« 今週のPGAマックラドレー・クラシック、トミー・ゲイニー初優勝 | トップページ | CIMBクラシックのタイガー »

体重移動/ミズノMP-T11

新しいサンドウェッジを買って初めて練習したときは何と易しいクラブだろうと思ったが、それはビギナーズラックだったようで(笑)、2度目の練習では、どうもこうもまともに当たらず半泣きになった。

最後の7,8球になって、「あ、チップショットだからと体重移動していないからだ!」と気がついた。

「テークバックで体重が右太ももに移ったなと感じてからダウンスイングに入ろう。」

これでやっとボールが上がってまっすぐ飛んだ。距離など贅沢を言える状況ではなかったので気にしてなかったが、40ヤード先にある円形ネットの上を越すぐらい。球筋はロクでもなかった。

その日は昼間32℃余に上った日で、夜涼しくなって練習したが、日中のうちにすでに体調が下降線だったのか翌日具合が悪くてひどい目に遭った。

ということで、今日やっとランチョに行って先生にウェッジを見せました。見せたって別に珍しくはないと思うが。happy02

新しいクラブを買った時、いつもレッスンを受けることにしている。

急に頼んだので、レッスンとレッスンの合間の15分ぐらいでマットから打つのを見てもらい、次のレッスンの人が終わってから芝のチップ練習場で再度見てもらった。

*

大変興味深いことが分かったので、書いておきます。

(スイングを見てもらいたいので、サンドウェッジとはいえ、距離は意識しないで打ちました。強いて言うならハーフスイングというところか。)

先生のインストラクション。言葉通りを訳したもの。

1.左手首主導でテークバックしろ。

2.クラブフェースをスクエアにしたままテークバックしろ。

3.クラブフェースをスクエアにしたままテークバックすると、体重は(右に)シフトするんだ。

flair flair flair flair 

ぎゃーっ、その通りだ。

ほかに何も工夫せずとも、ただ左肩を後方へ押すように、クラブフェースがスクエアなままクラブを引いていくと、右下肢に体重が移っている。

知ってました?

わたしは知りませんでしたよ。

「ゴルフ20何年もやっていて、初めて知りました。」と先生に言った。

体重が右に移ったなと体感したところで(笑)、ボールを打ち、インパクトまで右足をベタ足にして、打ったあと右足を飛球方向に送る、と。

簡単じゃないですか。(爆)

こんなことを忘れてゴルフしていたのだから恐ろしい話。

わたしは盛んにゴルフしていた頃でさえ、体重移動出来ないので有名だった。後方で見物するお爺さんが、「メリーはいつになったらウェイトシフトを覚えるのかね?」と先生に言ったことがあった。

ご自分は耳が遠くなっているから、小声で言ったつもりで大声なのだ。恥ずかしい。

ついでに言うと、飛距離が無い理由の一つは体重移動が下手だからと思う。

*

芝からのチップ。

まずコンディションを説明すると、新しいウェッジを試すには厳しかった。

キクユグラスとバミューダグラスと得体の知れない雑草が混じり、饅頭状にしこったところや窪みになったところ、掘ったくった痕やハゲ地と、ボールを置いても留まらないほど高さもでこぼこ。

ということで、かなりタフなライでのチップになった。

打ち方はライによるが(コースでもこんな酷いラフはそうそうない)、言われた点。

1.うんとフェースを開け。(ピンまで距離が無かったからだと思う)

2.手をボールの前に出せ。(ハンドファーストの意)

3.ボールの後ろの草に打ち込め。ボールを打とうとするな。バンカーショットの要領だ。

4.後ろの草に打ち込むのだが、打ったあともクラブを止めず、クラブフェースを(飛球方向へ)押すんだ。

*

つぎに場所を変えて。

チップ練習場の右端、きつい爪先上がりのラフからのチップ。雑草だが、ボールが浮くのでボールを直接打てる箇所と、薄い芝のライの箇所。

ここは打てることは打てたが、「君は何もしてない」と怒られた。

『何もしてない』という意味は、体で打っていないという意味らしい。

「打ったあと、体を回せ」と言われた。マットから打った時と同じく、インパクトまで右足を我慢し、打ったあとに右足を送る。

そのとき、「体が邪魔しないように、左腰を回せ。」ということでした。

夕刻、どんどん気温が下がっていったが、この芝からのチップは集中したので汗が出た。

というか、どうもそれまでふーらふらしていたから熱があったのかも知れない。(爆)

*

本日のオチ。

アイアンはずっとミズノ愛用者の先生。レッスンが終わってから彼のウェッジのソールを見たら、わたしのと同じMP-T11だった!(爆)

また今週後半から暑くなる予報だけど、じきに寒くなると思うので、しばし練習にいそしむことにする。

coldsweats01

*            *             *

スウェーデンのプロゴルファー、ジェスパー・パーブニックが家族や友達とバースデー記念としてビデオを作っています。けっさく。

出演者、パーブニック(ピンクのスーツ)、奥さんと子供達、フレデリック・ヤコブセン(同スウェーデン出身プロゴルファー、白と青のチェックシャツ)、ダスティン・ジョンソン(ブルーのTシャツに金髪かつら)、ほか。

::

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 今週のPGAマックラドレー・クラシック、トミー・ゲイニー初優勝 | トップページ | CIMBクラシックのタイガー »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のPGAマックラドレー・クラシック、トミー・ゲイニー初優勝 | トップページ | CIMBクラシックのタイガー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ