« 拍子抜けの全米女子オープン | トップページ | 第140回全英オープン開催ロイヤル・セント・ジョージズ »

何とかスコアになってきた14ラウンド目

昨日、全米女子オープンのプレーオフは見たのだけど、夜ブログを書いていると遅くなるのでさっさと寝ました。coldsweats01

ということで、久しぶりランチョ。レギュレーションのコースは(パー70以上あるコースのことを言うらしいですよ)、1ヵ月半ぶり。最近いつもパー64の近所のコースを回ってるから、たまには「普通」のコースでゴルフしないと永久に長いコースは回れなくなる恐怖があって。

涼しい予報だったので予約を取ったが、ラッキーでした。回ってる間、お日様さえ出なかった♪

ま、朝4時半起き、5時50分に家を出て6時半ティーオフだから、そりゃ涼しい。

*

ドライバーの飛距離を伸ばそうと思って、先日来トライしていることがある。

(笑っていただいて結構だが・・)

この前福嶋晃子さんのドライバースイングをアップしましたが、スイング分析している人が(ティーチングプロと思われる)、「太ももの前に体重を置いている。理想的だ」と書いていた。

それから米ゴルフダイジェストに、ブリッタニー・リンシコムのスイング分解写真が出ていた。彼女は肩がまだ後方へ動いているうちにヒップが前方に動き出すという。“Too way move”と呼ぶそうだ。

この2つを意識して(爆)、先週ドライバーをバカスカ打った。もちろん少しも出来ていないのは明らかだけど、そんなつもりでスイングしてみたということです。

練習場では良かった。(笑)

*

今日は、これという良い当たりも出ないが、大ミスがない、という日だった。ちょっとトップ気味とか、ちょっとトウ寄りに当たったとか、今一スイングをフィニッシュしなかったとか・・1打につかない程度のミス。

こういうゴルフが、スコアを叩かないゴルフなのだろうなと思った。

それから今日は拾うゴルフがちょっと出来たから嬉しかった。

2ndfairway 2ndgreen 2番405Y女性にパー5。3打目、9Wで当たりが良かったが、右に右に転がってピンハイ右エッジ。普段なら恐ろしい下り傾斜のパットだが、朝露で濡れてるから丁度良い、っていうか60cmもショートした。次の下りパットを入れ、パー。このパーは大きかった。4番でダボ叩いたから。

4番右ドッグレッグ489Y。4打目左ラフから8番アイアンが番手不足でフロント部分。ピンは上りグリーンの奥で、こんな長いのパターでは打てないわぁーと思ったら大ホームラン。モノには限度ってものが・・。

口惜しい3パットでダボ。

6thtee 7thfairway 9thhole

画像は6番352Yティーグラウンド、7番338Yフェアウェイ、9番364Yフェアウェイ。アイアンでそこそこのところに打ってるんだから、1回ぐらいパーパットが入れば良さそうなものだが入らないのだ。(笑)

フロント9、2938Y、パー36、スコア44(17パット)

4番で3パットした以外、パットは健闘しているほうです。短いのは1回も外してない。

*

10thgreen 10番右曲がり350Y。フェアウェイにあるのがわたしのボール。この地点はフェアウェイの左寄りと右寄りで2番手ぐらい距離が違う。ヤーデージ杭だと100Yだったけど、6番アイアンでイージースイング。芯食ったような気がした。

グーッショーット!と誉められたが、6番は練習さえしないから超嬉しい。(もうアイアンは8番しか練習しないことにしてる)

11thgreen 11番最も上り傾斜がきつい424Y。グリーン右下から、クローバーのラフ、52度でグリーンにショート。50度で打つべきだったなぁ。カラーからのチップは52度で30cmにつけボギーセーブ。

*

13thlefttreeline 13番左ツリーライン。肉眼で見たら綺麗な花だったんだけど、写真に撮ったらそうでもなかった。smile 何の木かしらん?同組の男性のボール探しでここに来た。ボールはこの鬱蒼とした木の下に入ったのを見たが、全然見つからず。

<本日の自画自賛好プレー>

15thtee 15番375Yパー4。ここは昔ティーがちょっと後ろで女性にパー5だったぐらいで、タフです。ホールの最後の半分が上りなのと、グリーン手前の左右がコブで蹴上がるラインが非常に狭い。

ティーショット右ラフ、クローバーがしこった濡れたラフでしこたまタフだった。9Wで何とかフェアウェイ真ん中へ。3打目、3Wを短く持って。4打目、カラーから52度で30cmに寄せた。ボギーセーブ。

16thleftgreen 16番157Y、左グリーン。1Wのティーショットは軽めスライスでグリーン右下ラフ。旗の上しか見えないチップで、ピン右下にショート。3.5mぐらいか、入れてパーセーブ。写真は次のホールから撮った。

ということで、やっと多少ショートゲームやパットで拾えるようになった。

ドライバーは飛んだふうも無かったです。(笑) ま、練習場で打てた球をコースで打てたらゴルフは簡単。

本日のスコアカード「RanchoScoreCard.htm」をダウンロード

10時半ホールアウト。4時間ラウンドは早朝にしては時間がかかりすぎ。

終わった頃で21,2℃でした♪

*         *         *

プロアマでのリンシコム。素人が撮ったビデオらしい。

*

次は、リンシコムと藍ちゃんのスイングテンポの比較。

時間はリアルタイムだそう。藍ちゃんの左腕が地面に平行にならないうちにリンシコムはインパクトに来ている。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 拍子抜けの全米女子オープン | トップページ | 第140回全英オープン開催ロイヤル・セント・ジョージズ »

ゴルフ」カテゴリの記事

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 拍子抜けの全米女子オープン | トップページ | 第140回全英オープン開催ロイヤル・セント・ジョージズ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ