« 映画『KING'S SPEECH』(英国王のスピーチ) | トップページ | トワイライトその1/2011 »

悪い球筋

たまには自分のゴルフのことを書かないと・・(笑)

まだ3ラウンドしかしてないのに3月になってしまった。先月半ばから平年よりはるかに寒い日ばかり続き、それでもわたしは穏かな気候の地域に住んでいる。

先週の土曜日グリフィスパークのゴルフコースで、雪が降り、ヒョウが降り、雨に変わったそうだ、午後だけで。

そんな山のほうでもないのに・・うちから35分ぐらいか。

月曜日は夕方まで暇なのでラウンドしたかったが寒いからやめた。

*

最近発見したが、わたしの悪い球筋は、ウッドではスライスになり、アイアンではフックになる。

(ー"ー;

原因はそのときにより違うかも知れないが、矯正法はわかった。もちろん自分のスイングの癖に利く矯正法だけれども。

☆ウッドでスライスが出るときの矯正法:インパクトの前後を通してお腹を引っ込める。

スライスが出る原因は、①頭と身体が沈む(タイガーかっ!) ②ダウンスイングで腰くだけになる。③そもそもアドレスでフェースが開きすぎている。④バックスイングを完了しないうちに打つ。⑤テークバックでスイングがちまちましすぎて懐が詰まり、腕やシャフトの抜ける道がない。

☆アイアンでフックが出る場合の矯正法:インパクトのあと、クラブフェースをラインに長くスクエアに出してからターンする。

フックあるいは左引っ張りが出る原因は、①右手がかぶってインパクトに入る。②ボールに当ててスイングが終わってしまう。③左サイドで我慢しないからインパクト前に身体が回り始めてクラブフェースが左に向いて入る。④インパクトのあと腕を畳むのが早すぎる。⑤靴が滑る。

それでまた発見したが、この矯正法である「クラブフェースを長くスクエアに伸ばす」を実行するにはボールの後ろをよく見てないと出来ない。

(わたしはゴルフを20数年もやってきて、いまだにボールをよく見るということが困難)

*

もう一つ考えていること。

アイアンでどうも身体が踊る癖が直らない。娘のアイアンを使おうかと思っている。

何年も前に買ったベンホーガンApex(ほとんど使ってない)、グラファイトシャフトだけどわたしの旧アイアンより重かった。

万年腰痛持ちだし、飛距離は落ちるでレディースアイアンでももっとも簡単であろうキャラウェイに買い換えたが、軽いから振り回してしまう。

ラウンドでは圧倒的にフェアウェイウッドを多く使うので、アイアンはウェッジからせいぜい8番まででいい。

今度練習場で試してみよう。

*

数年前、日本の母から送ってきたお雛様。娘が飾ってくれというので、先日出した。

Ohinasama これはわたしが小学生の頃、親が毎年一段ずつ買い足してくれたもの。着物は安い素材、小物も造りが良くないがお人形の顔は今どき売っていない上品さ。だから可能な限り保存しておこうと思っています。

Ohinasama_1 さっき撮った孫。とても本が好きで、今『アンネの日記』(アンネ・フランク)を読んでいる。今の子は何でもネットで調べないと気がすまないらしく、下のサイトを見つけて眺めている。

anne frank org

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 映画『KING'S SPEECH』(英国王のスピーチ) | トップページ | トワイライトその1/2011 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画『KING'S SPEECH』(英国王のスピーチ) | トップページ | トワイライトその1/2011 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ