« 前半は良かった9ラウンド目/2012 | トップページ | ザ・プレーヤーズチャンピョンシップ予選終了 »

ボクシング/フロイド・メイウェザーJr.Vsミゲル・コットー

土曜日5月5日はシンコ・デ・マイヨ、メキシコの独立記念日。アメリカはメキシコ移民が多いので、他の人種もほとんどお祭り気分になる。

そのシンコ・デ・マイヨにボクシングのタイトルマッチがあり、これはTVではHBOという局がペイ・パー・ビュー(その番組だけ特別料金を払って視聴)でライブ中継した。

69ドルとかと書いてあったが、たった2,3時間でそれだけ取られるのだから、普通自分だけ、自分の家族だけでは見ない。というわけでゴルフ仲間の夫婦から招待されました。

いつも良くしてくれる人達で、行くと約束した以上、這ってでも行かねばならない。(なぜそんなことを書くかというと体調すぐれず、無理を押していったのであとで寝込んだからです。笑)

本ちゃんのタイトルマッチの前に2つ前座試合があったが、2つ目がなかなか豪華で、シェーン・モーゼリー対カネーロ・アルバレス。

モーゼリーは有名なので知っている人も多いと思いますが、ライト級、ウェルター級、ライトミドル級でチャンピョンになったアメリカ人ボクサー。40歳・・って無茶苦茶な。

アルバレスはメキシコ人でメキシコではスーパースターだそうだ。茶髪、肌の色が白く、メキシコ人には見えない。結構可愛い顔をしている。21歳。彼が154ポンド級のタイトルホルダー。

 Caneloalvarezshanemosley アルバレスはパンチが重い。当然のこと、彼のほうが速いし、パンチのランド率も高い。7,8ラウンドからモーゼリーとアルバレスの体力差が出てきた。

 Mosely_hugs_alvarez たぶんモーゼリーはこれが最後の試合になるかも知れないと考えていたのじゃないかと思うが、判定負けでした。

モーゼリーが負けたにもかかわらず、観客は彼にスタンディングオベーションをしていた。

<30秒ハイライト>

*          *

本ちゃんのフロイド・メイウェザーJr. 対 ミゲル・コットー。

メイウェザーは、98年から毎年チャンピョンベルトを保持。42勝無敗。ミシガン州グランド・ラピッズ出身。35歳。ボクサーの血統。父親、その兄弟がワールドチャンピョン。

Rogermayweatherrafaelgarcia_cutman トレーナーは2つの体重別級でワールドチャンピョンだった叔父のロジャー・メイウェザー。

けっさくな話がある。メイウェザーはこの試合で32ミリオンダラーが保証されていた。負けても勝っても入って来る金額。視聴者からのペイパービューの金額により、おそらくトータルで40ミリオンは固いと言われる。

メイウェザーは家庭内暴力の罪で90日間の実刑が決まっていたが、この試合のために執行を延ばしてもらった。ラスベガス開催のタイトルマッチは、試合の収益だけではない、試合観戦に来た客が莫大な金を落としていくからだ。

経済のため、刑の執行を延ばすとはアメリカらしいではないか。

試合運びが上手い!勝ち方を知っているというか、負ける試合をしないといおうか。往年のパンチ力はないのだろうが、王道の試合巧者ぶりでありました。相手のコットーはアンダードッグというので意外と応援する人も多かったが、わたしは勝つほうを応援するほうが好きだから、最後は満足でした。判定勝ち。

Floydmayweatherjr_toring Mayweatherjustinbieber

左、リングへ向かうメイウェザー。右、なぜかリング上にアイドル歌手のジャスティン・ビーバーがいた(あまりの違和感に笑った)。左上に顔が見えるのはオスカー・デ・ラ・ホーヤ。

<30秒ハイライト>

42

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 前半は良かった9ラウンド目/2012 | トップページ | ザ・プレーヤーズチャンピョンシップ予選終了 »

Sports」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 前半は良かった9ラウンド目/2012 | トップページ | ザ・プレーヤーズチャンピョンシップ予選終了 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ