« ツァー情報1月/2013年 | トップページ | スイング・オーバーホールの決意 »

初ラウンド/2013年

いきなりですが、帰路の車、カーラジオのジャズステーションでかかっていた、久しぶりに聴いた曲。何回も聴いたことがある歌だけど、曲名や歌手が分からなくて、以前探すのに苦労した。

もっとも好きな曲の一つ。

*

平年なら日中は19℃や20℃になるところ、クリスマス前からずっと寒くて、12,3℃に地面どろんこゴルフが続きいい加減あきあきしていた。

今日は久しぶり暖かくなる予報。トワイライトでランチョを回ってきました。

1番ティーグラウンドから見る限り、コースもそれほど濡れていない。イエ~イ!

ハーフラウンドが多いが最近ひんぱんにコースに出ているので、ショットの調子が良い。1W◎、5W◎で近年のうちでは一番グリーン近くまで行っていた。左奥ピンにギャップウェッジで。厭ーなところにカップが切ってあって(グリーンがもうちょい速かったら3パット、4パット続出だわ)、ビビってショート。

ちょっとおー、難しいカップに1mも残してどーするんだ。

2ndtee_2

2番パー5、(ノースリーブにUVプロテクションの帽子)1W◎これも冬では最長。セカンド5Wは頭叩きに近いトップ。(今日はこういうの3回はやった。いったい何歳なの?)3打目、残り上り入れて110Yというところか。

 爪先上がりのキクユグラスが踏み固まったライからとても6番や5番アイアンを打てそうも無いので、大きすぎるのを覚悟で短く持った9W。グリーンを駆け上り、グリーン向こうの下り傾斜ラフ、バナナの木の前。 

SWで絶妙のチップで(爆)、センターピンへ5フィート。入れてパーセーブ。

何でランチョだとチップショットが打てて、よそではさっぱり打てないのだろう?グリーン周りの傾斜、グリーンの傾斜とランチョのほうがはるかに難しいのに。 

3番パー3、5Wを引っ張って左下ラフ。約15ヤードからSWでピン上4フィートへ。入れてパーセーブ。

4thtee

↑4番右ドッグレッグパー5。1Wミスショット、左ラフ。5W△、また左ラフ。濡れたほとんどベアグラウンドから5W◎。みろ、やれば出来る。斜め左からアゲンストの風ゆえ、左奥ピンへ8番アイアンを短く持って◎ピン下8フィートへ。

これもビビッてショート。いつからこんな根性無しになったんだろ?(悲)

5番パー4はティーショットを大急ぎで打って以来ひっちゃかめっちゃかになってダボ。

6thtee

↑6番パー4。ここもティーショットがひどかった。左に引っ張った。

7番パー4、ティーショットを打つ前にゆっくりテークバックしてトップの位置を確認。ミスショットはバックスイングを完了するはるか前にダウンスイングに入っていたのだと思う。

ラウンドの模様はこれぐらいで、スコアは近年では上出来の43。

8番パー3で2組もつかえていた。前の組の韓国人の奥さんのバッグが良い色だなと思って見たらオノフ。さらに見ると、アイアンもウッドもオノフ!

優しい感じの女性だったので、「わたしもオノフのアイアンを持っているのよ。日本においてあるんだけど。あなたは全部オノフのクラブね、日本で買ったの?こっちでは売ってないでしょ?」と聞いてみた。

何と、ロスで買ったのですって。コーリアンタウンにあるゴルフショップで売っている、「オリンピック・ゴルフ」という店だと教えてくれた。「ぜひ行ってみなくちゃ。」と言ったことでした。

Olympic Golf

トップページに、Japanese Clubのバーがあり、富士山のイラストで可愛い。

アメリカでは普通売ってないメーカーとしてはオノフだけのようです。(ミズノやフォーティーンはアメリカで販売している。)

一昨年の秋、わたしが日本で買ったレディースアイアンセットがあった。

値段$1760!!!!!!!!!!!!!!

1760ドルあったら、アメリカのメジャークラブメーカーでドライバー、フェアウェイウッド、アイアン、パターと新品クラブで揃えられますよ。

これは8本セットで5番からPW&AW&SW。

わたしは7番からPW&AWの5本を買って、8万3千円。

*

先生が午後4時までレッスンが無いというので、数ホールだけ一緒に回ってもらった。右膝の痛みで、去年は歩くのも困難な様子だった。乗用カートに乗ってプレーイングレッスンはしても、自分がゴルフするのは5ヶ月ぶりだそうだ。

ティーショットは良かったが、アイアンでグリーンを逃すことしばしば。医者にボールも打つなと言われていたのだから、仕方がないと思うが、

先生曰く、「まだアイアンに自信が無い。」

あまりにも意外なコメントに、わたしはつい爆笑してしまった。(汗;)

すごいなぁ、何ヶ月もゴルフ出来ないとプロでも自信喪失するのだ。

ロクに練習もしないでコースに出て、ショットが悪い、スコアにならんと嘆くわたしは自信過剰じゃあるまいか。傲慢このうえない。反省!

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ツァー情報1月/2013年 | トップページ | スイング・オーバーホールの決意 »

ゴルフ」カテゴリの記事

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツァー情報1月/2013年 | トップページ | スイング・オーバーホールの決意 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ