« タイガーチャージ/ホンダクラシック最終日 | トップページ | ゴルフニュース&WGCキャデラックチャンピョンシップ »

チップショットのトップ、分析と対策

今日やっとマッサージに行ってきたが、モールの駐車場からマッサージパーラーへ歩くとき、普段より10倍の遅さで、歩くというより両方の太ももを交互に前に出す作業といった按配。洗面所に行く廊下では、わたしよりはるかに上のバーサンに抜かれてさすがにがっくりした。(笑)

この腰痛の引き金になったのが、ラウンド後のレッスン。(回ったコースから高速で40分、ランチョに寄ってレッスンを受けた。これも悪かったなー)

ウェッジをトップしてちゃあ恐ろしくてラウンド出来ませんからね。

いつも同じことを言われて書くのも恥ずかしいが、第1は体が飛球方向に動いて、ボールを見てない。SWの短いチップでそれじゃあね~。

ボールを見ていられないのは、リズムが速すぎるから。

第2、肩でスイングしろと言われた。(これだ!と思った)

それからまあ何球かは打てたが・・。

怪訝に思ったのか、先生がわたしのSW(クリーブランドCG15)でチップし始めた。

先生「このクラブはバウンスがありすぎる。」

メリー「そうなんです。14ある。グリーンサイドバンカーから出しやすいから。」

先生が軽蔑の目で見たような気がした。(-_-;)

先生「チップにはトウで打つといいよ。こういうふうに。」

トウでキャリー15ヤードぐらいにチップし続ける先生。

そんな器用なこと、彼は出来るかも知れないが・・。

それでわたしもやってみてまあ打てた。しかし、コースで出来るかな~。

<わたしの分析>

翌日になって思いついたが、インダストリーヒルズのグリーン前の花道は芝が刈ってあるから、薄いライなんだ!

だから、そもそもバウンスが14もあるSWではチップしにくいのだ。

(ツァープロはバウンスが無いウェッジを持っているでしょ。あれはあれで素人には打ちにくいが・・・ま、腕が無いってことですけれども)

それが証拠に(笑)、ラフからのチップはミスがなく、ピン近くに打てた。

<対策>

練習量も少ないのに、あれこれクラブを加えるのは嫌だから、花道の薄いライからはトウで打つことにしよう。

*

「肩でスイングするように」・・・これでピンと来て、レッスンのあと、今度はパットの練習をした。

最近どうもパットの調子が悪いのは、手だけでストロークしているからだ!と思いついたから。

スパインアングルを変えず、おへそと胃袋あたりを軸に上体を振り子のようにストロークする。(そのような気持ちでという意味)

あとは芯で打つことだけに集中したら、入らなくても全部カップ周りに寄る。

まあそういうわけで、高速の運転、傾斜のきついコースでラウンド、チップショットのレッスン、パットの練習と、腰に堪えること全てやったのでこのザマです。(呆れ)

*             *             *

孫の雛祭りの写真。

Ukai_2_28_12cs Ukai_2_28_12as

これは10月に生まれた日本の孫。家族で近くの豆腐料理屋でディナーを食べたとき。ここは個室、お座敷になっているので赤ん坊連れは楽です。今5ヶ月。大きくて太っています。

お雛様はかざる場所がないので、二人雛のケース入りを買ったそうだ。

*

Ohinasama_3_2_2012s


これはロスの孫。雛祭り間近になって、孫が飾ってくれというので娘がぎりぎりに出した。五人囃子までしかないが、母がわたしに買ってくれた年代物。携帯で撮ったらしく画像が不鮮明で。

彼女は9歳で、今150cm。靴のサイズはわたしを追い越した。抱いているのは彼女のアホ犬マフィン。こう小さくては脳ミソも小さかろう。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« タイガーチャージ/ホンダクラシック最終日 | トップページ | ゴルフニュース&WGCキャデラックチャンピョンシップ »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイガーチャージ/ホンダクラシック最終日 | トップページ | ゴルフニュース&WGCキャデラックチャンピョンシップ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ