« 何とかスコアになってきた14ラウンド目 | トップページ | 第140回全英オープン予選終了 »

第140回全英オープン開催ロイヤル・セント・ジョージズ

早くもThe Openが明日から始まる。

天気予報では木曜日と金曜日に、時速48km(30マイル/h)≒風速13.3メートルの風が出るもよう。大会本部は、フェアウェイに届かないホールも出てくると見ています。よってコースをプレーアブルにするため、幾つかのティーを前進させると出場選手達に知らせました。

R&Aのピーター・ドーソンによると、例えば7番パー5(ジ・オープン用スコアカードには564Yになっている)や11番パー3(243Y)を挙げ、「週の初めに(試合でティーを前進させるかも知れないと)プレーヤーに伝え、練習ラウンドでフロントティーを使ってもいいと言ってある。」

「率直に言って、出場者はフェアウェイやパー3に届くべきだと思っている。」

*

イアン・ポールターのツィッターに、昨日(火曜日)の練習ラウンドで「風が強くて、7番はかろうじてフェアウェイに届いた。ドライバー、3W、5番アイアンだったよ。先週は(グリーンへ)ドライバーと5番アイアンだったのに。」と書いている。

Kaymerschwartzel_july12 Pablelarrazabal_practice_july12 Oosthuizen_practice_july12 Mcilroy_practice_july12

画像は火曜日の練習ラウンド。マーチン・カイマー&チャール・シュワーツェル、スペインのパブロ・ララザバル、去年の全英オープン覇者ウーストハウゼン(キャディーを変えたのか・・?)、本命?の期待を担うローリー・マックロイ。

Furykleonard_2ndhole_july13 Jimfuryk_4thfairway_july13 Hiratsukayutaikeda_july13 Yutahiratsukagroup_9thhole_july13

これは今日水曜日の練習風景。左から2、ジム・フューリックの後ろにいる女性を見たら寒さが想像出来る(笑)。左から3、平塚哲二プロ、お腹が出てるー!このファッションセンスは・・ん~ん。

先週ゴルフチャンネルのレポーターが現地入りし、「全英オープンというよりサンディエゴのトーレパインズGCにいるみたいだ。気温22℃で、お日様が出てるよ。」とレポートしていたが、そんな天気じゃあ全英オープンはつまらない。(笑)

前回ロイヤル・セント・ジョージズで開催のオープンでは(2003年)、ラフの草があまりに高く密生しているとプレーヤー達が批判的だったが、今年は雨があまりにも降らずラフの草が伸びないという心配があったそうだ。

幸い多少雨が降って、まあまあ望ましいセットアップに近い程度になったとドーソン氏。

*

The Openサイトでコースガイドのビデオがあったので、各ホールのURLを入れておきます。動画がそのまま掲載できるものは見つからず。

flag1番444Yパー4

flag2番417Yパー4

flag3番240Yパー3

flag4番495Yパー4

flag5番419Yパー4

flag6番178Yパー3

flag7番564Yパー5

flag8番453Yパー4

flag9番412Yパー4

flag10番415Yパー4

flag11番243Yパー3

flag12番381Yパー4

flag13番459Yパー4

flag14番547Yパー5

flag15番496Yパー4

flag16番163Yパー3

flag17番426Yパー4

flag18番459Yパー4

::

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 何とかスコアになってきた14ラウンド目 | トップページ | 第140回全英オープン予選終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何とかスコアになってきた14ラウンド目 | トップページ | 第140回全英オープン予選終了 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ