« 見たかった・・・ | トップページ | サンドウェッジ MP-T11 使い心地 »

これぞ男、久保谷健一

最初に、わたしはロスに住んでいるのでこの日本オープンは全く見ていないことをお断りしておきます。

「講釈師、見てきたような嘘を言い」という言葉がある。別に嘘はついてなくとも見ていないのに書くのは気が引ける。しかし感動した。

久保谷プロは顔を知っている程度だ。2011年に9年ぶりにツァーで優勝したのは知っている。日本のブロガーが書いていたから覚えている。

ナショナルオープンらしいタフなコースセッティングと沖縄の風で稀にみる厳しいコンディション。わたしはこういう試合が大好きだから毎日スコアをチェックしていた。

初日1オーバーが首位、2日目も1オーバーが首位、3日目終了時で3オーバーが首位。

最終日も依然として風が吹いている。(現地の天気まで調べるのだ、わたしはcoldsweats01) トップ陣が崩れたにしろ、下位からロースコアが出ることもないだろうから、5,6,7オーバーぐらいまで可能性があるか・・・8オーバーでは厳しいだろうと推測した。

ロスは夜中。ベッドで読書していたが、どうにも気になり起きて、再びチェック。久保谷健一、8オーバーでホールアウト!

まあこの厳しいコース、最終ホールでバーディフィニッシュの可能性は低い。彼の優勝はほぼ確実と思うものの、ライブスコアボードがなかなか「F」にならずしばし見守る。

だいたい日本のスポーツネットニュースの反応も遅いこと。アサヒ、サンスポもなかなか出さない。なんちゅう鈍さ。ネットニュースサイトは速さが命。数行アップして後で書き足せばいいのだ。(爆)

4日間でトータル、10人足らずしかアンダーパーが出ていないコンディションで、最終日70は素晴らしい。

たまたま今週、人生ベストのゴルフをしてメジャーをかっさらったというのとはワケが違う。去年プレーオフまで行って負けているのだ。

「雪辱を果たした」とはこのこと。

ナショナルオープンはどこの国でも、その国の最大の選手権と思う。最も価値があり、最も勝つことが難しく、優勝者の名前は永久に人々の記憶に残る。

Japanopen_sun_kuboya_bunker Japanopen_sun_kuboya_8thchipin Japanopen_sun_kuboya_2 Copy right GDO


いやー見たかった。8番パー3ではチップインバーディだったそうだが、10番ではイーグルを獲っていますね。

沖縄返還40周年記念の年ということで、沖縄開催も良かったし、連日風が吹きながらアンプレーヤブルの強風にならず良かった。

メジャーはどこの国でもタフな試合のほうがおもしろい。渋い40歳が勝つのも味がありますね。日本人なのがなおよろしい。(笑)

スコアボード

久保谷健一スコアカード

では寝ます。2時なり。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 見たかった・・・ | トップページ | サンドウェッジ MP-T11 使い心地 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 見たかった・・・ | トップページ | サンドウェッジ MP-T11 使い心地 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ