« タイガーとマックロイのTVイベントバック9編 | トップページ | ロスアンゼルス空港シューティング »

1バーディ/トワイライトのランチョ

雨の予報は出ていたが、ロス西部のここらでは外に止めた車に行ってみて、積もった埃が点々模様になっているので、あれやっぱりちょっと降ったのね、という程度です。山の近くはもちろん、内陸部はもっと降ったと思われます。

このぐらいでもロスのゴルファーはコースに行かないから、大笑い。

ということで、おおかた空いているだろうと午後ぷらりとランチョに行ってみました。ほんのお湿りでもコースは綺麗に見え、青空と雲と、ランチョにはめずらしい景色になって写真を撮ってきました。

日没が早くなってきたのでよくてフロントの9ホールしか回れないと、フルセットは持っていかなかった。

それがドジで、サンドウェッジ、ギャップウェッジの上は7番アイアンしか入れてなくて、さすがに困りました。わはは

1番344Y。ちょっと体調を壊して練習しなかったうえ、ちゃかちゃかと1番ティーに行き、ちゃかちゃかと打ったもので、1W△、セカンド7W右プッシュアウトでまた右フェアウェイバンカーに入れた!!

またというのは、前回ランチョを回ったときも同じことをしたから。ティーショットでは届かないバンカーだから、この20年ぐらい入れたことがなかったのに、1ヶ月で2回ですよ。

アゴにわりと近く、ウッドでもアゴには当たるまいと9Wで。ボールの後ろに砂があったからやはり距離が出ず(←言うことが厚かましい)、すぐのフェアウェイに出ただけ。そこからさらに7Wが要る有様だった。グリーン左のラフへ。ピンまでいくらもない微妙なチップを、また欲かいてエッジ越えてすぐにランドさせようと企み、ちょっと足りなくてエッジとまり。

テレビ中継の見すぎと思われる。こう書いてみると、プロ気取りでショット選択してプレーしてるもの。(爆)

出だしからまた数えられないようなスコアになってしまった。

ま、ここは無かったことに。

*

ランチョでは去年ぐらいか、白(従来のレディースティー)の前に黄色のマーカーで新ティーグラウンドを作った。

マーカーのそばにプレートが埋め込んであって距離もペイントしてある。最近は芝の状態も綺麗。今日は2番ホールからイエローティーから回った。白ティーと数ヤードから30ヤードぐらいの差か。

2ndfairway

↑2番367Y(女性にパー5)。1W〇、3W△(右ラフに少しかかった)。ここで、ショートアイアンを全く持ってないことに気がついた。残り距離は80ヤードぐらいか。グリーンは上っているのでギャップウェッジでは全然足りないし、仕方なし7番アイアンで、木間を抜くときのようなハーフショットで。ミスショットだったが、結果オーライでピンハイ右にボールはあった!(たまにこういうラッキーもなくちゃね) パー。

3rdgreen

↑3番白ティーよりほんの少し前なのに123Yってほんとかしら?奥ピンだったので7W。ティーアップしたボールの20cm後ろの地面を叩き(四半世紀もゴルフやってこのザマ)、大ショート、ギャップウェッジのチップはピンハイ右、12フィート。ボギー。

4番445Y。1W△、当たり損ないでも前のティーから打つと下り傾斜で転がる。3W〇、ギャップウェッジ×、噛んでしまったぁああああ。SWでチップ。ボギー。

5thgreen_s

↑5番上り335Y。1W△、フェアウェイ右寄りだったから、セカンドは右のツリーラインにかからないよう、フェアウェイ左目を狙ったのに右に出てしまって、右の木の葉っぱかする。ひぁああああああ。右ラフを探してもボールがなくて、同伴者の男性が「グリーンの前だよ。」

「えっ?あれがわたしのボール?」

そーに決まってるだろ。2サムで、もう1個のボールはグリーン上なんだからサ、とアホな質問をした自分を心の中でののしる。

傾斜から転がったとは言え、グリーンにあんなに近くいったことはここ20年で初めてかも。絶好の機会をチップでざっくりで台無しにしてボギー。(漫画のようだ。)

6thgreen_s

6番上り346Y。前のホールもこのホールもフェアウェイがずーっと上ってるんだからイエローティーはもっと前でも良いと思うが設置するところがないんだわね。傾斜ですから。

1W△、右ラフ。3W×、ほとんど空振り寸前、もっと右ラフへ。3打目、残り距離はグリーンセンターまで120Yぐらい。しかしっ、ピンは右奥で右バンカーの真後ろ。

ということで、7Wでフェードかけることにした。もう気分はタイガー(爆)。スタンスを取る時、右足を下げてしまって、「あれ、これはドローだった」と足を戻し、テークバックをうんとアウトサイドにして思い切り振りきった。

本日ベストショットでした。ラフからフェードがかかったとも思えないが、ピン左上5mぐらい。ボギー。

7thfairway

↑(画像はフェアウェイからティーグラウンドを振り返ったもの)7番308Y。1W〇、ちょっと左に引っ張ったが、西日がまぶしくて打ったあと何も見えない。同伴の男性が、「左バンカーに入ったよ。」

えーーーっ、マジ?もういやだぁー。レディースティーから打って入ったことなかったのに(届かないのだ)。

だから男の人はよくバンカーに入れるのだろうか?・・・と思いました。

ボールはちょっともぐっていたが、フェアウェイに出すだけなので7番アイアンでお気楽に。そこから人に借りたPWで(笑)、グリーンまで2ヤード。チップで寄せてボギー。

☆本日のハイライト☆

8thgreen

↑(画像はグリーンの後方から撮った)8番150Y。ティーグラウンドはひな壇になっているが、谷越えでレディースティーやイエローティーからはヤーデージより距離が要ると思う。1Wは、スイングは良くなかったが振りきった。打ったあと西日で何も見えず。同伴者が、グリーンの左下、少しショートしたと言った。

行ってみるとグリーンには2つボールがある。ナイスショットだと彼が言うので、ピンに近いボールをしゃがんで見ると、わたしのだった!ピン左下、3フィートあるかないか。グリーンは芝が伸びて、夕刻でぶよんぶよんしているが、これを逃しちゃなるまいと、入れました。バーディ!!

バーディ獲ると気分よくて、家に帰りたくなる。(笑)

9thgreen

9番328Y。1W〇、3W△、ギャップウェッジ〇、ボギー。(画像はフェアウェイからグリーンを。どうもグリーンがすっきり見えると思ったら、後方の木の枝を大きく伐採したもよう。白いむきだしの木が2本)

9thhole

9thhole_leftfence

9番フェアウェイの左は練習場だが、フェンス建て替えのための工事で大きなトラックやフォークリフトが入っていた。地面は人工芝にするという話です。

ということで、トリプルスタートもバーディ1個が大きく効いて、ボギーペースを割って44、パット14でした。楽しかった。

加筆:イエローティーからはフロント9は2740Yとなっている。白(ここがレディースティー)から2944Y。9ホールで200Yも違わないのにずい分楽に感じた。2944Yはわたしの飛距離だとミスが全く許されないからだろう。

今度18ホール回る時はイエローから回ろう。88で自分のインデックスかな。それもプレッシャーがかかる。(爆)

*           *              *

このバンド、ライブが良かったそうですよ。

::::

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« タイガーとマックロイのTVイベントバック9編 | トップページ | ロスアンゼルス空港シューティング »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイガーとマックロイのTVイベントバック9編 | トップページ | ロスアンゼルス空港シューティング »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ