« The Olympic Club Lake Course/2012年USオープン開催 | トップページ | 2012年USオープン前夜 »

2012年USオープン/スタート時間とグルーピング

今年のUSオープンは1番ホールと9番ホールスタートに分かれる。注目プレーヤーのスタート時間と情報など。

☆木曜日午前1番ティー/金曜日午後9番ティースタート☆

最初のグループは7:15AM、スタートは11分間隔

7:48AM/1:03PM フレンダン・ジョーンズ、ジョージ・クーツィー、グレゴリー・ブーディ

8:21AM/1:36PM 藤田プロ、※ポール・ケイシー、マーク・ウィルソン

8:32AM/1:47PM アダム・スコット、キーガン・ブラッドレー、ウェブ・シンプソン(catface長尺パターが共通点)

8:43AM/1:58PM 谷口徹プロ、ティム・クラーク、ロッド・パンプリング

☆木曜日午前9番ティー/金曜日午後1番ティースタート☆

最初のグループは7:00AM

7:33AM/1:18PM タイガー・ウッズ、フィル・ミケルソン、バッバ・ワトソン(TV視聴者は楽しいだろうがギャラリーは大変だと思う)

7:55AM/1:40PM デービス・ラブⅢ(クオリファイを通過)、パドリーグ・ハーリントン、デビッド・トムズ

8:28AM/2:13PM KJ・チョイ、YE・ヤン、KT・キム(wink韓国視聴者向け)

☆木曜日午後1番ティー/金曜日午前9番ティースタート☆

12:45PM/7:00AM ケーシー・マーチン、カメロン・ウィルソン(アマ)、デニス・ミラー(sign01マーチンは右足が特殊な病気で不自由、PGAツァーでの乗用カート使用を訴え最高裁で勝訴した。彼について下に別記します)

1:29PM/7:44AM ローリー・マックロイ、ルーク・ドナルド、リー・ウェストウッド(マックロイに贔屓してません?bleah

1:40PM/7:55AM ジム・フューリック、サルジオ・ガルシア、グレーム・マクドーウェル

2:02PM/8:17AM アーニー・エルス、ジェフ・オギルビー、アンジェル・カブレラ

2:24PM/8:39AM マテオ・マナセーロ(わたしの期待の星、まだメジャーは届かないかも知れないがヨーロッパツァーのスター)、アーロン・ブラッドレー、ミゲル・アンジェル・ヒメネス

☆木曜日午後9番ティー/金曜日午前1番ティースタート☆

1:14PM/7:59AM ビル・ハス、ニック・ワトニー、ジョーダン・スピース(グランディト・スネディカーが棄権したのでアルターネートからこのスポットへ。アマ)

1:25PM/8:10AM マーチン・カイマー、ハンター・メイハン、ジャスティン・ローズ

1:58PM/8:43AM 石川遼、リッキー・ファラー、ダスティン・ジョンソン

なお全組のスタートタイムはこちら

Monday_andyzhang_alternate_enter ※註:ポール・ケーシーが棄権したので、2番目のアルターネート、アンディ・ザング(中国)14歳が出場。藤田プロのグループ。USオープン史上最年少出場者。

*           *           *

今日の練習ラウンド風景。

Monday_tiger_9thhole Monday_tiger_rough9th Monday_tiger_below9thgreen Monday_tigerlacava_walkingto10thtee

タイガーは日の出ともにスタート。左から9番アプローチショット、9番グリーン下ラフから、9番花道からのチップ、9番ホールから10番ティーへ歩いているところ。(なおYahooSports掲載の画像の説明は不正確な場合もあります)

Mondy_tiger_10thtee Monday_tiger_iron Monday_tiger_smile Monday_tiger_smile2

画像左、こんな朝っぱらからついて歩くのはダイハードのゴルフファンですね。アイアンのスイングも良いように見える(笑)。

Monday_tiger_18thapproach

↑ぜひクリックしてみて下さい。名物(?)、18番344Y。タイガーがアプローチショット打ったあと。グリーン面が非常に高いところにあり、全く見えないのは明らか。この小さいグリーンをスタンドと左の土手、両ラフにぎっしりとギャラリーが並ぶでしょうから、最終日のプレッシャー如何ばかりか。

*

Tigaercaseymartin_stanford

前述したケーシー・マーチンはスタンフォード大学ゴルフ部でタイガーの3年先輩だった人。(画像は大学時代のタイガーとマーチン)

98年のこのコースでのUSオープンにプロとして出場したので、今回ぜひとも出場したいということでローカル・クオリファイ、セクショナル・クオリファイを通過しての出場。

通過したとき、タイガーはツィッターで、“Simply incredible. Ability, attitude and guts. See you at Olympic Casey.”と彼を称えている。(ただただ信じ難い。その能力、態度、根性。ケーシー、オリンピック・クラブで会おう!)

マーチンは2006年にツァープロを辞め、故郷のオレゴン州でオレゴン大学ゴルフ部コーチの職についた。

彼の足の状態は好転しておらず、(数年前にゴルフダイジェストの記事で読んだ)悪い日は紫色に腫れて痛むそうで、解決には切断しかないということだ。切断は避けて維持しているが、転倒で骨折などの事態が起これば即刻切断だそうである。

Monday_caseymartin_2ndfairway Monday_caseymartin_1stteeshot Monday_caseymartin_chip

今日の練習。また練習後の記者会見でのマーチンには感服した。誠実で正直な答え、ユーモアがあり、頭脳もインテリジェンスレベルも一級とみた。スタンフォード時代ゴルフ部のマッチプレーのあと、タイガーと賭けパットをして勝った逸話をユーモラスに披露していた。

*

Monday_dustinjohnson Monday_rickiefowler

石川遼の練習風景の画像が見つからなかったが、同組になる先週メンフィスで優勝のダスティン・ジョンソンとリッキー・ファウラーも練習ラウンドしていた。リッキー・ファウラーは子供や若い子のファンが多いし、ジョンソンもアメリカの期待の星、ついてくるギャラリーが多くてこれまた大変なグループになるだろう。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« The Olympic Club Lake Course/2012年USオープン開催 | トップページ | 2012年USオープン前夜 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« The Olympic Club Lake Course/2012年USオープン開催 | トップページ | 2012年USオープン前夜 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ