« WGCマッチプレー1日目積雪中断のち延期 | トップページ | WGCマッチプレー終了とアカデミー賞授賞式 »

WGCマッチプレー第1ラウンド番狂わせのマッチ

このマッチプレーはたった18ホールゆえ、毎年番狂わせはある。世界ランキングからトップ64人が出場資格なのだから、誰が誰に勝ってもそう不思議はない。しかしそれは理屈であって、やはり力量が上とみなされているプレーヤーが初戦で敗退すると驚きがある。

タイガーとマックロイの話はあとで書くとして、23歳のPGAルーキー、ラッセル・ヘンリーがシュワーツェルに1UPで勝ったのは驚いた。

去年の不調は怪我のせいだったらしいシュワーツェル、12月半ばにヨーロッパツァーのダンヒルチャンピョンシップに優勝、2月のヨーバーグ・オープン(南アフリカ)で2位、先週のノーザントラスト・オープンで3位タイ。

わたしなど、シュワーツェルを優勝候補の一人と思っていたぐらいだ。

スペインのラファエル・カブレラ・べヨがエクストラホールまで行ってリー・ウェストウッドに勝ったのも驚きだった。カブレラ・べヨは良いスイングしている。

番狂わせではないが、去年のライダーカップではさっぱりだったジム・フューリックもスティーブ・ストリッカーも危なげなく1ラウンド目を勝った。

フューリックは今季これが3試合目。スティーブ・ストリッカーは1月のヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピョンズで2位になったにもかかわらず、「もうすぐ46歳になる、今年はメジャーやWGCを中心に10試合ぐらいに出場する。ツァーで家を空けてばかりいる生活は好きではない。家族ともっと時間を過ごしたい。」と表明してゴルフ界を驚かせた。

*

さてさて、世界ランキング1位と2位がそろって1ラウンド目のマッチで敗退したのは、二大人気者という点でファンやスポンサー、TV局はがっかりだろう。

マックロイの負けはわたしは驚いていない。まず本人のゴルフとして、新しいギアで自信をもってプレーするには今しばらく時間がかかるのではと思ったのと、試合に出なさすぎだ。1月半ばにヨーロッパツァーのアブ・ダビ・HSBCチャンピョンシップに出たのみ。予選落ち。

それと対戦相手のアイルランドのシェーン・ローリー25歳はジュニアゴルフの頃から一緒にゴルフした仲だそうだが、アイリッシュアマチュアに優勝し、そのあとアマチュアのままアイリッシュ3オープンに優勝したとき、マックロイほどの天才ゴルファーじゃないかもしれないが、この人も世に出て来るゴルファーだなと感じたのを覚えている。

Wgcmatch_th_lowry_8thgreen Wgcmatch_th_rory_17th2ndshot Wgcmatch_th_roryshanelowry

波に乗るとロースコアを出すタイプ。今日も8番と11番だったかグリーン外からチップインバーディでホールをとった。早くに2ダウンにされたにもかかわらず、はねかえした。しかし、マックロイのゴルフはひどかった。15番はフェアウェイバンカーからグリーンバンカーへ。そこからホームラン。shock

*

タイガーは1ラウンド目のマッチを勝つのが最も難しいか、最初のマッチに勝てば、2つ3つは進めるのではと思ったが、悪い予感が次々と当たり・・・(笑)

スタート前の練習風景。練習グリーンでパットが入っていない。タイガーは練習グリーンで入らない週はコースでも入らない。コースで入る日は練習グリーンで毎ボール入る。見ているわたしは、あちゃーと思う。

それから1番ホールはティーショットはフェアウェイ右寄り、ピンへ角度があるほうに打っている。セカンドは165Yから9番アイアンでピンへ9フィート。

このパットはチキンそのもので、カップに届くはるか前でへろへろと曲がった。恥ずかしい。こんな日はもうダメだ。

パー5ホールで、フェアウェイから3Wや5Wを2回グリーンから大きく左に外した。フェードを打てなかったのでしょ。

このコースはフェアウェイさえキープすればタフなコースではないと思う。タイガーは遅いスタートで昨日の悪天候で全くプレーせず、今日は降雪のあとでリフト&クリーンのルール適用。フェアウェイのボールは、リプレース出来る。

Wgcmatch_th_tiger_2ndhole2ndshot Wgcmatch_th_tiger_4th2ndshot Wgcmatch_th_tiger_15th2ndshot

よって、プレーコンディションは昨日より100倍容易だった。その条件からいうと、タイガーの2アンダーはそれほど良いゴルフとは言えないと思う。だから4アンダーのチャールズ・ハウウェルⅢに負けたのだろう。

 Wgcmatch_th_tiger_17thpar3 Wgcmatch_th_tigerhowell

このコースで開催はこれで5回目。コースと相性が悪い。タフなコースではないが好みではないのだろう。(画像左、17番パー3のティーショット。これほど暗くてプレーするのもねぇー投げやりじゃあるまいか。)

32組のうち2組だけ1ラウンド目のマッチを日没延期。

さて明日は誰が去るか。

スコアボード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« WGCマッチプレー1日目積雪中断のち延期 | トップページ | WGCマッチプレー終了とアカデミー賞授賞式 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« WGCマッチプレー1日目積雪中断のち延期 | トップページ | WGCマッチプレー終了とアカデミー賞授賞式 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ