« ツァーニュース3月&トランジションズ・チャンピョンシップ後記 | トップページ | ベイヒル・インビテーショナル予選終了 »

6ラウンド目後半の巻

【筆者より】

一つ前のブログにツァーニュースとして石川遼のPGAテンポラリーメンバーシップを受け入れた話を書いていますので良かったら読んで下さい。

なぜか日本のゴルフメディアでレポートしているところがありせん。アメリカではこちらの月曜日に報道された。

*           *          *

先日の5ラウンド目、後半。

このところロスは気温が低く、風も強い日が多い。先週の木曜日は9:42スタートで、朝は曇天で寒く午後には風が出てピューピューと体を通るようでした。ノースリーブのゴルフシャツに(ゴルフシャツはノースリーブが好きなのです)、ウールのセーターを着ていったがお昼ごろちょっとセーターを脱いだ。陽がかげると縮み上がるほど寒く、またセーターを着て・・・。

何が言いたいかというと、新たに使い始めたキャラウェイの女性専用ボール、Solaireは風が強いと飛ばないことを発見した。

1番ホールから打った感触のわりに飛んでないなと感じてはいたが、何しろスイングもほとんどの場合よろしくないから確信はない。そんなこんなで来た11番ホール女性にパー5。ティーグラウンドから上り土手になっていてわたしの飛距離ではその土手の途中に当たるものだから、大して転がらない。

しかーし、それにしても何コレは?ってところにしか行ってなかった。それで、ボールを以前使っていてキャラウェイHX hotplusに変えてみた。

それ以降ずっとHXhotplusでプレーしました。

10thhole 10番上り350Y。ここも良い当たりだったのに、ショボくてボールに泥がついていたからだろうけど。おまけにセカンドの5Wをミス。右ラフの草が湿っていてしぶとくて、そもそも距離表示の赤杭と右のユーカリの大木の間を抜いてグリーン左手前に、などどタイガーもどきの作戦だから、そりゃあ力んでひどいスイングになり。(呆れ) five

11番上り424Y。4オン2パットでボギー。これはライン分かっている下りのパットだったが入らない。six

12番171Y。ピンにまっすぐ飛んでいったが、ピンの手前は一番コブが高くなっているところで蹴上がらず。チップはいいところにつけるのにパットが入らん!four

13番355Y。ティーショットはまあまあだったが、爪先下がりのライから5Wの2連続どトップ。最悪やね。パットが入らないから、何でもかんでもミスは1打増になる。six

14番335Y。ティーショットまあまあ、セカンド5W△、かなりの砲台グリーンの手前から上りのアゲンストの風をみて8番アイアンで打ったが、へなちょこスイングではあったけどダフったわけでもないのに、大ショート。ひぃーーーーっ。

土手の途中のラフ。それでもピンの上3分の1ぐらいしか見えない。フラッグのてっぺんを打つつもりで、チップ。これはまあ芯食った良いショットだったのは確かだが、カップインしたのはラッキーな偶然でしょ。ダボの確率大からパーセーブになった。four

「ティーショットから全部ひどかったのに、最後のショットでカップインしてゴルフって奇妙よねー」とわたしが呆れて言うと、こういうことがあるからゴルフはやめらないのよね・・・と同伴者のスコットランド女性が言っていました。

15thhole 15番375Y。ほんとこのホールは長くて、だらだら上りできつい。1W◎、3W◎、3打目の7番アイアンが右のラフにこぼれて、そこからのチップはカップかすりそうだったが止らず、長ーい下りのパット。ここでやっと良いストロークして入ったぁー。このボギーセーブは嬉しかったなー。five

スコットランド女性(でもロスに20年在住)とそのお兄さん(スコットランドに在住だが遊びに来ている)は素晴らしい同伴者だった。良いプレー、良いパットを自分のことのように喜んでくれる。プレーは早い、ゴルフマナー完璧。やっぱりねー、ゴルフ発祥の地のゴルファーだわと感服した。最近何かにつけ思うが、ゴルフに関しちゃ本場にかないませんね。

彼らから見たら、アメリカ人のツァープロ真似っこゴルファーやアジア人のにわかプチ成金ゴルファーはさぞかしおかしかろうと思った。

このあと、もう一人のお兄さん(スコットランドより来る)と合流してペブル・ビーチにゴルフしに行くそうです。豪華っ。服も道具も質素だったが、世界にはお金の使い道を知っている人達がいるのだ。

16thhole 16番157Y。今日は右のグリーンで、この画像のピンと右の木の間ぐらいを狙って打つと、グリーン右側(それがフリンジ)から転がって乗るから左のグリーンより易しいと思う。(見えているのジュニア用ティーで、我々のティーは左後方)

で、その通り打てて、ピン左後方8フィート。下りスライスライン。グリーンの芝は見た目にもぼこぼこしているから速いわけはないのに、下りを怖がって40cmもショートした!しかし入れてパー。イエーイ!(パーはめったに取れないから何十年ゴルフやってても嬉しくてはしゃぐ。)three

17番467Yも18番449Yも4打目はパーセーブ狙える程度の距離に打てたが、どっちもパットがダメダメ。入りそうな気さえしない。sixsix

ということで、バック9はチップインパーがあったし、スコアも改善、パット数も減少。

3083Y女性にパー37、スコア45(14パット)

トータル6021Y、スコア92(33パット)

この前のラウンドはインダストリーヒルズのベーブコース、レギュラーティーから92(はるかに難関)、ランチョも92で、どうもランチョは下手で困る。

::

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ツァーニュース3月&トランジションズ・チャンピョンシップ後記 | トップページ | ベイヒル・インビテーショナル予選終了 »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
石川遼のPGAテンポラリーメンバーシップ受け入れの情報・・此処で知りました(笑)
日本の新聞やTV??伝えていたのかな??
タイガーのアキレス腱も大きなダメージにならなかったようですね~好かったね~
これでパットが以前のように強気に打てるようになれば好いのだが??

>Bogey-Donさん

わたしがアップする時点では日本のスポーツニュースサイトも、ゴルフ業界で仕事しておられる方のブログにも書いてありませんでした。
今はもう出ています。遼くんが今週のPGA、ベイヒル・インビテーショナルで記者会見したからじゃないでしょうかね。

タイガー、今日(火曜日)まで2日間のTVイベントではティーショットが殊に良く、アイアンもほとんど良いのですがパットが酷いです。
今日は34,5パットはしたのじゃないかと思います。
スピードが一定じゃないです。ショートしたりオーバーしたり、あれほどまちまちなのはパターのライ角に合ったセットアップしてない気がするのですけどねー。ま、わたしが言うのもどうかと思いますが。(笑)

>メリーさん
今朝は4時に起きて、アーノルド・パーマーインビテーショナルを観戦しました。
タイガーが首位でホールアウト♪往年のショットが戻っていますね~
パットの方は、難しいラインは安全運転・・狙えるラインはバーディを取っていました・・全部じゃないけど。
今週は優勝できそうですね・・タイガー。。
石川遼もダボを叩いた後に開き直ったのかバーディ二個でギリギリ予選通過♪
18番の二打目は凄かった~

>Bogey-Donさん

もう夜中前なのに今からブログを書くところです。(笑)
タイガーは良いゴルフしましたね。
実のこのコースをよく知ってますね。6回も優勝しているのですから、勝つ理由があるわけです。

石川遼の18番のセカンドはすごかったです。17番、18番と難しいホールが続くので予選通過は諦めかけていたところ、渾身ショットでした。立派です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツァーニュース3月&トランジションズ・チャンピョンシップ後記 | トップページ | ベイヒル・インビテーショナル予選終了 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ