« 2012年USオープン前夜 | トップページ | 2012年USオープン意外な結末 »

2012年USオープン初日終了

いやー嬉しかるがるです。最高のUSオープン仕様だ。その前にコース自体の立地条件と設計が素晴らしい。

初日からプレーヤーの技量とハートと精神力が試されるステージになった。

と書くと、いかにもミケルソンは技量も精神力もなく、バッバ・ワトソンは知恵がないかのようだが、ほんとに見るも無残であった。

Th_phil_walkingbackto9thteeTh_philtiger_waiting_9thfairway

9番ティーからスタート。ミケルソンのティーショットは右ツリーラインへ。ギャラリーがたくさんいる場所。マシャールが、誰もボールが落ちてくる音を聞いたものがいないと言ったそうだ。ロストボールでティーグラウンドに戻る。右、9番フェアウェイでグリーンが空くのを待つミケルソンとタイガー。

USオープンでボギーは悪くない。しかし、このロストボールで今日の運命が決まってしまった印象。ミケルソンはある種のリューマチで薬を飲んでいるが、このところの不調はどうも何かある気がする。先々週の1ラウンド後の棄権も変だったし、USオープンスタートでこれほどショゲた雰囲気なのも奇妙に感じる。

気温が低く湿度が高い、サンフランシスコの海沿い。リューマチに良いことはあるまい。

いっぽうバッバ・ワトソンは、「今週はアグレッシブにプレーする。ラフに入ってもグリーンに近いほうがいいから、出来るだけドライバーを使う。」と公言していたそうだ。(信じられん・・・。脳ミソがないのか、or このコースで勝つチャンスはないとみてヤケクソ戦術か・・・。)

Th_bubba_1wTh_bubba_16th_2ndshot

16番670Y。ワトソンは2打目をフェアウェイからドライバーで打った。フックして右ツリーラインへ。ボギーにする。

結局78でホールアウト。インタビューで、このコースはタフだ、自分にはタフすぎる、コースに負けたというコメント。口に出すか出さないかだけで、プロも好きなコースと嫌いなコースがあるかも知れないが、この諦めの早さというか、粘りの無さ。これがマスターズチャンピョンというのだから、情けない。

*

タイガーはティーショットはほぼパーフェクトに近かった。フェアウェイを外したホールも、傾斜で転がってファーストカットラフに行っただけ。

Th_tiger_ironteeshot Th_tigerjoelacava

ドライバー、3W、アイアンのティーショットと、ボールの最終目的地に届く番手を選ぶ。いくつかのホールでは練習ラウンドの時のようにティーを前にしてあったという。20ヤードは大きな違い。それをアジャストせねばならなかったと記者会見で語っていた。

完璧なコースマネージメント、それに要するショット、ラウンドでのペース、平静さ、忍耐心、集中力。精神を律すること、いやはや大人になったものだ。(笑)

タイガーが勝つときのパターンになっていると感じたが、明日午後からの風があるラウンドでどこまで踏みとどまれるか、あるいはスコアを伸ばせるか・・・。

フランク・ノビロは数日前だが、優勝スコアはイーブンパーか少しアンダーになるかも知れないと言っていた。オリンピック・クラブのプレジデントと思われる人が2オーバーだと予想。

USGAオフィシャルは、今日のようなコンディションをこれから3日間も維持したいと、コースの状態に満足の様子だ。

木曜日は午前スタート組でアンダーパーが3人(首位マイケル・トンプソン4アンダー、タイガー&デビッド・トムズ)、午後スタート組でもアンダーパーが3人(ニック・ワトニー、ジャスティン・ローズ、グレーメ・マグドーウェル)

世界ランキングNo1、2、3はウェストウッドがかろうじて踏みとどまったが、ルーク・ドナルドもローリー・マックロイもこのコースに要求されるゴルフを持ってきていない感がある。

*

タイガーのスタンフォードの先輩、ケーシー・マーチンは大健闘だったと言える。大学ゴルフ部のコーチをしていると言っても、ツァープロを引退して以来まったく競技ゴルフをしていないのだ。USオープンで、4オーバーは立派だ。

「タフなコンディションで、コースは戦争のようだ。戦争から戻ってきた気分がする。」とマーチン。

Th_caseymartin_4over

最も難しいと言われる最初の6ホールで5ボギー。ナーバスになって、パットはあっちこっち打ってしまったと語っていた。この蛍光色の派手なシャツはナイキにもらったそうで、「このシャツを着たら好いゴルフしないわけにいかないんだ。」と笑っていた。40歳だが、実に「好青年」という言葉がぴったり来る人だ。

*

遼くんはリッキー・ファウラーと同組で、好いゴルフに貢献したと感じる。あと3日間、ゴルフも体力勝負だと思う。最近4日間のうち1日は叩く日があるように思うが、踏ん張ってほしい。

ライブリーダーボード(今日はUSGAのスコアボードを繋げておきます)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 2012年USオープン前夜 | トップページ | 2012年USオープン意外な結末 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012年USオープン前夜 | トップページ | 2012年USオープン意外な結末 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ