« JLPG女子プロのインストラクション | トップページ | プレジデンツ・カップ初日終了、2日目組み合わせ »

今日からプレジデンツ・カップ

<筆者より>

タイトル『明日からプレジデンツ・カップ』は訂正しました。

オーストラリアはアメリカより時間が早く、既に木曜日。bleah

中継は今始まったところです!(現地午後1時)

*         *

昨夕、ロスに戻りました。

孫はおばあちゃんが帰ってきて、ご機嫌です。貧しい食生活を送っていたらしい(悲)。ジェットラグで変な時間に寝てしまわないうちに、さっき鶏の唐揚げと大学芋を作っておいた。

子供はすごいですね。9歳の彼女はたった2ヶ月で背が伸び、顔も話し方も大人っぽくなっていた。

*

日本では右ハンドル、左側通行に慣れるのにしばしかかり、(事故を起こして)刑務所行きかと思う怖さでしたが、アメリカの左ハンドル、右側通行には家のドライブウェーを出た瞬間にスイッチ出来ました。

いやはや、日本の住宅地の道路の狭さと、駅周辺のハザードランプを点滅させての路上駐車には辟易した。ハザードつければ駐めていいとでも思っているのでは?緑のおじさんは何処?(笑)

滞在中、お鮨を6回も食べて幸せでした。わはは。

ロスは朝晩は日本(といっても滞在していた横浜市内陸)より寒いぐらいですが、日中になると陽がさし、とたんに暖かくなる。今、寝不足の睡魔に襲われています。

ちなみに、成田は遠くて空の旅プラスの疲れがあるので、今回は羽田発着便にしました。ロスと羽田直行便は(わたしの知る限りでは)ANAしか飛んでいない。

夜中に出て、日本の早朝に着く往路は良い。ロスに戻る便は羽田を夜中に出て、到着は夕刻。ちょっと、睡眠パターンが・・・。

ということで、またアメリカでゴルフ中継を見られると思うと嬉しかるがるです。

日本のゴルフ中継は貧しすぎる。時間は短い、生中継をしない、カメラの台数が少ないので数ホールを繰り返し写す。

でも、上田桃子ちゃん優勝を見られたのはラッキーでした。

*          *          *

さっそく明日からプレジデンツ・カップ。

日本ではライダーカップと違って知名度は低いようですね。

ライダーカップがアメリカ対ヨーロッパチーム、プレジデンツカップはアメリカ対ヨーロッパを除いた世界チーム。こちらのほうが、見ていて楽しくてわたしは好きです。

今回はオーストラリア開催。2015年は韓国開催だそうです。

どちらのカップもセレモニーでのプロのスーツ姿、奥方やガールフレンドのドレス姿を見るのも楽しみ。

Jasonday 普段のゴルフウェアとスーツ姿の差が激しく、誰かと見紛うプロがいますが、わたしが選んだ今年のベストドレッサー(各チーム、スーツはおそろい)は、インターナショナルチームから、オーストラリアのジェイソン・デイ。24歳。

Anaivanovic_serbiantennisplayer 噂によると、アダム・スコットほどもてる男はいないらしいが、彼のパートナーでプロテニスプレーヤーのアンナ・イバノビック。美っ。

flag初日、4サムの組み合わせ

石川遼とアーニー・エルスが第1マッチで、アメリカのバッバ・ワトソン&ウェブ・シンプソンに当たる。

Practice_tigerstricker 最終第6マッチは、タイガー&スティーブ・ストリッカーに、インターナショナルチームからアダム・スコットとKJ・チョイ。

これはもう故意に持ってきたとしか思えない。

ご存じ、タイガーの旧キャディー、スティーブ・ウィリアムズがスコットのキャディーになり、口が軽いスティービーは以来、物議をかもす発言ばかりしているのです。

いかにキャディーが貢献しているとしても、球を打つのは誰だって話で、マスコミが騒ぎを大きくしているわけだが、それに乗るキャプテンも(ノーマンに違いない)なかなかPRが上手い。(笑)

ではまた。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« JLPG女子プロのインストラクション | トップページ | プレジデンツ・カップ初日終了、2日目組み合わせ »

プロツァー」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ