« ホンダ・クラシック大騒動顛末 | トップページ | 楽しかった木曜日ラウンド »

パットで発見したこと&Golf Boys 2.0ビデオ

昨日クレジットカードの請求書が来たが、いつもの半額もなくて、いかに長いこと家に引っ込んでいたか再認識した。

1月からしぶとい風邪⇒アレルギーの咳⇒チップとパットの練習しすぎで右下肢が激痛⇒歩行困難。(爆)

要るものがあると娘に買ってきてもらったこと数知れず。高齢になると、これが日常になるのかなとゾッとした。

ところでアメリカではスーパーでも洗車屋でもクレジットカードで払う人がほとんどで、現金代わり。現金を持ち歩くのは物騒ということもあるし、昔は銀行の小切手でみんな買い物していた習慣から来ているのかも知れない。額が多くてもそれは生活費と言ってもいい。

よって日本のように、クレジットカードで買い物するとき、一括払いにするか、〇ヶ月分割払いにするかという選択もない。今もそうなのかしらね?

*

ようやく今週はラウンドする計画だったが、今のところ雨の予報で・・・どうなるか。

しかし準備おさおさ怠りなく(笑)、今日もパットの練習へ。腰が痛くない限り、パットの練習は体力が要らないから、ちょこちょこ行く。

頻繁に行っているわりに入らなくて腐るが、今日ちょっと発見したことがある。『開眼』というと語弊があるので、『発見』にしておく。

練習グリーンでパットするとき、最初は4フィートか5フィート(1.5m)の、出来るだけ真っ直ぐのラインでパットする。はじめから外しまくって意気阻喪しないため。

それが最近入らないことが多く、1つ新しいことを試してみた。(もちろん色々試してなお入らなかったからです)

短いパットのとき、打ったあともボールがあった位置を見続ける。ハハハハ

どっかで聞いたことある?わたしもどこかで読んだから試した。

今日はこの方法で短いのは外さなくなった。

*

つぎ。

長いパットは、ボールのあった位置を延々見続ける方法はたぶん通用しないと思う。

ボールとカップの距離の半分になって、あるいは残り3分1ぐらいになってボールを目で追うとか、カップ前1メートルぐらいにボールが到達したなと思うころボールを見るとか、人によって色々あると思う。

ボールを目で追うときに、顔を上げるからいけない。

Kid_mcilroy_2yearsold_putting

顔を上げないでボールを見るには、顔でボールを送る気持ちで、顔でボールを押す感じで。上手く表現出来ないが、ローリー・マックロイの幼少時の写真が一番その感じが出ている。

いつか本人が、多分2歳ぐらいだったろう、昔から変わってないねと言っていて笑った。

これを意識して、中ぐらいや長いのが入ったり、カップかすったりするようになったので良い『発見』だった。

*              *              *

いつか第1弾のビデオをアップしたことがあったが、最近発表の第2弾。

Golf Boys 2.0 出演ベン・クレーン、バッバ・ワトソン、ハンター・メイハン、リッキー・ファウラー。ビデオ作成の目的はエチオピアの子供達にきれいな水を送るチャリティー。作曲・作詞はクレーンの大学時代の友人。歌詞に他のPGAプレーヤー達の名前も盛り込んでいる。

ヒップホップ調。(爆)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ホンダ・クラシック大騒動顛末 | トップページ | 楽しかった木曜日ラウンド »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホンダ・クラシック大騒動顛末 | トップページ | 楽しかった木曜日ラウンド »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ