« ロングパターとベリーパターに関するルール変更 | トップページ | タイガーの“ワールドチャレンジ”と米Qスクール »

雨のランチョは長かったー/15ラウンド目

ランチョは混んでいるので、暗い早朝スタートでも直前では取れないことが多い。それで今日のラウンドを1週間ほど前に予約しておいた。

昨日午後にわかに空が暗くなり、近所にパットの練習へ。3,40分パットして帰る頃降りだした雨は、細かい雨だが終夜やまず。

( ̄ロ ̄lll) 

早朝6:42amスタートを9:42amに昨夜変更。朝、雨の様子をみてキャンセルか決行か決めるため。

(わたしがそれほど早朝に回るのはランチョのスロープレーが耐え難いから。前回は3番目のスタートで4時間半もかかった!何なの。バック9の後半には2ホールも空いていた。)

家を出る前に電話すると電動カート可、しかもコースに乗り入れていいということだったので、出発。

Goingtorancho1 Goingtorancho2

とてもコースにはカメラを持っていけないと思い、ランチョに着く直前の住宅街の写真を撮っておいた。青空だと、ここらの街路樹の紅葉は結構綺麗なのです。(左、上部の青いのはフロントグラスの色。この道の突き当たりがランチョ。右、さっきの道から左折。右のフェンスの内側は18番フェアウェイ。ランチョは西と南側が住宅街。)

*

ということで、雨のラウンドは10年ぶりぐらいか。(爆)

練習場はクローズしていた。駐車場もガラガラ。嬉しいっ。

コースもガラガラ。ランチョでこんなことはめったにない。

あーキャンセルしなくて良かったー。

もう捨てようかと思っていた安物のレインジャケットにはフードがついているので、それをかぶって。

1番343Y上り、すっぽ抜け+ちょっとスライスで右ラフ。あれー無いな、と思ったら右ラフでもはるか後方だった。

そんな馬鹿な。ラフの草は丈が短く、おぼろに生えているだけ。5Wでも打てると思ったが、シャバーッという水しぶき。低空飛行で飛んでいったものの、右フェアウェイバンカー手前に置いてあったレイキに当たり、跳ねてバンカーに飛び込んだ。

ついてない。 ( ̄へ ̄)p

左のアゴに近くて、やっと立って8番アイアンで出したが、なぜかスライスして右ラフ。バンカーショットでスライスって何なの!

ダボ。

ここでわたしは決めた。今日のランチョは信じられないほどプレー距離が長い。ゴルフの腕のどうのという問題じゃない。ま、腕もないが。

パー5ホールだけ、ジュニア用ティーから打つことにした。わはは。

ヤーデージは今のスコアカードについているが、以前の場所よりはるかに後ろにティーマーカーがあるホールもあり、距離はよく分からない。

2番上り女性にパー5。1W×左ラフ、7W△、やっとフェアウェイへ。ピン右奥。もう1回7W◎。グリーンに蹴上がった。

奥まで転がるどころか、フロント部分にオンしただけ。パー。

やっぱり短いとパーオンするのね。(笑)

3番140Y、ピンセンター。普通ならせいぜい5Wだろうが、3Wで△。右手前ラフ。チップ大きすぎ。いくらグリーンが濡れていても、下り傾斜は転がると知る。

ボ。

4番パー5。ここは左ツリーラインのさらに左。芝はぽよぽよしか生えてないし、爪先上がりのひどいティーグラウンドだ。1W◎、5W◎、9番アイアンをピン下8フィートに打ってバーディパットかすりもせず。でもパー。

ほんと、毎回ジュニアティーから回るべきかも知れない。(苦笑)

5番354Y。ここはひどかった。レディースティーからは土手が目の前に立ち塞がっているのだけど、1Wナイスショットでもキャリーが出ず、5ヤードも転がらず止った。5W◎、7W◎オン。ボ

6番になると歩いていても地面がグジュグジュしていた。雨は細かい霧雨、目に入るのでカートを運転している時だけサングラスをかけ、ショットになると取る繰り返し。

そういうわけでフロント9は、44。( ̄▽ ̄)

ジュニアティー使ったホールだけパー。

バック9に入り、空が少し明るくなった。

10番と11番上り(女性にパー5)でジュニアティーを使ったのでパー。ひひひ。

ここら辺で雨もやみ、レインジャケットを脱いでやっとゴルフしている気分になる。

14番も335Yだけどティーショットは上りなのとグリーンが砲台の丘陵状なのでズルしてジュニアティー。セカンドは100Yちょっとだったが砲台分とピン右奥で7W◎。これは快心だった。あのショットで奥ラフまで突き抜けたないのだから、どれほどグリーンも濡れているか分かる。ピンハイ左。

この下りラインは普段だとスケートリンクみたいに速いが、あんな重いグリーンでシュルシュル転がった。危ない。2パットパー。

見所は(ぷっ?)、16番157Y右の砲台グリーン。花道がグリーン右なので、右から転がり登らせる。1W、花道にランドしてオン。あれもよく転がったなと思う。グッショーット!の声。(笑)

17番と18番は両方パー5、ジュニアティーから打ったがパー取れず。

後半は(女性にパー37)パー4つで、42!

なんと、トータル86!

やっぱり距離を短くすると楽ね~。happy02

レディスティーから6021Yだが、今日は実質のプレー距離は6500ぐらいあったろうと思う。トップすると打球が地面を転がらず、スキッドする。100Yぐらいから全部7Wで打たねばならなかった。

レディースとジュニアティーと混合で、トータル5300から5400Yぐらいかな・・。

今日の雨は雨というほどのこともなかったが、ランチョは古いコースのうえメンテナンスにお金をかけないので水はけが悪いことはなはだしい。

雨のラウンドは肉体的には酷いが(わたしの歳ではね)、人が少なくて静かでよろしい。ロスは年間320日余がゴルフ日和だから、雨でゴルフするのはアジア人かアメリカ人の若い人でごく少数派。

よほどゴルフ好きしか来ないので、いずれペースが早く、マナーもいい。

今日のスコアはハンディキャップインデックスにポスト出来ないが、ま、しょうがない。

コースに出るのはいつでも楽しいですね。腰は痛いわ、膝は痛いわで、帰路に日本食料店に寄ったときは倒れそうだったけど。coldsweats01

*              *                               *

アデル。この歌も歌い方も故エイミー・ワインハウスを思い出させる。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ロングパターとベリーパターに関するルール変更 | トップページ | タイガーの“ワールドチャレンジ”と米Qスクール »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
写真館を見に来ていただき有難う。
今年の紅葉は例年以上に綺麗です。
特に森林公園に行った日は、朝から太陽が出てて紅葉が輝いていました♪

雨のゴルフでしたか・・寒くなかったの?
途中でジュニアティーを使って5400ヤードですか・・
日本ではレディスティーで5200ヤードほどのコースがあります(笑)
祝・雨の中86点♪

街路樹の写真を見ました、紅葉してますね~
もう一枚は緑色・・これから紅葉するのかな?

>Bogey-Donさん

右のフェンス際の大木はユーカリです。ランチョを造ったときに、オーストラリアから輸入したと書いてありました。乾燥気候に強いそうで、短期間で大木になるそうです。
常緑樹ですが、ランチョのユーカリは古いのでしょっちゅう小枝やら大きな枝が折れます。(笑)

紅葉は写真に撮るのは簡単じゃないですよね?
数年前東京のコースで紅葉が綺麗だと感激しましたが、曇天で写真に撮ったらさっぱりでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロングパターとベリーパターに関するルール変更 | トップページ | タイガーの“ワールドチャレンジ”と米Qスクール »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ