« ハッピーゴルフ/2ラウンド目2013年 | トップページ | これは売れるかもしれない »

スコアカードとラウンド解析

昨日はラッキーでした。あらかじめ予想気温は調べておいたが、日中は17℃に上り途中1時間かそこら半袖でラウンド。

今日は一転、またしても終日曇天で、気温は一向に上がらず、娘と寒いね寒いねの連発。AT&TペブルビーチProAmも寒そうだった。アマチュアのスイングを見るのは嫌いだから、TVはつけっぱなしで見てなかったが。

*

今頃になってこのコースのサイトでスコアカードを見つけたのでせっかくだから、書き込みました。(笑) マウスで書き込むから字が汚くてすみません。「6」が難しかった。

↓クリックすると大きくなりますが、niftyのブログは別窓で開けません。

Sepulveda_balboa_feb6th_2013_s

今日見ていて思いだしたが、ここはパー3ホールが3箇所しかない。忘れていたうえ、回っているときも忘れていた。(爆)

黒数字がスコア。14番パー4のトリプルボギーはESC(日本でいうコントロールスコア?)は、「6」になる。(下段に女性のパー数とホールハンディキャップが記載してあるので、下に書いた。)

なお、プレーしたのは白ティーから。このティーは2,3年まで赤でレディースティーだった(ランチョも同様)。ペンキで色を塗り替えた(笑)。レギュラーティーは青。バックが黒。

黄色のフォワードティーは最近新設、去年試したが状態劣悪で打ちづらいのでやめた。

*

緑丸印がティーショットでフェアウェイキープしたホール。15ホール中12ホールで80%、飛距離を考えると別に喜ぶほどのことはない。

8番389Yは、ティーグラウンドがハゲちょろけのうえ濡れていて左靴が滑って、右ツリーラインへ行ったもの。右カート道のように見えたが舗装してなかったのでカート道と見なせずそのままプレー。

木の枝や葉っぱが垂れている下を抜くため、ダートから3Wでパンチアウトしてローショットを打った。タイガーかと思ったわ。(爆爆) 上手く打てたが、左ラフまでつき抜け、残り距離が長すぎてダブルボギー。

<解析>

★昨日の記事で、延々とウェッジの悪さを書いたが・・・。

ギャップウェッジやSWの距離から4打かかったホール:

4番パー3、7番パー4、10番パー4、14番パー4の4箇所。

★ティーショットの悪さから挽回出来ずにWボギーにしたホール:

4番パー3(ドライバー)、8番パー4の2箇所。

☆チップの寄せワンパーのホール:

11番パー4と15番パー4の2箇所。

☆ドライバーでのティーショットの距離

まともに当たったものでは155Y~180Y(1回だけ)

ま、こんなところです。

明日からギャップウェッジとSWのスイング矯正に励む所存です。(爆)

*            *             *

日本では60年代、イタリアのカンツォーネ、フランスのシャンソンやポップスがよくヒットしました。カンツァーネなどは日本人の情感に合ったのじゃないかと思う。

“アルディラ”

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ハッピーゴルフ/2ラウンド目2013年 | トップページ | これは売れるかもしれない »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハッピーゴルフ/2ラウンド目2013年 | トップページ | これは売れるかもしれない »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ