« 保安院記者会見にこにこ生ライブ&東電記者会見ユーストリーム/日本7日木曜日午前 | トップページ | 2011年マスターズ予選終了 »

2011年マスターズ初日終了

毎晩日本の第1原発事故関連の記者会見を見張り(あんまり見てると血圧が上がります・・幸いわたしは歳のわりに低いほう)、ついつい寝不足になって、昨夜は更新する元気なく寝てしまった。中継はだいたい見ました。

若い人達、ことに初出場者のロースコアを見ていると、アーメンコーナーはどうなったのだろうと思った。プレーステーションで、毎日毎日プレーしてきたから、もうどこに打ってどんなラインかわかっていて、コースに出てもイーグル一丁ッ!ってわけだろうか?(笑)

いやはやとんでもない世の中になってきた。

火曜日に雨が降ったそうだが、中継を見ていてどうも初日のコースは易しい感じがした。

以前は、グリーンの手前4mぐらいに打つと転がり戻って池に入ったホールとか、フェアウェイウッドやロングアイアンでグリーンを打つと奥の池まで行ったホールとか、そんな光景は一度も見なかった。

風はほぼ無風、午後スタート組でさえ風を気にしているのは最後の数ホールぐらいだったのではないか。多くのホールでピンポジションも容易な場所だったとタイガーも言っていた。(わたしにはとてもそうは見えなかったが・・笑)

*

まず1ラウンドで上位に出たプレーヤー。

Th_quiros_16thgreen 65のアルバーロ・クイロ、28歳。過去2回のマスターズ出場でベストスコアが75だったというから可笑しい。

彼もいつかメジャー取るんじゃないかと思っているのだけど、ゴルファーの飛距離はいつの世も魅力である。それがツァープレーヤーのポジティブな考え方かも知れないが、ラウンド後の記者会見で、「僕のベストなクラブはパターだから」と言っていてびっくり。わたしはパッティングが彼の弱点かと思っていた。

Th_mcilroyfowler_2ndtee 同65のローリー・マックロイ、21歳。つい「この子」と言ってしまうが、この子が出てきた時おそらく世界の多くの人が、これは違うかもしれない(今まで出てきた将来を期待されて才能とは違うレベル)と感じたのではないか。

11ヶ月前に優勝したクエール・ホーロー(ウェルスファーゴ・チャンピョンシップ)で目撃した人の話によると最終日の62は信じられないゴルフであったという。あのフィールドの厚さで米PGA初勝利も素晴らしい。

Th_kj_18thgreen_birdie その2打後ろ、67を出したYE・ヤンとKJ・チョイ。わたしは密かに(?)チョイがメジャーを勝たないものかと応援しているのです。チョイのほうがもう何年もPGAで実績を積み上げ、プレーヤーとしても人間としても評価されてきたのに、そこがゴルフの不公平なところでヤンがあっさりPGAチャンピョンシップを勝ってしまった。(チョイがPGAでプレーしてみないかとヤンに提言したのは有名)

いや、だからというわけではなくて、チョイは去年ミケルソンに5打差の4位タイ(タイガーと同位)。その力はあると感じる。

*

Th_tigerallenby_4thtee Th_tigermcdowell_18thfairway さあて、ついに賭け率で一番人気の座から落ちたタイガー。初日はスタートが早く、TV中継は15番パー5から。3打目があの場所ということは、ティーショットでフェアウェイキープしなかったのだろう。

3打目を打ったあと、ミスヒットだったらしく下を向いていたが、結果オーライで(笑)、ピン斜め右上にランドしてカップ上をかすりピン左下。あれを入れないというのが、最近のタイガーで、わたしはスイングよりショットより、彼のパッティングの悪さが我慢ならない。

ハイライトで見せていた映像でも、パットの前の練習ストロークのときでさえ両手首(正確には手首の少し上)が、バランバランに動いている。あんなところが動いて、ボールが真っ直ぐ転がるわけない。パターで頭叩きたくなる。(怒)

Th_tiger_12thbunker 確かこの12番のパーセーブパットだっと思うが、ここでは良いパットをしていた。それが素人の悪いときのようなストロークもするのが理解出来ない。入る入らないの問題ではなくて、ストローク自体がひどいのだ。神経症か。

つうか、風もない日に156Yでバンカーに入れるのはどーいうことか。

Th_tiger_18th_2ndshot Th_tiger_18thgreen_missedbirdie 18番もバンカー下のラフから、ピン筋に打ってこの近さへ。カップにも触らぬファーストパットだったが、マックロイはじめ他に何人も似たラインでカップ左に外していたから読み間違いか。しかし、4回優勝して読み間違いしてちゃあじゃあしょうがない。

わたしは最近のタイガーを見ていると、自分のほうが無性にチップやパットの練習に行きたくなる。(笑)

*

ミケルソンは、(オーガスタに向けて)調子が上向きになっていないということで急遽先週のヒューストン・オープンに出た。

1ラウンド、2ラウンドはそこそこ。土曜日から急に火がついたように好プレー。好調になると彼のショットやパットは、やはり他のプレーヤーは叶わないレベル。あっさりと優勝・・・

・・したが、わたしはどうもこの優勝が裏目に出るという予感がしていた。メジャーの前の週に勝って好調を維持し続けるときもあるし、優勝に費やした心身のエネルギーで翌週疲れてしまうというときと、それは人により、時により違うが、彼の年齢と近年の関節炎などを考えると、後者のパターンになるだろうと感じた。

Th_mickelson_13th ドライバーも3Wでのティーショットでも、良くなかった。彼もたいがいTV中継で見ているので、大ミスになる時はすぐ分かる。(笑)この13番でもスイングが悪かったー。

*

ということでまもなく第2ラウンドの中継が始まります。

風が出てますねー。メジャーはこうでなくちゃ。(笑)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 保安院記者会見にこにこ生ライブ&東電記者会見ユーストリーム/日本7日木曜日午前 | トップページ | 2011年マスターズ予選終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 保安院記者会見にこにこ生ライブ&東電記者会見ユーストリーム/日本7日木曜日午前 | トップページ | 2011年マスターズ予選終了 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ