« AT&Tナショナル3ラウンド目、ストームで遅延スタート | トップページ | タイガー今季3勝・PGA74勝目/AT&Tナショナル »

前代未聞、ギャラリー無しのAT&Tナショナル第3ラウンド

太い木が根元近くからねじ切られているのを見て落雷によるものかと思ったが、前夜のストームは風速35メートルだったそうだ。

プレーヤーやTV関係者が泊まっているホテルからコースまでの道路も、倒壊したものがふさいでコースに来るのも大変だったという。

プレーヤー達が口々に、コースを片付けて今日プレー出来る状態にしたことは信じ難いと誉めていた。

ちなみに、来週の試合グリーンブライヤー・クラシック開催コース、オールドホワイトTPCはコングレッショナルより更に被害が大きいそうだ。

*

ということで今日はPGAツァー史上初めて、ギャラリー無しのラウンドだった。

各ホールだけ見ていると、さほど変とも思わなかった。PGAの試合も木曜日や金曜日の朝9時、10時に行くと、タイガー組には既にギャラリーがかなりいるが、クラブハウスから離れたホールをプレーする他のグループなど誰も見てませんよ。(笑)

しかし、カメラが写すホールの左隣ホールも右隣ホールも、どこにも人だかりがないのは奇妙な風景でした。

Att_sat_tiger_1sttee

そろいの緑色のシャツを着た人達はボランティアのコースマーシャルと思われる。ギャラリーがいないのでマーシャルも必要ないということで、見物中。コングレッショナルCCのメンバーとその家族は入場可。

やはり昨日の雨で多少グリーンが柔らかくなったようで、60台がかなり出た。

最近のタイガーは良い日とひどい日の差が激しく、ファンの間では(?)『ジギルとハイド』と言われているが、初日の素人よりひどいバンカーショットから今日は危なげないバンカーショットで、タップインにつける。

初日はパットにスピードがなく、どれもこれもショート。今日は3番で34フィートの上りパットを入れた。

ティーショットをラフに逃しても、レイアップ後のアプローチショットが良いのでスコアを落とさない。

今日は調整してきたと思ったウェッジショットも、6番パー5の3打目118Yからグリーン左下に落とす。あーまた出た、あれはダメダメ。チップショットが初日のようじゃあパーどころかボギーのリスクも・・・と思ったら、あっさりチップインバーディ。

出場が多いとツキもひんぱんに転がりこむ。

この歓声、結構人がいる。

*

最終組がティーオフしたあとは、そこここにいたボランティアもみなタイガーがプレーしているホールへかけつけ、ホールを追うごとに歓声の人数が増えているのがわかる。

今日観戦した人は最高の経験でしたね。至近距離から、人の頭に邪魔されずにタイガーが見えるのだから。

9番パー5のバーディパット。読みが難しいラインと解説のファルドーが言っていたが案の定ローサイドに流れた。下りの速いパット。口惜しそうにギリギリと歯をかんでいる様子。だんだんタイガーが戻ってきた。(笑)

しかし、タイガーはよく汗をかく。10番パー3でバーディパットを入れたあと、グリーン脇に歩きながら頭を振っていた。顔と頭から流れ落ちる汗を振り切る。次のホールでも同じことをしていた。

TVで見る限り、タイガーほど汗をかくプレーヤーはいない。フロリダの家にいるとき、わざと昼日なかにランニングして酷暑の試合に備え耐久力をつけると以前言っていた。よほど新陳代謝が良いに違いない。

*

Att_sat_breandondejonge_5thtee


見た目より年齢は若いが(31歳)、このお腹が出たブランドン・デ・ヨーングが唯一3日間とも60台でバテる兆しもないのが不思議だ。彼は強いプレーヤーですね。ラフからのショット見ていると分かる。今日69、トータル7アンダーの首位。

メイハンは昨日最もコンディションが過酷な時間帯でラウンドしたので、疲れが出たのか待つ間スタッフバッグに座って首を回したり、ショットも少しズレ、パットもタッチで入らない。一晩休養すれば回復するかも知れないが、どうだろう。彼はベン・クレインが作ったビデオに出たとき、胴体がぶよぶよしていて驚いた。(笑) あれじゃあ大して鍛えておるまい。

フェアウェイキープ率とグリーンオン率からいったら、彼が勝つべきだろうが。今日73、トータル5アンダー。

ボー・バン・ペルトは良いプレーヤーだと誉める人が多い。わたしは今まで注目したことがなかったが、今日タイガーと同組でのプレーを見てなるほどと思った。パットのストロークが良い。バン・ペルト、タイガーとも今日67、トータル6アンダー。

タイガーは今日25パットだったが、どうもわたしはまだ好きじゃない。今日入ったパットも3つはカップの中をくるくる回って入った。ああいうのは入らない日は全部入らないのだ。パットが良いときのタイガーは、すべてカップセンターから入ったものだ。

最終日も3サム、1番と10番ティーに分かれ、11時にスタート。ギャラリーを入れる前に、さらにコースを片付けるでしょう。

タイガー、デ・ヨーング、バン・ペルトが最終組、1:15pmスタート。予想気温35.5℃、体感気温37.7℃。

リーダーボード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« AT&Tナショナル3ラウンド目、ストームで遅延スタート | トップページ | タイガー今季3勝・PGA74勝目/AT&Tナショナル »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AT&Tナショナル3ラウンド目、ストームで遅延スタート | トップページ | タイガー今季3勝・PGA74勝目/AT&Tナショナル »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ