« 14年ぶりのロデオ・ドライブ | トップページ | スイングはコースで直す »

ますます下手になっていく17ラウンド目

娘の車でロデオ・ドライブへ買い物に行ったのが月曜日。その日も娘は鼻ぐずぐず気味であったが大したことないと思っていた。

それがまあ、アデノイドが荒れ、扁桃腺が腫れてき、今日はとうとう熱が出たという。わたしは月曜日から連日スープを作ってやっている。

ゴルフには暑いより寒いほうがマシという自分も、このところ朝は5,6度に冷える。心臓に来ては迷惑なので、今日はのんびりお昼ごろコースに行った。

10時半を過ぎればティーオフする人達の波は過ぎると思ったんだけど。

練習グリーン、チップ練習場、コースを見渡してあちこちのホールに人がいっぱいだ。

げ~~~~んなり。

ここは一人では予約を取らしてくれないので、コースに来るほかない。

やっぱりなー、クリスマスはもうすぐ、すでに休暇に入っている人もいるだろうし、12月も20日になれば世間全般お遊びモードなのだ。

ま、仕事もしてないわたしが愚痴るのは厚かましい。

*

一人でエントリーのMr.リーと一緒に回れと言われたが、ほかの男性2サムが来て同組になることになった。Mr.リーはわたしとならのんびり回れると思ったのか、2サムに先に行っていいからとおっしゃる。

わたしは先にチェックインしたのに後回しになるのは嫌なので、Mr.リーを見捨てることにする。( ̄▽ ̄)

レディースティーと思われるシルバーから打った。

出だしホールは下りで、フェアウェイの右寄りに打ったほうがいいのか、左寄りに打ったほうがいいのか、忘れてしまった。

フェアウェイは広いが傾斜で転がったりするし、グリーンの開口部が広い方角がいいわけでしょ。そーいうことを全部忘れてしまっていた。

ドライバーは当たり、残り125Yだったので187ヤードも行ったのかしら?

怪しい。(爆)

2打目の7Wが大ミスでボギー。

2nd_par3

2番パー3。157Y。目視では下り傾斜に感じたがホールアウトして次のホールへ行くとき見たら上りだった。(一^一;)

3Wが当たり損ない、ショートしてボギー。

花道にショートしたのに草がしこたまきつく、ピンまでの距離を考慮するよりSWのリーディングエッジを振り切ることが先決だった。

悪名高いキクユグラス。先週の雨・雨・雨で伸びきっていて、今日は1日それでひどい目に遭った。

3番うそかまことかシルバーティーから304Yになっている。嘘でしょー。もっとあるよー。

上り、緩い右ドッグレッグ。ティーショットだめ、5Wだめ(そりゃ長い番手を2連続大ミスしちゃあ長かろう)、6番アイアン◎もグリーンを上り切れず、SWのチップも今一寄らず、ダボ。

4番121Y、風アゲンスト。7W◎でオン。

長くもない横からのフックライン、早くからローサイドに流れ、フロントエッジ近くまで転がる。

セカンドが長い上りパットって、もう終わってます。3パットボギー。

各ホールの姿形は覚えているが、ホールの傾斜、グリーンの傾斜が記憶喪失になってしまっている。

このあと怒涛の3パットが続く。

5th_par4_airplane


5番パー4、上り。グリーンは右に引っ込んでいる。

1W◎、3W△、SW△、ピン左へ。ファーストパット強すぎ、えーーーーっというぐらい転がる。3パットダボ。

6番パー4。昔はティーグラウンド前の堀に水があった。今は堀跡に木が茂ってただのジャングル。上り左ドッグレッグ。

1W△、5W〇、52度△。ピン右奥、ここはどこにピンがあってもパットが難しいが、今日のピン位置はどの方向からもパットが最も難しいだろう。

わたし、グリーンにかろうじて乗ってるだけ、長い上りパット。ラインが全然読めずスピードめちゃくちゃのわたしを見て、男性達が、

「カップ右12インチ狙って、上りだから強く打って。」と応援してくれるが、

てんで届かない。

「あー弱いよっ!」

(一_一;)

7thtee

7番池越えとも言えない小さな池だが、下り傾斜、遠景にロスの街が見えて見栄えが良い。パットのタッチがあまりにひどいのでボールを2ヶ月ぐらい前まで愛用していたキャラウェイのHX hotplusにする。

7thtee_2

メリーのいでたち。同ティーグラウンドで。ノースリーブのゴルフシャツ、下はフリースのパンツで冬のハイキングや山登り用。かなり寒い日でもいける。もちろんセーターも持参したが着ることがなかった。

7thgreen

7番グリーン。左の木の影が伸びているところから急な下り傾斜。その途中にわたしのボールがあり、9番アイアンでレイアップ(?)。左ラフ、キクヨグラスで旗のてっぺん目指してチップ。大きすぎて奥エッジ、チップが傾斜読み違いでローサイドに大きく転がる。( ̄□ ̄|||

もう初心者のゴルフだ。ダボ。

最後の最後に・・・・・、

9thtee

9番も池越え、420Yパー5。手前の池の向こうにさらに小さな池がもう1つある。シルバーティーはその狭い間にあり、改造したのか芝がまだらで地面はコンクリートのように硬かった。体重を乗せてやっとティーを刺す。

目の前の小さな池にはダックが1羽。

男性二人がカートの中ですぐ右の橋の上で見ている。はるか後方のバックティーには後ろの組の男性4サム。

ゆーっくりテークバックで、バッシーーーーン!

・・・・と池に叩き込む。

レギュレーションのコースで池ポチャしたの10数年ぶりだと思う。

なんで、なんで、なんで?

水を横切ったラインもへったくれも、20ヤード前の池に打ち込んだわけだから、同じティーグラウンドから打つよりしょうがない。

3打目のティーショット打ち直しからは順調で(?)、ダボ。

どうしてこんなに下手になったんだろう?これがわたしのゴルフになってしまったのか?えらいこっちゃ、えらいこっちゃ。

ということで、どうにかしなくちゃね~。

毎ティー、毎フェアウェイで待つ有様で、ペースが遅いのでフロント9のみでリタイア。娘が寝込んでいるし、早々帰路についた。

あーあ。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 14年ぶりのロデオ・ドライブ | トップページ | スイングはコースで直す »

ゴルフ」カテゴリの記事

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 14年ぶりのロデオ・ドライブ | トップページ | スイングはコースで直す »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ