« 次いこー次っ | トップページ | 娘とお笑いラウンド、本年16ラウンド目 »

PGAチャンピョンシップ3日目終了

だんだん体力が落ちてきて、いや気力だろうか、タイガーがプレーしていない時間のゴルフ中継を見ているとすぐ寝てしまう。(爆)

予選で6時間、週末になり8時間もの中継を全部は見ていられない。

初日のタイガーは早いスタートで中継開始前に終わってしまっていたが、PGAサイトで見られるビデオで各ショットとパットが見られた。

Th_tiger_15thteewaiting いやはやゴルフは恐ろしい。最初の5ホールで3アンダーが、15番で池に入れてから全てが悪いほうに転がり、77は取り戻せないスコアでした。

予選落ちで残念なことは、これで秋のFedExプレーオフシリーズに出場出来なくなった。

フェデックスカップポイントの順位が125位までが出場資格。タイガーは先週のWGCブリジストンまでで129位(今季7試合出場でweep

よって、8月下旬から9月下旬までの4試合・・ザ・バークレイズ、ドイッツェバンク・チャンピョンシップ、BMWチャンピョンシップ、ツァー・チャンピョンシップに出ない。

故障後、練習不足で出場したWGCブリジストンと、このPGAチャンピョンシップではあるが、タイガーはこの2年間ほんとに試合出場数が少ない。

(だいたい2010年はマスターズと全米オープンで4位タイになったものの、試合出場出来る状況ではなかったろう)

本人はこれでゆっくり練習時間が取れると言っているが、これほど試合に出ないとスコアメークの能力が落ちるのは今週の予選落ちで証明ずみだ。

次に決まっているのは、11月10日からのオーストラリアオープン。

その前の週に、例年は出場しているWGC・HSBCチャンピョンズが上海であるが、出るかどうか不明。

いずれ、11月までタイガーのプレーは見られないということになって、マスターズから4ヶ月も見られなかったのに、今度は3ヶ月空白だ。

あーあ。

*

遼くんの85も驚きましたねー。

先週の好プレーとそれに続くインタビューで、一挙に疲れが出たのではないかと思う。

何しろ今週の優勝候補にさえ挙がっていたのだから、アメリカのTV局やゴルフメディのインタビューもたくさん受けたろう。

疲れを取るために休まなくてはいけないとは分かっていたが、コースを見るとプレーしたくなって月曜日コース入りして9ホールをプレーしたと遼くんのコメントがどこかにあった。

練習風景ではバンカーから練習している画像ばかり。暑いなか、肉体的疲れも残ったのでしょうね。

*          *           *

いつまでも頑固に言うようだが、わたしはいまどきの若いプレーヤーに大いにがっかりしている。

3ラウンド終了後のリーダーボード。若いのにロングパターばっかりじゃないか。

Sat_brendonsteele_longputter_18thgr 7アンダー、首位タイ。ブレンドン・スティール。28歳。去年までネーションワイドツァー。PGAルーキー。

Sat_keeganbradley_17thgreen 6アンダー、キーガン・ブラッドレー。25歳。同じく去年までネーションワイドツァー。21の時からロングパターを使っているらしいが、今はカレッジゴルフで長尺がいる。

40代になってパットが入らなくなったら何使うのかね・・。

Sat_adamscott_longputter_16thgreen アダム・スコットもハンサムが台無しだ(爆) 8位タイ、2アンダー。

ジム・フューリックもベリーパターにしていた。先週から使い始めたそうだ。彼は40歳を越えて、もう一頑張りせねばというところだろうからまだ同情するが。

しかし、長年パットが上手いといわれてきた人、パッティングストロークが良いと言われてきた人は、同じパターか同じタイプのパターですね。

Sat_verplank_18thgreen 5アンダー、4位のスコット・バープランク。知識がないが、これは古いピンアンサーじゃないかしらん。そう見える。67・69・69、18番ホールのパーセーブパットが素晴らしかった。嬉しそうでした。

Sat_stricker_1stgreen 4アンダー、スティーブ・ストリッカー。金曜日はどうしたことかと思うほどパットが悪くなって74叩いたが、土曜日持ち直した。ここ数年ステディーなゴルフをしてメジャー優勝がないのは酷い。彼やバープランクを応援する人は多いだろう。

2アンダー、デビッド・トムズ。PGAチャンピョンシップで優勝した同じコースでロースコアを出すのは素晴らしい。彼のパットも長年同じストロークしますねー。

首位タイのジェイソン・ダフナーは、わりと知名度が低いようだ。いまどき、噛みタバコを噛むそうです。まだ売ってるとは知らなかった。VJ・シンと仲が良く、いつも一緒に練習するそうだ=努力家。

6位タイ、3アンダーのアンダース・ハンセンは最近メジャーでよく上位に来ます。なかなかしぶといプレーする。

3ラウンド目でチャール・シュワーテルがついに、以前の良いスイングをしていた。2アンダーはまだまだ目があると思う。

ということで、上位の誰がチョークするか見ものです。(choke プレッシャーでビビルこと)

*         *          *

So Far Away

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 次いこー次っ | トップページ | 娘とお笑いラウンド、本年16ラウンド目 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 次いこー次っ | トップページ | 娘とお笑いラウンド、本年16ラウンド目 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ