« カイル・スタンレーのリデンプション/フェニックスオープン | トップページ | 4ラウンド目後半 »

速かったグリーン、4ラウンド目/2012

『小言ばあさん』よろしく、文句ばかり言いたくないが、最近のゴルフマナーの無さはどうだ。ランチョよりはグリーンフィーが高く、来るゴルファーもあるレベルの腕はあるはずのこのコースで、今日はひどいのばかりだった。

From1stbluetee 1番ティーグラウンドへ行くと、2つ前の組、男性3サムがティーショットを打とうとしている。一人は左の崖下(OB)、一人は大きくスライスして右の山、一人だけフェアウェイ方向へ。右の山へ打ったヤツは乗用カートを発車する前、缶ビールを飲んでいた。

(写真は1番の青ティーから見た景色。フェアウェイは画面の右手)

次の男性4サム、そのうち2人はぎりぎりに来て、打つ番になっても準備が出来ていない。一番年配らしい男、左崖下。プロビジョンも左OB杭へ。

全員青ティーから打つ厚かましさ。乗用カートで通り過ぎるとき、一人が「$10でいいよ。」←賭ける額を言っているのは明らか。

おいっ、フェアウェイも打てないのに賭けゴルフしないで欲しい。

プロビジョン打った人は、そのボールをOB杭の外から強引に打っている。

今日は長い1日になるなと憂鬱になる。おまけにまたしても暑い。

天気が良かったので、同じホールを撮っても綺麗に見えるので良かったらクリックしてみて下さい。1月11日に回った同じコース。

*

ところで、自分の旧アイアン、マグレガーフォージドVIPに戻してから、コースに出るのは初めて。

1番赤から295Y。急傾斜の下りフェアウェイ。ティーショットは右の木の上部に当たり、フェアウェイに落ちた。セカンド、かなりの爪先上がり、6番アイアンで軽く打つつもりががっしりと噛んで(呆れ)、グリーン左下。

ま、ここまではよくあることで、チップして2パットでもボギーなんだからどーってことないはずだった。

③打、サンドウェッジでのチップをトップしてグリーン奥のバンカーへ。あんた初心者じゃないんだから。④打、バンカーショットはエッジにランドしてグリーンに転がった。⑤打、ファーストパット、力が入って(爆)、ほとんどグリーンフロントまで行った。⑥打、セカンドパット、上りのはずなのにカップ大きく越えた。ぎゃあ~~~!⑦打、今度は慎重にパット。カップ下ちょっとにつけ、⑧打、やっと入った。

高速をアクセルペダル踏みっぱなしで運転、コースに着くやいなやティーオフすると最初の2,3ホールはアドレナリン全開で何を打ってもトップ、パットはノーカンということはありますが、4パットってねぇー、馬鹿としか言いようがない。

「8」

2ndgreen_2 2番255Y。ティーショットが右ラフ。横に長いグリーンの右奥にピン。バンカーがあるからピン方向狙えず。9Wはミスショットで、ギャップウェッジでピンハイ右エッジ。パターで寄せてボギー。

3rdtee 3rdhole_water 3番右直角ドッグレッグ、307Y。ドライバーだと右の池に届くので、池よりずっと左を狙ったつもりだったのに、池方向へ。かろうじて右ラフに止る。わたしのボールはこの男性の後方で、9Wで目の前のパームツリーの左側を。左ラフからチップして大きすぎ、ファーストパットは恐怖の下りスライス。わたしより上から先にパットした人はフロントエッジまで転がり落ちた。ボギー。

1月に回ったときのグリーンも速かったが、今日の速さは下りはどうしようもないぐらい速かった。

4thgreen 4番きつい上り317Y。3打目のギャップウェッジが大きすぎ、ピン上5mぐらい。パターのトウ寄りで文字通り触るだけ。とろとろとろとろ、止らない。かろうじて2パットでボギー。(画像がグリーン。左側がフェアウェイ)

5thhole 5thgreen 5番323Y。グリーン右が池。セカンドの3Wをミスショット。3打目のギャップウェッジをトップ気味。奥エッジで、ラフにボールが寄りかかる。パターで寄せてボギー。(画像右は次のホールから撮ったグリーン)

上の左の画像でカート道にカートが見えるが、あれは左隣(次のホール)から来た人。つまり2つ前の組。ティーショットを隣のホールの遠いほうのラフに入れるってどれだけ曲がっているんだか。

何の断りもなく、シャカシャカ乗り入れ、うろうろ探し、我々の人がティーショットを打ったあと、自分が打つからと身振りで示して打った。サンキューもソーリーもなく自分のホールへ戻る。

今日はこんなヤツばっかりだった。

6thfairway_uphill 6番上りのパー5、446Y。1W◎、5Wまあまあ、3W◎、SW◎、ピンハイ左8フィート。入れてパー♪ここのパーは飛び切り嬉しい。446Yでも長いんだ。砲台グリーンのピンはフロントだったが、このグリーンの手前部分は非常に難しい。チップをピン右に打って、8フィートも左に転がるし、ショートすると花道を転がり落ちる。

7thgreen_par3 7番パー3。レディースティーからいつもは170Yだが、今日は下のティーグラウンドで(あれは新しく造ったのかしらん?前は170Yが一番前だったのに)、150Yとスプリンクラーヘッドにあった。

嬉しい。3Wが快心。ピン左下から登って、ピンハイ右8フィートへ。(これだけ転がるんだから恐ろしい) バーディパットはローサイドに逃し(笑)、パー。

この頃1時半ぐらい。暑くて、帽子はかぶっていたが、一人で乗用カートに乗ると傘まで差したり閉じたりの余裕がなく、ジリジリと焼かれて気分悪し。

9番短いパー4、222Yはフェアウェイ右に木が立っていて、左に打とうとするのに何故か木の付近に行く。左側は住宅でOBだから、左を嫌うんだろう。6番アイアンで花道にゆるいパンチで出す。SWのチップをヒョンクして乗っただけ。げっそり。

3パットダボでフロント9を締めくくる。(ー゜ー;

ということで、前半46(パー36)、17パット。

後半はまた後日書こうと思います。

往路は40分。帰路は1時間以上もかかってふて腐れた。車中眠いのにコーヒーもなし、甘いものもなし。カーラジオでロックをがんがんかけて無事帰宅。

明日からペブルビーチ・AT&Tナショナル・プロアマがスタート。そのことでも書こう。(笑)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« カイル・スタンレーのリデンプション/フェニックスオープン | トップページ | 4ラウンド目後半 »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カイル・スタンレーのリデンプション/フェニックスオープン | トップページ | 4ラウンド目後半 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ