« ナイキ新ドライバーVR-S Covert赤、2013年発売 | トップページ | ゴルフショップに行ってみたが »

アメリカの今にち/大統領再選に思う

Presidentobama_reelecitonspeech_chi

今回の大統領選挙の投票率は2008年より高かったという。共和党や民主党の応援者以外の一般市民でさえ全米の投票の結果を手に汗握って追う関心度の高さ、いやそれを通りこして、一種のお祭りのように興奮している。

直接選挙の良さであろうし、アメリカでは「(喧嘩や仲たがいになるから)宗教と政治の話はするな」と言われる所以の信じるものへの頑固さの表れでもあろう。

外国人としてアメリカに住む者として、また白人でも黒人でもヒスパニック(メキシコ人、プエルトリコ人などスペイン語を話す人種)でもない者として、オバマ大統領再選への票の分布が州、地方、人種、性差、都会、田舎によってどう分かれるかを見るのは興味深かった。

まず顕著な大差は黒人の投票者の92%がオバマ大統領に投票している。これは説明の要がない。

おそらく、社会的には最も大きい現象と感じるが、ヒスパニックの71%が現大統領、29%がロムニー。

前ブッシュ大統領でヒスパニックの40%の票を得たのだから、この減退は大きい。パーセンテージ以上に票数はもっと大きい差だ。移民国アメリカでは、ヒスパックの有権者は毎年増えているからだ。

今回は全投票数の10%がヒスパックだったと、メキシコ系らしいアナウンサーが誇らしくレポートしていた。

*

以下、投票分布と全投票に締める割合。

性別

男性47%: 45% オバマ / 55% ロムニー

女性53%: 55% オバマ / 44% ロムニー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年齢別

18~29才19%: 60% オバマ / 37% ロムニー

30~44才27%: 52% オバマ / 45% ロムニー

45~64才38%: 47% オバマ / 51% ロムニー

65才以上16%: 44% オバマ / 56% ロムニー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地域別

都市部32%: 62% オバマ / 36% ロムニー

都市部郊外45%: 48% オバマ / 50% ロムニー

田舎21%: 39% オバマ / 59% ロムニー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*

民主党が勝つ州と共和党が勝つ州は決まっている。勝敗を決するのはスイング・ステートと呼ばれる、その時によりどちらにも動く州だ。

Presidentialelectoralvotemap_l

この図は選挙前の州の党派別。青が民主党、赤が共和党、緑がスイング・ステートでネバダ、コロラド、ニューメキシコ、ウィスコンシン、オハイオ、バージニア、ノース・カロライナ、フロリダ、ノースハンプシャー州。

娘が言っていたが(彼女は大統領選オタクの類いだsmile)地図で右上部のニューハンプシャー州は代表権たった4票の小さな州だが、毎回この州で勝つ者が大統領選も勝つ結果になるという。

出足はフィフティーフィフティーだったニューハンプシャーで民主党が制したときは、小躍りして喜んでいた。

ちなみに娘と孫の母子で開票のあいだ大騒動だ。(爆)

(この図を見て思ったことは、リベラルな州は民主党派、大都市がある州も民主党派、南部のいまだ旧弊な価値観と根強い人種差別が残る州は共和党派とはっきり見える。また農業が収入源の州も共和党。)

口が悪い娘は北東部の州が全て共和党なのは知能が高い人が多いからだという。(笑) 

例年勝敗の決め手になるのはスイングステートのうちのオハイオと言われ、共和党ではオハイオを落として大統領になった例は皆無。民主党ではオハイオを落として大統領になった例外がジョン・F・ケネディ大統領。

オバマ大統領選挙チームは作戦も賢かったのだろう。今年1年だけで、大統領はキャンペーンのため22回オハイオ入りしたという。

南部のフロリダはまだ完全には開票されていないが、代表権29という大きな州で僅差ながら大統領がリード。結果は覆る見込みはない。これもヒスパニック票がオバマに流れたのが大きな理由。フロリダ南部は南米からの移民が多いことは観光客でも知っている。

*

我等カリフォルニアであるが、伝統的に民主党の州。現在69%開票で、大統領59%、ロムニー39%という大差。

いっぽうアラバマ州はロムニー61%、大統領39%って、言う言葉もない。あんなところには住みたくないわね。

Presidentsupporters_chicago Presidentsupporters_chicago3 Presidentsupporters_mccormickplace2 Presidentsupporters_nevadademocrats

シカゴの民主党選挙本部で大統領再選確実の瞬間に喜ぶ応援者達。一番右はネバダ州民主党選挙本部。

毎回大統領選挙運動の規模は大きくなり、選挙費用も莫大、キャンペーン期間も1年半、2年と長期化している。オバマ大統領が再選スピーチで、“Finally over.”(ようやく終わった)と言っていて笑った。


Presidentobama_reelectionspeech_chi
 Presidentreelectionspeech_chicago2


再選決定となり、シカゴの民主党選挙本部のステージに家族と共に出てきたオバマ大統領を見て、何と見た目の良い家族だろうと思った。若いマイノリティーのファミリー。賢い奥さんと二人の娘達。服装も年齢相応で申し分ない。今の時代に合った、実に頭が良い人達だと感慨深い。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ナイキ新ドライバーVR-S Covert赤、2013年発売 | トップページ | ゴルフショップに行ってみたが »

ニュース」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ナイキ新ドライバーVR-S Covert赤、2013年発売 | トップページ | ゴルフショップに行ってみたが »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ