« 第111回USオープン終了 | トップページ | 無駄なクラブ »

USオープン覇者ローリー・マックロイ9歳

今年のUSオープンはコースセットアップが容易すぎてUSオープンらしくなかった、いやいやラフが深くてフェアウェイをちょっと外しただけでサンドウェッジで真横にたたき出すようなゴルフは見ていておもしろくない。よって今年のUSオープンは楽しかった・・などといまだに論議はつきない。

あらゆる意味で、ゴルフ=TV中継になって(TV中継料でゴルフ界はお金を稼ぐわけだ)・・その前に弁明しておくとわたしはTV中継が始まったばかりの時代にゴルフを見ていたわけではないが・・多くの視聴者やスポンサーはイーグル、バーディラッシュのゴルフを歓迎するようになったのだと思う。

たとえば今回のUSオープンはトータルでアンダーパーが20人、各ラウンドで60台のスコアが無数に出ている。

USGAはゴルフ関係者、視聴者の全員を満足させるセットアップに出来るわけはない。ある年はコースが難しすぎで見ているのが苦痛だったと批判され(ジェフ・オギルビーが勝ったウィングドフット)、またコースの難易度を上げるためにグリーンをアンプレーアブルにしたと責められた(ラティーフ・グーセン優勝のシネコックヒルズ)。

過去の誤り(USGAは非を認めることがないが)から学んだことを後年のセットアップに生かす、その繰り返しだった。

が、私見では明らかにここ数年容易にする一方のように思える。

イーグルというのは、パー5を2オン出来るプレーヤーは稀であるから価値があるのであって、ロングヒッターでもない人達がアイアンやハイブリッド2オンしてイーグルチャンスじゃあ、LPGAの18番ホールじゃないんだからって話になる。(笑)

7574Y、パー71、全米オープン史上2番目に長いコースです!などと言っておいて、1日もその総距離でプレーすることがないのは騙しじゃないか。

強風の日、大量の雨が降ってあまりにプレー距離が長くなった日など、ティーを前にしてプレーアブルにするのはそんな日のためであるべき。

ただでも、予選2日間で二桁アンダーが10数人も出るトーナメントが多すぎるのに、年に一度USオープンぐらい、「パーおじさんとの戦い」のゴルフでいいと思う。

今年のコングレッショナル、あの左側とグリーン周りが池に囲まれた最終ホール、スコアカードでは523Yパー4。(下り傾斜なのでプレー距離はこれほど無い)

金曜日と土曜日は何十ヤードも前にした(ロングヒッターのロバート・ガリガスは金曜日にセカンドを9番アイアンで打ったという)。最終日はフルの距離523Yにしたら、YE・ヤン(ハイブリッドで右手前ラフ)、ピーター・ハンソン、ガルシア、ラブⅢがボギーにした。以上11位タイまでのプレ-ヤー。

最終ラウンド68の好プレーだった遼くんもボギー、去年日本の賞金王になったキョンタエ・キムもボギー。両者30位タイ。

ゴルフ仲間や先生の感想は(わたしが先に聞かれた時もあった)、やはりコースセットアップが全米オープンにしては容易すぎると言っていた。ナショナルオープンはねー、もっと厳しい試練であるべきと感じる。

*

8打差をつけての圧勝ということと、もちろん22歳になったばかりという年齢、この勝利でマックロイは既にタイガーと比較されて気の毒な話だ。(笑)

すぐ次のメジャーでマスターズの雪辱を果たした意志力、才能、努力は素晴らしい。

この日が来ることを、多くの人が予想、予言していた。

しかしタイガーに比肩するほどの記録を作れるかどうか、メジャー初優勝で言うのは乱暴だと思う。

マックロイが9歳のとき、北アイルランドのTV番組に出演したビデオ。なんと可愛い!ホストへの反応、話し方、声の調子・・すべてが、性格が良い、誰からも愛される子供であったことがわかる。

彼が初めてアメリカに来たのは9歳のとき。ジュニアゴルフの競技で、フロリダ州のドーラルに出場した。大差をつけて優勝、当時スクラッチゴルファーだったお父さんが、「この子は特別な才能がある」とこの時に認識したということです。

::

1分35秒ぐらいで、将来プロゴルファーになりたいのか、プロの中で誰が一番好きかと聞かれ、ダーレン・クラークと答えています。

Mcilroy_trophyhome_june21 Mcilroyhomeparty_june24 全米オープン後。トロフィーを北アイルランドの自宅、キッチンテーブルに置いたところ(21日)。右は24日、自宅でのパーティ。

このあと、全英オープンまで試合には出ないと発表。故郷で家族や友達と過ごしたいということです。

この優勝のためにどのぐらいメンタルのエネルギーを使ったか、想像に難くない。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 第111回USオープン終了 | トップページ | 無駄なクラブ »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第111回USオープン終了 | トップページ | 無駄なクラブ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ