« ロングパター&ベリーパター規制の動き | トップページ | 明日からPGAチャンピョンシップ »

25年目の開眼

日本は猛暑が続いているそうで、YahooJapanを見る度、「熱中症に注意しましょう」「水と塩分をとり、適度に冷房を使いましょう」と書いてある。

ケチらず冷房をつけましょうとは言えないのだ。節電ですから。

夏の冷房で電力不足っていうけど、ほんとかしら・・?電力会社の陰謀かも知れないじゃないか。NYみたいに大停電になったこともないのに。火力発電を止めて、原子力発電を再開したのだから、まだ余裕があるのじゃないの・・?

日本のゴルフブログを見ていると、猛暑の時期はゴルフを見送るという人が以前より増えているように感じる。

ゴルフして死んでもしょうがないですからね、我慢大会のようなコンディションで無理をしないほうがいいと思います。

この前のアメリカ中西部から東部を襲った酷暑では、死亡者が何十人も出ました。自分のうちの庭の芝刈りをしていて、突然倒れたり。何も老人や体力がない人と決まったわけではありません。普段強靭な人にも起こるそうだ。

前にも書いたかも知れないが(何しろショートメモリーで)、日本のポカリスエットはほんとに効果てき面です。

わたしも、日中ゴルフもしていないのにしばしば脱水症を起こして、水も電解質もよく取るが非常に回復が遅い。ポカリスエットがいいと聞いて、水代わりに気前よく飲んだら以後調子が良い。

普段は1日に500mlぐらい。

たぶん成分とその分量が、体に吸収しやすく作ってあるのだと思う。

わたしは日本食料スーパーで粉末を買う。

*

最近おかしいことがあった。

もうナイターゴルフさえしばらくしてないが、練習はたまに行く。2,3回行って、毎度毎度、あれ?どうしてこんなに当たらないんだろう?・・・状態になるとレッスンを取る。

この前、アイアンを見てもらったが、あーだこーだ注意点を言われてもさっぱりショットが良くならず、最後のほうに先生がわたしがグリップしたままのシャフトを持って、「ダウンスイングでこう降りてきてここから打つんだ」と言われた。

それもまた今まで何度もされたことだったが、わたしのほうが突然ひらめき、

「ああ、じゃあ、ハンドルでスイングするんですね?」(ダウンスイングで、グリップエンドをボールに向けて下ろしてインパクトすること)

(先生に限らずアメリカでは、グリップをハンドルと言う。いや、両手でグリップを握った全体をハンドルというのかも知れない。coldsweats01

今まで何百回も言ってきたことじゃないか、というように先生が呆れた顔をする。

それから最後の数球がほとんどミスなく打てて、あら、こんなに簡単なことだったのかしらと。

レッスンで直っても後日自分で練習に行くと、あれ、どうしたのかしらになるのが普通だが、今回は練習に行って最初は忘れていたが(哀)、グリップエンドで降りてくのを思い出し、またまた当たり出した。

ゴルフは不思議だ。当たらない間はいくら頑張ってもスイングがゆっくり出来ず、インパクトでボールを見ていない。

グリップエンドを向けてインパクトすると、ボールが見えるし、バックスイングもゆっくりになる。バックスイングをゆっくりすると、降りてくるタイミングも角度も良い。

もう1つ分かったことは、グリップから降りてきてインパクトすると、手首が自然に返るのね。ゴルフ25年もしてきて初めて分かった。わはは。

この打ち方だと球が上がる。球が上がる分、キャリーの距離が減る。夜の水銀灯の照明で見ても明らかだ。

ということはコースではグリーンで球が止るのかしら?と虫の良いことを思った。(笑)

*         *         *

最近の孫の写真を幾つか。

July12th_2012 July22nd_2012_homemade_3 

去年出産時の手伝いに行った孫。両方今月の写真。9ヶ月。娘の同じ頃にそっくり!

July7th_2012_haircut_2 July15th_2012_shades_2

左、やっと髪を切ったそうだが、どこを切ったんだか。右、先日小旅行に行った由。1才10ヶ月。

May7th_2012_harrypotter_s_2 Killershrimp_1_2 Killershrimp_2_2

左、ハリー・ポッターの子供ファンのイベントがUCLAであり、その扮装をしたロスの孫。10歳。中、“Killer Shrimp”というレストランの前で、わたしと孫(まぶしくて目をあけてない)。背が高くなりました。右、レストランのデッキはマリナ・デル・レイのヨットハーバーに面している。

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ロングパター&ベリーパター規制の動き | トップページ | 明日からPGAチャンピョンシップ »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
当方に来ていただき、有難う。
北海道から帰ってきて、神戸は暑いです・・
そんななかでもゴルフしてますが、途中からは18ホールを無事に通過するのが目的・・スコアは二の次に(笑)
お写真拝見、お孫さん大きくなられましたね~メリーさんもお元気そうで♪
そうそう、
タイガー・ウッズ・・米国の賞金ランク1位、ワールドランキング2位
やっと以前の定位置に来ましたね♪
ワールドランキングもすぐに1位になるでしょう。
いよいよTV観戦が楽しみになってきました。

メリーさん、たいへんご無沙汰しています。2001年夏にLAでゴルフをご一緒させて頂いた”さとる”です。現在は小さい子供が2人いてゴルフは休止しています。メリーさんは、ゴルフも、ゴルフ奮戦記もずっと続けていらっしゃるのですね。会社の昼休みにふと「デビッドデュバルの2012ロイヤルリザムの成績はどうだったかな」と検索サイトで調べていたら、”メリーさんのゴルフ奮戦記”がヒットしました。少しだけ過去の記事などを拝見しました。タイガーおしかったですね。ツアーのレベルは上がったのかもしれませんが、メリーさんも触れておられたように、エルス、ミケルソン、そしてタイガーなどの”器”感に匹敵する選手はまだいないように、僕も思っていました。それではお元気で。

>Bogey-Donさん

サンフランシスコの南方に住んでおられる日本人駐在員の方が先日短期間帰国されていましたが、日本はただただ暑いと書いておられました。
節電で建物の中に入ってもむーっとするそうでした。わたしはとても夏は住めそうにないです。

タイガーは良い週と悪い週の差が大きいですが、それも良くなるでしょう。
来週のPGAチャンピョンシップが残る最後のメジャーになりますが、勝つといいですけど、ピート・ダイのコースですから・・・。(笑)
今週来週と2週連続出場で楽しみです。

>さとるさん

お久しぶりです。企業留学で来ておられたのですよね?
お子さんが二人もおられる由、順調に過ごされている様子で何よりです。
ゴルフ奮戦記はブログに切り替えましたが、日本語を使うためと(喋っていてしばしば言葉を忘れる始末)、せめてのボケ防止に書いています。

ゴルフは体力が落ち、飛距離と回数が減るいっぽうです。(笑)
ゴルフ中継は見ておられるのですね?よかったらまたお寄り下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロングパター&ベリーパター規制の動き | トップページ | 明日からPGAチャンピョンシップ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ