« ネットで見られる日本のニュース | トップページ | 常識 »

CNN東北大地震報道

計画停電をするから通勤や通学は控えることを検討してほしいという国交省の方針が、NHKオンラインニュースに日本時間午前3時すぎに載っていたのに、停電は実施されず、夕刻になって東京外の一部で停止したと書いてあった。

昔は、雷が鳴るとすぐ停電して(強風、台風も)、どっちみち電気製品というと電気炊飯器に白黒テレビ、洗濯機ぐらいのものだったから、どうってことなかった。

去年帰国して娘宅で冬を過ごして、その全てがあまりに電化されていることに驚きました。

築2年のマンションの6階、暖房は各部屋についている個別エアコンとリビング&ダイニングが床暖房になっている。

お風呂がまた、すべてコンピューター化されている。台所の壁についた盤のスイッチを押すと、お湯がたまり、お知らせのチャイムと「お風呂が湧きました」のアナウンスだ。

だけど日中の3時間の停電というのは、一般家庭には実質何の影響もないに等しい。

*

大地震が起こった日、首都圏で帰宅が難しい人達は解放されたアリーナや学校に集まり一夜を過ごしたそうである。

報道や画像を見るに、みな整然としている。どんな騒擾も起こらないのはアメリカにいる身には信じ難い。何と素晴らしい。

そうして、被災地で避難所に集まった人々。

さきほどもアメリカCNN局で、女性レポーターのクアン・ラーは(最も最初の報道に活躍した人)、長い列に並んでも列を乱す人もいないし、限られた食料や水を全員にいきわたるようお互いに気を配ると激賞していた。

3日を過ぎた今も、刻々と現状が報道されています。

Tsunami_60yearold_survived_2daysl 信じ難い状況で救助されたとして、15km沖で住宅の屋根にのって漂流していた60歳の男性のニュースは何度も流れていた。

アメリカの土曜日からは、福島の原子力発電所の爆発のニュースも大きく報じていた。2回目の爆発のあと、管首相は人体への被害はミニマムと主張していると伝えている。

Tsunami_radiationcontaminatedperson Tsunami_nihonmatsu_evacuee_washingh Tsunami_nihonmatsu_scanningchild

二本松というところに被爆者を運び、放射能量を調べたり洗い落としたりしているそうですが、防御服とマスクはやはりぎょっとしますね。

CNNサイトのビデオやNHKワールドからの映像を見ていると、避難所のいる方たちへの救援や援助はようやく進み出したように思えます。

CNN女性レポーター、南三陸からの現地レポートビデオ

« ネットで見られる日本のニュース | トップページ | 常識 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

日本のニュース結構流れてますね、私たち一家は元気ですが めぐの 弟が 福島で原発の仕事に駆り出されてるそうです、めぐは気にしてます・・・ボソ

>ぶんさん

弟さんは以前千葉に住んでおられたのですよね。
発表しているのがどこまで正しい数値か分かりませんが、いずれ放射能が不安ですね。
みなさん危険を承知で、必死な作業を続けられていると思います。
安全な終息を祈ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ネットで見られる日本のニュース | トップページ | 常識 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ