« 20歳マテオ・マナセーロBMWPGAチャンピョンシップ優勝 | トップページ | タイガー44/メモリアルトーナメント3R終了 »

ツァー情報/5月末

もうロスはほとんど夏というのに、わたしの花粉症はえらいことになり、咳き込みだすと止らず、全てに過敏になって外に出ては咳、車の冷房つけては咳、粉っぽいものを食べては咳、すっぱいドレッシングで咳・・・・・・・リストは続く。

練習ではしだいにショットが良くなって、あまり暑くなる前にラウンドしておきたかったが、そういう次第でコースに出るのは泣く泣く諦めている。

*           *            *

ツァー情報。

先日報道されたが、アンカリングでパットするPGAプレーヤー達が、ボストンを拠点とするスポーツ専門の弁護士の下、1月から訴訟の可能性に備えているという。

最近、このグループにアダム・スコットが加わり、プレーヤーの数は9人。PGAツァーが、USGAとR&Aのアンカーリング禁止ルールに従うかどうかにより、法的手段に訴えるものと思われる。

報道された名前は、ほかにティム・クラークとカール・ピーターソン。

今週はジャック・ニクラウスホストのメモリアル・トーナメントだが、今日火曜日、開催コースのクラブハウスで、これに関して“プレーヤー・アドバイザリー・カウンセル”のミーティングが行われた。選手代表委員ってところか。16名だが、メモリアルに出場する9人が列席、不出場の委員とPGAツァー会長のフィンチェムは電話でコンファレンスコールによる参加。

ツァー側が新ルールを受け入れるか、あるいは新ルールは採用しない独自のルールにするか・・・を決めるための話し合いというが、わたしの考えではまったく理解の外だ。

今日のミーティングで出た意見は、6月に開かれる“ポリシー・ボード”に提言され、そこで決議される。

<私見>

どこに話し合いの余地があるのか、理解に苦しむ。新ルールは既に決まってしまったのだ。

アンカリング禁止のルールは、ほかのどのルールとも同じとなぜ考えられないのか。所持クラブは14本以内とか、OBゾーンに行ったら1打を加えて元の場所から次打を打つとか、ゴルファーがプレー上従わなければいけないルールだ。

ルールには不便なものも、アンフェアに思えるものもあるが、ルールとなったらみなそれに従ったゴルフをしてスコアを数えるという大前提がある。

1つのルールだけ、PGAツァープレーヤーは従わないことにするとしたら、それがどれほど奇妙で理不尽なことか、彼らに分からないのだろうか。

アンカリングが禁止されるだけで、ロングパターやベリーパターは依然として合法にも関わらず、体から離してパットする方法に変えようとしないのは、それこそアンカリングにアドバンテージがあると分かっているからだろう。

ヨーロッパでは誰も不平を言う者はいないと、R&Aやヨーロッパツァープレーヤーに鼻で笑われているというのに恥ずかしいことだ。

*            *             *

タイガーがメモリアル・トーナメントのオハイオ入りする前に、火曜日全米オープン開催コースのメリオンGCで初めて練習ラウンドしたそう。このコースを回ったことがなかったと言っていた。

現地は終日雨が降り気温も低くてゴルフにはひどい天候だったというから、良い印象はなかったかも知れない。(笑)

May28_tigerpractice1 May28_tigerpractice3 May28_tigerpractice2

↑目撃した人がおそらく携帯で撮ったのでしょうね。不鮮明ですが、丈の高い草がすごい。

1950年ベン・ホーガン、1971年リー・トレビノ、1981年デビッド・グラハムが同コース開催の全米で優勝。

さきほどゴルフチャンネルで71年トレビノがプレーオフの末ジャック・ニクラウスを破ったもようを3時間に編集して放送していて興味深かった。

*           

メモリアル・トーナメントのティータイム

初日タイガーは現地1:16pm#1スタート。キーガン・ブラッドレー、フレッド・カップルスと同組。

::

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 20歳マテオ・マナセーロBMWPGAチャンピョンシップ優勝 | トップページ | タイガー44/メモリアルトーナメント3R終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

ばかだ!

スポーツマンとして職業ゴルファーとしてレギュレーションに従わないなんて...

たとえティーオフがパターから始めなければならないとしても(爆)

それがルールならゴルファーとして従わなくてはならないですよね

競技としてのゴルフでない場合はいいとしても

開いた口が塞がらないとはこういうことですね。

アンカーリング禁止ルールはず~っと昔に遡って
スモールボールからラージボールに変わった時に似ているような気がします

もちろんアマチュアはそれも競技でない場合は使ったりしてもかまわないと思います。

その人次第ですからね。

でも、それをお仕事にしている人が決まったルールにそれじゃ嫌だよ~なんて

お戯れをって

それが嫌なら転職してくれ~

>Ezさん

レスが遅くなりました!

ツァープレーヤーは若くして金持ちになって、世間と感覚がずれているのじゃないかと疑うときがあります。
いまさら禁止するなんて、今までこれで稼いできたのに、どうしてくれる!と駄々をこねているみたいな。
他のプロスポーツ、NBAでもフットボールでも、ルール改変に文句をつける選手など考えられないことで、常識でわかりそうなものですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 20歳マテオ・マナセーロBMWPGAチャンピョンシップ優勝 | トップページ | タイガー44/メモリアルトーナメント3R終了 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ