« ゴルフメーカー新契約、石川遼 | トップページ | 5ヶ月ぶりのランチョはきつかった!13ラウンド目 »

ボール比べ

石川遼の新スポンサーはキャラウェイというすっぱ抜きが出て、反響は大きいようですね。アメリカではマックロイのタイトリスト契約終了、次はナイキの線が濃厚ということで、これまたゴルフ界では大きな話題になっています。

遼くんは早いとこアメリカに来て、新しいクラブでがんがん練習したほうが良いですね。キャディーは変えたそうだが(彼はアメリカ人?)、コーチは探さないのかな。

PGAフル参戦となると獲得賞金の重み、予選落ちの重大度が違ってくるので、性根をすえて100%打ち込んでもらいたいと思う。

厳しいだろうが、頑張ってほしい。

*             *            *

さて、自分のゴルフの話。

ついに、ついに、明日普通のコースでラウンドすることにした。

レギュレーションのコース(パー70以上の設定のコース)は何と5ヶ月ぶり。暑い間は近所の短いコースをナイターで回るのみだった。

8月9月10月といつまでも暑く、先週も30℃や32℃の日が数日。湿度9%で、そこらの枯れ草から火が出そうな一種独特の暑さだった。

昨日からぐんと気温が落ち、今朝起きると霧が出て震え上がるほど。調べたら12℃だった。そんな極端な!

ということで夕食を作ったあと大急ぎで練習へ。パットと短いチップと2つのボールを比べてきた。

Tm_penta_tp3_callway_hxhotplus


最近愛用していたキャラウェイHX hotplus(左)、初めてのテーラーメードPENTA TP3(右) 1スリーブ買ったら9ドルもした!

(ボールをマークするのに使い始めた月と年を書いているcoldsweats01

(バッグの中にごろごろ、トランクの中にごろごろでどれが古いのか分からなくなるので・・・ちなみにわたしはボールをほとんど失くさないのですぐたまる)

キャラウェイのhotplusは完全にディスタンスボール。スイングスピードが無い人用。風が強い日のチップは跳ねるが、以前使っていたタイトリストのDT Carryよりは良いと思ったので変えた。

わたしの先生ではないが、プロに飛距離がないのだけど良いボールがないかと聞いたらテーラーメイドのPENTA TP3を薦められたというわけです。

まずパット。

練習グリーンはまだ砂撒きの穴の跡が残っていたが、状態はまあまあ。短いパットなら確実に入るレベル。

PENTA TP3のほうがボールの転がる軌道を維持する。よって重いグリーンや芝の高さが一定ではないグリーンではこのボールのほうが入るだろうと思う。

ただし実際、両方のボールでパットするとマグレか知らないが長いのがキャラウェイでカポンと入ったので、どうだかねー。(笑) 毎回同じように芯で打ってるわけでもないから。

短いチップ。

クラブは新しく買ったミズノMP-T11のサンドウェッジのみ。56度バウンス10度。

改造して開けたばかりのチッピンググリーンで気持ちが良い。周りは短めのラフでバミューダグラス。

<距離20ヤードぐらい>明らかにテーラーメイドのほうが球が予想通りに止る。つまり、どのぐらいに落としたらピンに近く転がって、かつピンの前で止るだろうなとイメージして打ってその通りになる。

キャラウェイは、通り過ぎたり、手前だったり、ベタに寄せるにははねすぎる。

<距離10ヤード余>どっちでも結果は変わらないが、テーラーメードのほうが球が重いのは明らか。

ということで、明日使ってみよーっと。わたしにとってはティーショットが飛ぶかのほうが大切だが。(笑)

数年前にテーラーメードのボール使ってあんまり好きになれなかったが、これは良いかもしれない。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ゴルフメーカー新契約、石川遼 | トップページ | 5ヶ月ぶりのランチョはきつかった!13ラウンド目 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴルフメーカー新契約、石川遼 | トップページ | 5ヶ月ぶりのランチョはきつかった!13ラウンド目 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ