« 東西ツァーで驚きの最終日 | トップページ | カイル・スタンレーのリデンプション/フェニックスオープン »

古いアイアンに戻そう

孫のレッスンはほとんどわたしが連れていく。15分か20分球を打つと、毎回先生と孫は練習グリーンへ。

先日、その間に孫の残したボールを孫の9番アイアンで打っていた。と言っても、娘のアイアンを短く持って使っているので、ベン・ホーガンのアペックス。

カーボンシャフトだが、何故かベン・ホーガンアイアンは重い。えーっ、これを孫が打ってるの?と思ったが、重いので振り回せない。つまり「クラブの重み」を感じて振れる。良い当たり続発で自分でも驚いた。

先生に報告したら、「だから、クラブに仕事させられるんだ」とのこと。日本と同じ表現するからおもしろいと思った。

それで、ハタと閃いた!

何でわたしはこう打ちにくいアイアンを嫌々ながら使っているのだろう。新しいアイアンを買ったはいいけど、一度として好きになったことがない。嫌いなんだ、振った感触も打った感触も。

というより感触が感じられないのだ。

それで、自分の古いアイアンで練習してみることにした。8番アイアンだけ持っていったが、ボールにアドレスしたときのシャフトの角度と長さが今使っているアイアンとあまりに違うのに驚いた。

Macgregorirons_sole Macgregorirons_face Macgregorirons_backface これが古いアイアン。マグレガー、 V-foil VIP Tourney 1025C。(昨日、孫の小さい頃のバックに入れて庭で撮ったcoldsweats01) 右の画像、フェースの裏に鉛を貼っていたのが、剥がれなくて。

フォージドアイアンなんだけど、綺麗なアイアンでしょ?このデザインではこれが最後のラインじゃないかと思う。後年の型はフェースの裏が分厚くなって醜い。

自分のクラブで唯一このアイアンはプロのフィッターにフィッティングしてもらった。標準より0.5インチ長くし、1度だか2度だかアップライトにした。シャフトはシニア用。

新しいクラブを買ったのかという先生に、以前のですと8番アイアンを見せたら、「このクラブのほうがバランスが良いだろう?今の新しいクラブはクラブじゃないよ。」shock

「ツァープロでも9年前のアイアン使ってるのがいるよ。」

2009年秋から使っていたアイアンを見せると、「そのクラブじゃあターフが取れないんだよ。」

わたしはここで笑いだした。

「ターフ・・・ぎゃははは」

ターフが取れないって、わたしがターフを心配するようなゴルファーじゃあるまいし。

先生は説明する必要があると思ったのか、「そのクラブはスウィープするように打たなきゃいけないんだ。」(掃くようにスイングすること)

「そうなんですよ。7番から上はフェースの後ろが空洞になってるんです。ちゃんと打ててると言うつもりはないけど、木と木の間を抜くラフからのショットなんか打てないんですよ、このアイアンじゃあ。」と、わたしも自分で買ったくせにこき下ろす。

まあ、そういうわけで次回はアイアンセットをバッグに入れ替えて、しばらく練習してみようと思う。このクラブは男物だから3番からPWまで。3,4番はもちろんガレージに残しておく。(笑) 5番も打てるとも思えないが。

何年に買ったか思い出せない。調べても分からなかったが、2004年か2005年か、そんなものじゃないかと思う。

*         *         *

この前亡くなったエッタ・ジェイムス

先日、ロスのイングルウッドの教会で最後のお別れをさせるビューイング(アメリカでは多くがお棺を開けて故人が見えるようにする)があり一般にも許された。周囲の歩道に三重、四重の参列者の列が出来ていた。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 東西ツァーで驚きの最終日 | トップページ | カイル・スタンレーのリデンプション/フェニックスオープン »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

古いアイアンのお話、とても 共感しました。
ワタシも 変えても変えても なかなか しっくりいきません。
ゼクシオも 掃くようにしないと 当らないし、イマイチなんです。。笑
ブログを読ませてもらい、納得しました。
いまにして、思えば、、、八年前にフルセットで揃えたマグレガーが一番良かったと。。
タダ同然で売ってしまったフェアウェィウッド、、、。理由は 形がブサイク。。笑
で、色々 ためしましたが。。ダブリの女王となり、使うたびに スコアが悪くなる。。
ネットで中古を買いなおしたら、適当に、振れば、びょーんって 当たるんですよぉ。
有名じゃないけれど、キャスコも なかなか いいです。
もう、中古しかなくなりましたが、パワートルネードアイテリティといいます。
なぜか、まわりも 中古で買ったら、まあ、びっくりで、これは 名品といいます。爆
ウット゜が苦手なワタシには、なくてはならない一本です。。笑
ワタシも 昔のマグレガー、探そう。。笑

>ぱていさん

わたしはぱていさんのコメントを読んで、あっ、キャラウェイのアイアンは良くないのかも知れないと思ったのですよ。(笑)
2009年秋に買って今まで使っていたのがキャラウェイ・ビッグバーサのレディースアイアンで、年を取ったので身体に易しいかなと思ったのですが、打った感触が悪いうえ、別に易しいアイアンでもなかったです。

日本でラウンドする用に前回帰国時にオノフOnOffのアイアンを買いましたが、これは非常に打ちやすく打感も良かったです。コースではまだ使ったことがないのですが。

キャロウェイのこと、文章の言葉足らずで、ごめんなさい。。(~o~)
いえいえ、よい クラブです。爆
友人が持っていた2002年ぐらいのビッグバーサのレデイスは、打ちやすかったです。
でも、最近の アイアンは、ソールが分厚くて、それに フェースも大きめ。
たまごみたいなのもありますよね。
わたしは、ダフリの女王ですが、ダブらないためのアイアンのフェースより
ダブツても、やっはり、ソールが スリムがいいです。
ワタシは、メリーさんのブログを読んで、今のアイアンでは、ターフが取れるどころか、
掃くようにスイングするなんて、知りませんでした。
ワタシの打ち込み型には 合ってなかったんですねぇ。笑
替える度に ボールに当てるのに 相当苦労しましたもん。
これが わかったのは、収穫です。。ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東西ツァーで驚きの最終日 | トップページ | カイル・スタンレーのリデンプション/フェニックスオープン »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ