« フェデックスプレーオフシリーズ第3弾BMWチャンピョンシップ終了 | トップページ | 2013年PGAシーズン終了その1 »

寄せ

今日でPGAツァーの公式試合は終了。今季のしめくくりに関してはまた後日書こうと思う。

1週間休んで、10月第1週はアメリカチーム対ヨーロッパ以外のインターナショナルチームのプレジデンツ・カップ。わたしはライダー・カップよりこっちのほうが明るく楽しそうで好きだ。

*

先週近所のコースを回ったとき、たぶんそこの最少スコアが出たのじゃないかと思うが、何が良かったかというと寄せ。

パー6個のうち、5個が寄せワン。もう1箇所は距離的に届かないパー4で、3打目を52度ギャップウェッジで。

Mizuno_mp_t11_56bounce10s_2

あとは全てサンドウェッジのチップorピッチショット。去年購入のミズノMP T11。(シャフトは装着のspinner)

ミズノのウェッジは当然、良いウェッジだけれども、打てるようになるまでに思ったより時間がかかった。簡単なウェッジとは言えないと思う。

チップショットかピッチショットか、どんなショットを打ったか聞かれても困る。我流。使用ボールが飛距離優先で軽いのを使っているから、芝から打ってはわたしじゃあスピンがかからない。練習場のマットから打つとなぜかかかる。(爆)

長いコースは回ってないが、ハーフだの10数ホールだの週1ペースでコースに出ているので、グリーン周りからのチップで、「コツ」を意識して思いださなくても、自然に体がするようになってきた。しめしめ。

わたし流の「コツ」は、①ピンまで上り傾斜でも下り傾斜でも、スタンスで両膝をピンに向けて曲げる。(パトリーグ・ハーリントンがグリーンサイドバンカーからそれを顕著にやる)

右膝まで飛球方向に曲げなくても良さそうなものだが、両膝ともピン方向に曲げると、頭がボールの後ろにステイして安定する。

「コツ」の②、体重は7:3ぐらいで左足。全部左足でも好い。(笑)

これで体重乗っけて打ち込むと、スピンがかかるんですけどね・・・練習場では。

*

ようやく、このミズノのSWを打てるようになったので、同じギャップウェッジが欲しくなった。しかし、MP T11は新品型落ちなので、もうなかなかeBayで出物がない。

Mizuno_mp_r12

その後継クラブらしいMP R12ならまだ出るのでそれを狙っている。アメリカミズノのサイトによると、MP T11と同じグルーブだそうだ。

今日ゴルフショップに行ったので、中古の棚から同じクラブを見つけて試打してきた。バランスが軽くしてあるのか、クラブの重さの割りに軽く感じた。振りやすかった。ウェッジは中古を買うのは嫌だから、新品型落ちを探している。

天気予報によると今週半ばは気温が落ちるそうなので、超久々にランチョの予約をとった。あいにく、グリーンは既に穴あけパンチで砂撒き。それこそピンに打っていかないと、ワンパットなど不可能だろう。

*            *             *

先夜テレビで、この2010年の映画『バーレスク』をやっていた。クリスティーナ・アグレラはなかなか良かった。共演のシェール(画像左)は、もちろん歌手だが女優として好きだ。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« フェデックスプレーオフシリーズ第3弾BMWチャンピョンシップ終了 | トップページ | 2013年PGAシーズン終了その1 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フェデックスプレーオフシリーズ第3弾BMWチャンピョンシップ終了 | トップページ | 2013年PGAシーズン終了その1 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ