« ミケルソン40勝目/ペブルビーチAT&Tナショナルプロアマ | トップページ | コースで練習 »

雨の練習/何事もメンタルか

横浜では今雪が降っているそうです。ひぃーーーーっ。

今日はロスも寒かった。気温を言うと、何が寒いの?と言われるだろうが、寒さとは慣れの問題です。今冬は雨が少なくて、ようやく恵みの雨。

ファンドレイジング(寄付集め)のためにオバマ大統領がロス入りするというので交通渋滞が予想され、よも孫のお迎えに遅れることがないよう早ーく家を出て、ランチョで時間を潰すわけです。

高速でかなり降っていたので心配したが、練習場は開いていた。屋根下でしか打てないから満席。女はわたししかいなかったが。(苦笑) しかし、コーリアンのおばさん達はコースに出てましたよ。アジア人は雨が降っても槍が降ってもゴルフするのね。

旧アイアンに戻してから練習に余念がない。打つのが楽しい。やはり、当たったとき、当たらなかったとき、芯食ったとき、トウ寄りで打ったとき・・そういうことが打った瞬間分からないと練習の意味がないように思う。

まだほんとに良い当たりは30球に1、2回です。でもミスショットが良くなってきた。

不思議なことに、このアイアンのほうが飛ぶ。ロフトが少ないのに、金属が良いのだろう。(笑)

それから以前このアイアンを使っていたときに打てなかった、8番アイアンなんかでのチップショットが打てるようになった。上りのグリーンで、SWでは完璧に打たないとショートする確率が高いとき、ロフトのないアイアンで上らせる時のショット。

さらに奇妙なことに、買った当時は7番アイアンだけが打てなくて、アドレスしても同じアイアンに見えず、クラブを組むとき間違えたんじゃないかと疑ったぐらいだが、これが違和感が無くなった。先日のベーブコースでも芯食ってピン筋に打てた。(右へ転がったがcoldsweats01

ということで、このアイアンを処分しなくて良かったと嬉しかるがる。

*

ぼんやりしていたら、LPGAのホンダ・タイランドクラシックが既に始まっていました。藍ちゃんや桃子ちゃんは、この試合から今季スタート。

リーダーボード

*         *         *

この前、日本の娘から送ってきた孫の写真がとても可笑しいのでアップします。4ヶ月検診(昔は3ヶ月検診だったけど今は適当に行っていいのかしら?)

Feb8th_2012 おんぶした赤ん坊を娘が手を伸ばして携帯で撮ったのでしょうね。後ろの奥さんごめんなさい。4ヶ月で7.3kg。小児科医お墨付きの健康優良児だそうだ。(笑)

背中におんぶする昔風のおんぶ紐は、わたしが日本に滞在しているとき買わせたもの。今流行の前抱きでは家事は出来ない。それに前がふさがっていちゃあ、外を歩くとき危ないと思うが。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« ミケルソン40勝目/ペブルビーチAT&Tナショナルプロアマ | トップページ | コースで練習 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

その意気に拍手です(パチパチ!)golf
マクレガーのアイアンですね、昔のアイアンはネックも長くて如何にも難しそうだけど。
でも、正しいスイングが出来ないと打てないですよね。
これを、打てれば、技術が上がったと言うことです、ついでに体力もね。
いや、まともの打てるだけでも、大いなる進歩です(*^_^*)。
それが、30発に一回でも・・・・。
歳をとると易しいクラブを使いなさい、と言われますが、それではゴルフ寿命を自ら縮めるようなもの。
失うものは無いのだから、難しいクラブを使いこなして、お互い、何時までも元気でゴルフをしましょうthunder

>パラメントさん

『歳をとると易しいクラブを使いなさい、と言われますが、それではゴルフ寿命を自ら縮めるようなもの』

わたしも最近そう感じるようになりました。例えば年齢と共に体が硬くなる現象ですが、それに抗って柔軟さを諦めず、筋力を諦めず、努力しないと何でも加速がついて衰えるのではないかと思います。

それとは別な話ですが、「簡単なクラブ」と銘打っているものでも存外簡単ではないと感じます。
形状は簡単でも、素材が簡単ではないことも有り得るのではないでしょうかね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミケルソン40勝目/ペブルビーチAT&Tナショナルプロアマ | トップページ | コースで練習 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ