も7番アイアンがトップ右プッシュアウト。bearing

今日はフルショットが壊滅。持参クラブ、9W、アイアンが6・7・8・PW、ギャップウェッジとSW。

Par3_3h_2

↑3番下り148Y。9Wじゃあ全然足りないと思ったが、ミスショットも硬いところにバウンスしたのか1回目はピンハイの右ラフ。

一人の時は、マットの前のラフやダートから打った。男の子と一緒の時は、子供にルール違反は見せられないので(笑)、いやいやコンクリートの上のマットから打つ。硬いマットから9Wが打てなくて。

最近、わたしのゴルフは、長い物全滅でショートゲームで拾うか、長い物がよく当たりチップが初心者現象か、どっちかのパターン。それが交互にやってくる。

Par3_7h

↑7番下り88ヤード。1回目PWでミスショット、グリーン左下ラフ。2回目、8番アイアンのハーフショット、ピンハイ右エッジ。

14ホールのうち、パーが9回だったが、そのうちパーオンは1回のみ。最短82ヤード、最長148ヤードのパー3でねぇー、それはないだろうと思う。

チップの内訳。チップイン1回、非常に良かったが6回かな。パットは19・・?

Par3_8thgreen

↑8番グリーンを隣ホールから見た。フェンスの向こう側はランチョ18ホールの2番フェアウェイ。近々また回りたいな。

グリーンは芝が高く重かったが、でこぼこバンピーではなかった。パットは2ホールぐらい集中心に欠けるパットがあったが、まあ良かったと思う。

近所の練習場には週2回ぐらい行っているが、すぐ腰が痛くなって耐え難いのに、コースでは、小さいバッグを担いでシャカシャカ歩いて少しも痛くない。(嬉)

記事の幅に画像が出る設定にしたが大きすぎるかしらん?大きすぎたら、明日修正します。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 理想と理念 | トップページ | 3パットアボイダンス 3 putt avoidance »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 理想と理念 | トップページ | 3パットアボイダンス 3 putt avoidance »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ