« WGCブリジストン2日目終了ビンテージタイガー | トップページ | PGAチャンピョンシップ予選終了 »

タイガー79勝/WGCブリジストンインビテーショナル8勝

タイガーがホールアウト後、デビッド・ファハティーのグリーンサイドインタビューに答え、スコアカードを提出しに歩いている時、観戦に来ていた息子のチャーリー君が世話していた人に連れられて来た。

抱き上げるタイガー。チャーリーを抱っこしたまま、歩き続けるタイガー。カメラを向けられシャイな表情でパパの肩に頭を預ける。

このシーンを見たら、もうゴルフのことを書く気が失せてしまった。勝ったんだ、予定通り。どういうゴルフをしたとか、何勝だとか、何打差だとか、どうでもいいじゃないか。

この父と幼い息子の姿は、何より私生活が安定してきたことと、子供達と良い関係を築いていることを証明している。子供に語りかける表情と、抱かれた子の安心しきった顔は、言葉で説明の要がない。

嬉しかったー。

*

18番グリーンで、ヘンリック・スタンソンが長いパットを読んでいる間、タイガーが右後ろ方向を見て、にやっとした。まだ試合は終わっていないのに、そんなことをするタイガーを初めて見た。

Wgcbridgestone_sun_charlietiger_18t

あれはチャーリー君を見ていたのだ。クリックしてみて下さい。子供もタイガーもちょっと照れたような顔をして微笑んでいる。(笑)

Wgcbridgestone_sun_tigerlacava_poin Wgcbridgestone_sun_tiger_waving_18t

優勝の瞬間、チャーリー君を帽子で差す。画像右は同じとき、反対側からのカメラ。

Wgcbridgestone_sun_charlieguy_runni Wgcbridgestone_sun_charlieguy_run_2

ホールアウト後のインタビューのあと、グリーンの反対側にいたので(フェアウェイから見てグリーンの左奥ラフ)、チャーリー君はパパのところへ来れなかったそうだ。それで子守していた人がグリーンを走り、練習グリーンでタイガーに追いついた。

彼はナイキの人だと思う。タイガーの試合でドライビングレンジに立っているのをよく見る。チャーリー君、今年の2月で4歳になった。

 

下のビデオはPGAツァーサイトにあったシーン。(えらい大きな画面ですみません)

 

 

 

息子が来た試合で勝ったことがなかったから、我々(親子)には特別な勝利だとタイガー。

ウィークエンドのタイガーのゴルフだが、初日2日目より風が出てコンディションは厳しかったと思う。土曜日のスティンプメーターが12.5。最終日は13と言っていたが、他のプレーヤー達のパットを見ても、午後半ばすぎから幾つかのグリーンではそれより速くなっていたのでは?

タイガーは金曜日だけパットに火がつき、今日は全然入っていなかったが、ボギーを出さないよう、警戒したパットをしたためもあるだろう。

Wgcbridgestone_sun_11thgreen

大きなリードで勝ちが約束された試合では、コンサバティブなゴルフをしますなぁ。何とて興奮するホールもなかったが、11番ホールのグリーン右から、パターの頭でコツンはおもしろかったし、上手かった。解説のイアン・ベイカー・フィンチが、タイガーが打つ前からこの作戦を誉めていた。ちょっと練習しとけばそれほど難しくないのだそうだ。(そーだろうとも。think

リーダーボード

99年にWGCの試合が導入され、タイガーは42試合出場の18回優勝。勝率45%。

このブリジストンインビテーショナルは、これで8回目の優勝、14回出場じゃないかと思うが定かじゃない。恐ろしい勝率。2000年は21アンダー、今年は15アンダーで2番目にロースコア。

タイガーの記録を数字で並べていると切りがないが、今季5勝。年間5勝かそれ以上したシーズンが10年というから、これも恐ろしい。

6打差以上で優勝した試合が、96年以来12試合。他者と比べてダントツ。

Wgcbridgestone_sun_tsuyamasaaki_bri

グッドニュースは冠スポンサーのブリジストンが、日曜日試合開始前にスポンサー契約を2018年まで更新すると発表。ブリジストン・グローバルのCEOがツヤマサアキ氏と画像の説明にあった。その前はNECがスポンサーでした。

ということで来週は最後のメジャー、PGAチャンピョンシップ。オーク・ヒルはタフなコースと誰もが言うが、さてどうなるか。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« WGCブリジストン2日目終了ビンテージタイガー | トップページ | PGAチャンピョンシップ予選終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
祝・タイガー・・ぶっちぎりの余裕の優勝♪

>Bogey-Donさん

金曜日に次位と7打差の首位に立って、土曜日も最終日もその差を縮めさせずの王道ゴルフでした。
タイガーが本当に強いゴルフをすると、「退屈」なゴルフになるのが滑稽です。(笑)

メリーさん、タイガーとチャリー君の関係を見て、同じ気持ちですよ。良かったと心から思いました。
週末も月曜日の練習を休むとアナウンスがあったのに朝から練習場だったそうです、やる気まんまんなので期待しています。

>志保さん

レスが遅くなりました。
先週の優勝後、「月曜日と火曜日は休む、やっても軽くする。メンタルを休めて木曜日に新鮮にスタートすることが大切だからね。今週はずい分、プッシュしたから」というコメントをしていましたが、月曜日にスティーブ・ストリッカーとハーフラウンドし(パットも見てもらった)、火曜日もハーフラウンド。水曜日はハーフか18ホールラウンドか。ほかに練習場や、チップも入念にやっていましたから、疲れたのか、コーチのショーン・フォーリーもいたのでかえってスイングに迷いが出たのか・・・。
どうでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« WGCブリジストン2日目終了ビンテージタイガー | トップページ | PGAチャンピョンシップ予選終了 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ