« 先週のラウンド | トップページ | ゴルフに現状維持はない »

映画“World War Z”

最近花粉症の咳が大分収まってきたので、また映画に行きはじめた。この前アクションムービーを見たときは途中でマスクしたけれども。映画館で見る映画はたいていアクションムービー。テーマが重いものは精神衛生上良くない。その類いは若い頃見るべきだ。

*

昨日は夜7:40の回に行って来たが、金曜日のそんなプライムタイムもシニアディスカウントがきいて、普通料金の65%か70%ぐらいか。ディスカウントの分を見越してバレーパーキングにとめた。係りのお兄ちゃんが地下駐車場の一番良い場所にとめてくれる。受け取るとき、車があるところまで文字通り全速力で走っていく姿が可愛い。(笑)

昼間はいいが、有料駐車場とはいえ夜は広大な駐車場の奥の奥まで一人で歩くのは防犯上好ましくない。アメリカでは・・ロスでは・・安全はお金がかかるように出来ている。

Worldwarz_june21_2013

ということで見た映画は“World War Z”。ブラッド・ピットが出演しているから見に行くほど彼のファンではないが予告を見て映像がすごいなと思った。今の映画技術は特撮なのか人間がやっているか分からないほど発達している。

日本では8月10日公開だそうでタイトルもそのままらしい。パラマウント映画作の予告編。

*

もう一つ、これはシーンを集め音楽をかぶせたもの。なかなかよく出来ていると思う。音楽はMuseのIssolated System。

怖かったー。緊張して肩がますます凝るのでときどき意識して力を抜く。わはは。シニアディスカウントがもらえる映画ファンが見る類いじゃないかも知れないが、こういうのでたまには心臓を刺激しないとね。(爆)

*           *

本編が始まる前に他の予告が5つ6つあったが、夏映画ということでそのうち2つがホラームービー。予告編用に、えぐいシーンは含んでいないはずだがそれでも飛び上がるほど怖かった。

そのうちの一作。“The Conjuring” 

これ、実話に基づいたストーリー・・・って・・・?

ヒィーーーーッ!

*            *

来週公開で、見たいと思っているのが、“White House Down”。これもそのままのタイトルで日本では8月16日公開のもよう。ジェイミー・フォックスが大統領役。オバマ大統領が出るまで、黒人の大統領という設定にすることは考えられなかったのだからおもしろい。

荒唐無稽でアホらしいストーリーだろうと予想する人もあるだろうが、セプテンバー11で何が起こったか。今や、現実世界は考えられないような事件ばかりじゃないか。映画では主人公が助かるから気楽だ。

*            *            *

2,3日前から凝りを通り越して鈍痛があったが、右肩甲骨と背骨の間が腫れていたので木曜日のゴルフはやめた。凝りが亢進するとたまにこういうことがある。腫れるほど練習した覚えもないのに。いかに右サイドで力を入れまくっているか分かる。

ウッドのスイングが悪すぎる。どうしなくてはいけないか、頭ではわかっているが、スイングの動きで出来ない。こうスイングが悪くちゃ飛ばないはずだ。

とうことで、努力は続けなければ。(笑)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 先週のラウンド | トップページ | ゴルフに現状維持はない »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 先週のラウンド | トップページ | ゴルフに現状維持はない »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ