« 早くも2ラウンド目♪難関インダストリーヒルズ | トップページ | 悲しいゴルファーの劣化 »

インダストリーヒルズ・ベーブコース後半

前回このコースを回ったときは往路も復路も1時間かかった。朝の通勤ラッシュ、最も混む時間帯にオフィス街があるダウンタウンを通過するフリーウェイを走ったからだ。今回は別なルートを取った。行きが35分。帰りは何とウェストLAエリアまで28分しかかからなかった。

このぐらいだと、楽なんですけどね。距離はどっちのルートでも大して変わりない。約58,9km。

ということで、後半のラウンド。

*

10th_redtee 10番赤から362Y。少し右曲がり。前の組は既にティーショット打った後だったが、ティーで長いこと待った。グラウンドワーカー達がたくさん仕事していた。彼らの前で恥はかくまい。 ティーショット○。

10thgreen  このコースは普段でもワーカーが働いていることはあるが、プレーヤーのティーショットやパットの間、機械を止め、作業を中断して邪魔にならないよう教育されてるから感じがいい。セカンドの5Wはいっそうナイスショットで◎。3打目、SWで9フィートにつけ、またまた入れられずボギー。カップにかすりもしない。ラインを読めてないのだわね。

11thtackedgreen_b_2 11番434Yパー5。左ドッグレッグというより、Uの字を横にしたようにフェアウェイがぐるりと時計と反対周りに曲がっている。まことにうらめしいホールだ。各自の飛距離により、ティーショットからセカンドからピンポイントで打っていかないと、次のショットが曲がり角や左の山にさえぎられてレイアップする破目になる。

ということで、わたしも3打目でレイアップ。曲がり角から4打目9番アイアンを打ったらフロント部分にオン。(ディボットに入っていたので、あと1番手上げて8番で打つべきだったのね~。後悔先に立たずだわ。)リッジ越えの長い上りパットで、当然の3パット。

3パットはノーエクスキュース(弁解の余地なし)だとはタイガーの言葉だけど、こういうのは3パットも仕方がないという気になる。あんなに長いパットにしちゃいけないんだ。

12thhole_b 12番305Y。賢くレイアップして(ワケ分からん)、ボギー。

*

13thpar3_b 出たあー、池越えパー3。13番白ティー151Yから撮影。赤はこの少し右、一段低いところにあって133Y。ピンと左バンカーの間を狙って3W。13thgreen_b 思い通りのところにランドしたが、3Wだからランが止らず、右上エッジへ。下りチップが大して転がらず、ボギー。前は白から回っていたのでドライバーを短く持ってグリーンセンターに打ってました。

14thgreen_fromredtee 14番続けてパー3で赤から120Y。2段グリーンの奥ピンだったので、5W打ったら快心でピン方向へ。かなり近いかしらと自惚れるも、奥の上り傾斜ラフにボールが・・・。shock

ここからのチップは自分で言うのも何ですが、天下一品でした(爆)。きつい下り傾斜。ピンまで距離がない。すぐ目の前のエッジにランドさせ、ころころとろとろ転がってピン下60cm。パー。

15thhole_b 15番319Y、山の陰で暗い画像ですが、ティーショット◎、5W△、左ラフからのピッチを8フィートにつけ今度は入れたぁー!パー。

*

16th_doglegleft_b 上がり3ホールでやっと太陽が出てきた。天気が良いとこのコースは写真写りが良いのです。smile 16番383Y、左ドッグレッグ。

17thhole_b 17番白から164Y、赤から145Y。池からグリーンまで距離があるからあんまり池はプレーにかからないと思う。赤ティーは左側で、3W当たり損ない。グリーンの左フロント部分にかろうじてオン。ピンは2段グリーンの上の段で、またまた3パット。

18thgreen_b 18番483Yパー5も順当にボギー。10時にティーオフ、2時半にホールアウトでした。

Mountainview 帰り際に1番ティーグラウンド後方(レストランのパティーの前)から撮った遠景の山々。積雪が分かると思います。何ていうマウンテンだっけ・・今度調べておきます。

<感慨>

これだけパットが悪くてこのスコアになったのは、数字よりプレー距離は長いとは言え、トータルヤーデージが短いことと、アイアンで一度もグリーンを逃さなかったというか、ミスショットしなかったおかげだ。ピンに近かった遠かったはあったが、方向は思ったところに打てた。

間違えてギャップウェッジを持っていってしまったホールを除き、SWでのチップとピッチショットもノーミス。

パットがねー、こんなに下手だと思わなかった。

なぜかスコアカードがファイルでアップ出来ませんので手書きで。coldsweats01

フロント9、赤から2649Yパー36:パー2つ、ダボ2つ、ボギー5つの45(17パットshock

バック9、赤から2684Yパー35:パー2つ、ダボ1つ、ボギー6つで43(18パットshock

88。前回は一昨年の3月で86。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 早くも2ラウンド目♪難関インダストリーヒルズ | トップページ | 悲しいゴルファーの劣化 »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

メリーさん、こんにちは!

ティショットのプレッシャーがきつそうなホールばかりですね。
どのホールも狭く見えます。ちょっと曲がると傾斜か木が邪魔しそう。
でも、こういうコースは色々と考えながらラウンド出来るので面白そうですね。

しかし、35パットで80台はさすがですねー!
ショットの大きなミスがほとんどないってことでしょうか?

最後の山脈は雄大さが伝わってきます。美しいですね。

>hiroさん

こんにちは。投稿していただいたのに気づかず、わたしもhiroさんの掲示板に投稿しました!

もし奥様とロスにゴルフ旅行にいらっしゃることがあったら、インダストリーヒルズの2コースはお薦めしたいです。
グリーンフィーもリーズナブルです。
経営が変わりましたが、以前はシェラトンホテルだったので、そこそこ良いと思います。
ダウンタウンや他の観光ポイントから遠くて、ゴルフ場以外は何もないので旅行者は泊まったほうが得だと思います。
男性ゴルファーは長いアイクコース(アイゼンハワー大統領の名)を好みますが、このベーブコースのほうがコースマネージメントが要るからわたしは好きです。
それでも青から6552、パー71だから短くはないです。

ランチョは大好きでしたが、コースメンテナンスの劣化と来るゴルファー達の驚くべきマナーの低下ですっかり嫌になってきました。
ブログのタイトルを元に戻そうと思っているぐらいです。(笑)
とりえはウェストLAで近いことだけです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 早くも2ラウンド目♪難関インダストリーヒルズ | トップページ | 悲しいゴルファーの劣化 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ