« WGCブリジストンインビテーショナル3日目終了 | トップページ | PGAチャンピョンシップ3日目終了 »

次いこー次っ

<訂正>

先週はWGCブリジストンインビテーショナルのことを、同チャンピョンシップと書いてしまって、まことに恥ずかしい。

人様のブログを読んでいて、「WGCブリジストン招待」とあった。「招待」って何かしら、あっちゃー試合名を間違えたーと気づくまでに更に3秒。

ほんと、年は取りたくないものです。

*

ということで、WGCの話。

いくら何でもあんまりな尻切れとんぼになってしまったけれども、土曜日夜の部の孫のミュージカルショーを見に行ったら、冷房がガンガン、下はコンクリートでしんしんと冷え、15分の休憩を入れ3時間。

帰宅したら夜中近くで、それで孫は翌日8時起き。10時集合で再び2公演。子供ってタフですねー。

しまいに風邪を引いて、少し鼻声になっていたがパーフォーマンスには影響ない程度でした。

わたしは昨日マッサージに行ってようやく首が回るようになった。coldsweats02

*           *           *

WGCブリジストンインビテーショナル最終日はだいたいは見たが、結果は予測していたので別におもしろくもなく(爆)、遼くんは大健闘だったと思う。

こういうケースではスコアは68から80まで何でも有りと思いましたが、アンダーで回ったのは立派だと思う。

だいたい「立派」なんて表現はもう失礼なプレーヤーになっているんだわね。

タイガーのラウンド後の記者会見で、遼くんについて訊かれて言った。

メディア「イシカワに感銘しているようだが、どう考えますか?彼が大きな試合で勝つのは時間の問題と思っていますか?」

タイガー「(笑って)あの子はまだ19歳だよ。将来を言うのは難しい。ツァーに出だしてしばし経つけれどね。たった19だから。あの子にあと10年やってみな、彼はアンリアルなプレーヤーになるよ。(unreal 非現実的な、有り得ないほど

目で見たとおりにパットするだろ。山ほどパット入れるよね。ティーからはラインで打つし、今ボールフライトを学んでいるところだよ。練習場でいろいろ違う球筋を打つ練習しているのを見る。

全英オープンで初めて彼と回ったときは、球筋は一種類、高いストレートだけだったからね。今は低い球や曲がる球が打てるように練習している。

19歳だ。あと10年待ったら、彼はすごくなってるよ。」

下が最終ラウンド後のメディアインタビュー。ビデオは約6分。最後の1分で遼くんのことを話している。

初めの5分で、それにしてもゴルフ記者、スポーツ記者の質問を聞いていると(あるいは答えに対してもう一度質問しているとき)、いかにゴルフを知らないか呆れる。それはゴルフがどれほど難しいゲームかを表しているとも言える。

アダム・スコットの優勝の直後、中継局CBSのコースレポーター、デビッド・ファハティーが新キャディーのスティーブ・ウィリアムズにインタビューした。

ウィリアムズの興奮さめやらずのコメントは物議をかもし(旧ボスのタイガーへ当てつけがましい内容)、翌日も翌々日の今日もゴルフニュースのメインになり、PGAチャンピョンシップでのトッププレーヤー達の記者会見では新雇用主のアダム・スコットはもちろん、どの選手もそれに関して質問されるという馬鹿さ加減だった。

優勝選手の前にキャディーがインタビューをされること自体、前代未聞。

アダム・スコットとスティーブ・ウィリアムズが18番フェアウェイを歩きとき、スティーブが歓声を受け、解雇したタイガーへの野次が飛ぶ。

(遼くんもさぞかし呆れたろうshock

ゴルフメディアは今や芸能ゴシップ調か、昼メロ路線。スポーツをレポートするとはほど遠い視点になった。

ということですでにPGAチャンピョンシップモード。今年はコースセッティングがタフらしく、おもしろくなりそうです。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« WGCブリジストンインビテーショナル3日目終了 | トップページ | PGAチャンピョンシップ3日目終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« WGCブリジストンインビテーショナル3日目終了 | トップページ | PGAチャンピョンシップ3日目終了 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ