« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

LPGAクラフトナビスコチャンピョンシップ開始

先週のLPGAはロス近郊のインダストリーヒルズ市で開催、ギャラリーはもこもこと着こんで真冬のようだったのに、今日は一転38℃。shock

開催地はロスから東へ約200km入った砂漠地帯ですが、ロスでも27~30℃に上りました。

朝スタート組は暑くなる前で有利だったかと思ったが、朝から既に相当暑く、コースは乾きグリーンは硬くなっていたそうである。

Nabisco_th_sandragal_5th Nabisco_th_yanigal_11thtee 朝組では、先週初優勝したドイツのサンドラ・ガルが5アンダーで上がっていた。左の画像、ミシェル・ウィーかと思った。彼女も背が高くて6フィートだそう。ヤーニー・センと同組。センは2アンダー。

Nabisco_th_mika_8thgreen 同じく朝組で、宮里美香さんも5アンダーであがった。午後スタート組が終わるまでは、5アンダーがしばらく首位でした。

去年の後半ぐらいからもう少しで勝てるところまで来ていると感じるのですが、早く1勝を上げるといいな。

Nabisco_th_chiearimura_9th 有村智恵さんも朝スタートで4アンダー。彼女は4月第2週のスタジオ・アリスのディフェンディングチャンプですが、試合自体が中止になったのですね。これは兵庫県だから開催は出来たんじゃないかな。各地で選手達が募金を募っているけれども、試合開催でやったほうがもっとアピールすると思いますがね。

Nabisco_th100degrees_momoko Nabisco_th_momoko_xfairwaywood 桃子ちゃんも朝組、2アンダー。彼女もちょっと調子は上がってきていると感じる。右、細っ!日本人プロは(一般人もそうだが)胴体が細い。こんなに細くて良いもんじゃないと思う(爆)。このキャラウェイ、Xフェアウェイウッドはわたしと同じ♪(9Wを持っています)彼女は・・女性プロは一般的にそうだろうけど・・フェアウェイウッドが非常に上手いそうです。

Nabisco_th_japanesefan_momoko 桃子ちゃん組を観戦の日本人男性ファン。国旗には日本の地震支援と書いてある。

Nabisco_th_lincicome_badge Nabisco_th_janepark 藍ちゃん、美香さん、桃子ちゃんのアイデアで作った「まけるな・日本」のバッジは多くの選手が帽子につけていました。(謝)画像で気がついたのでは、ヤーニー・セン、ブリタニー・リンシコム(画像左)、ジェーン・パク(画像右、4アンダー、地元UCLA出身)。

ほかにカーリー・ウェブが朝組では良いスコアで上がっています。3アンダー。彼女はナビスコの常連ですね。今季は何回目かの復活をしているから(笑)、行けるかもしれません。

*

Nabisco_th_lincicome Nabisco_th_stacylewis_afternoon 午後組でロースコアはブリッタニー・リンシコムとステーシー・ルイス。6アンダー。リンシコムはどフックを出す癖があるので、スイングアークを大きくして改善したとTVが言っていた。彼女はものすごく手首を返して、男みたいな球を打つ。アイアンが一番良かったと感じたのがステーシー・ルイス。飛距離を伸ばすために、シーズンオフはトレーニングに励んだそうだ。

Nabisco_th_ai_8thtee 藍ちゃんはTV中継が始まったときハーフを終了したあと。高温でその分ボールが走るので15ヤードは余分に転がるから、飛距離がない人も短い番手で打てるのでスコアが出ると解説のジュディー・ランキンが言っていたが、藍ちゃんの飛距離が短い。疲労でしょうか、明日は朝スタートなので期待したい。

*

Nabisco_th_wie_15th Nabisco_th_creamer 午後組で冴えなかったのが、ミシェル・ウィー(2オーバー)とポーラ・クリーマー(1オーバー)の2サム。人気選手だからTVは二人をかなり写す。これだけ乾いていると、ラフからではグリーンで止らない。ウィーはショットが悪く、いやスイングが悪く、ショットのかなりが左へ。ミス・ポーラのパットの悪さは気の毒で見ていられないぐらいだった。

全然ボールが転がっていない。TV画面で言うのは難しいが(そもそもおまえが言うなだが)、わたしの目には彼女はパターフェースを上に向けてパチンと打っているように見えた。それでも29パットでウィーの31パットより少ない。

flagクラフトナビスコチャンピョンシップ・リーダーボード

明日からの天気。

金曜日35℃、土曜日30℃、日曜日25℃+強風。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

ユーストリーム記者会見

今日も東電の記者会見が行われていますが、ユーストリーム画面の左上に「配信中」があり、クリックするとその時点でのライブ中継が出ます。

興味ある方はときどきチェックするといいと思います。

本日の記者会見

*

後刻LPGAゴルフのアップをします。

(怒)信じ難い同時記者会見ユーストリーム日本31日午後5時45分

世界中が見ているのに何という恥ずかしい行為!!(怒)

いい加減日本は信用を失くしていると思う。

武藤副社長記者会見ライブ

加筆。

武藤副社長の記者会見はすぐに終わりました。

*

信じ難いが、また同時に始めた保安院の記者会見。

今日は完璧に時間が合いました。(呆れ)

保安院西山さん記者会見ライブ

*

あー、始まった。菅首相とフランス大統領@プレスセンター

日仏合同記者会見ライブ

*         *

今日は東電も電光石火の記者会見で終わり、フランス大統領は長居するわけないからすぐ終わり、保安院の西山氏も毎度人ごとのような話し方で、悪びれもせず「よくわかりません」って・・。

仏大統領はいきなりリビアに空爆をしたような人物ですから、この取り込み中の日本に何にいらしたか理解出来ません。

(ちなみに、記者会見のライブサイトを探して検索で来る方があまりに多いので、気がついたときはすぐにアップするようにしております。)

わたしが知りたいこと。

原発に泊り込み、朝はビスケットに夕方はレトルトのご飯に缶詰という、いまどき考えられないような粗食で働いておられる「作業員」の人達。

いつも「作業員」というふうに報道されるだけですが、どこの会社のどういう職の人達なのでしょうか?

被曝という大きいリスクを背負って、これだけこき使われて、地べたで寝てるとは、まるで昔の奴隷じゃないですか?

アメリカでもちくいち報道されているのです。

わたしは東電重役達の、どこ吹く風というような応答の仕方を聞いていると腹が立ってしょうがない。

社長が一度出ただけで、あとはどこにいるやら、あげく過労で入院したとか。これだけ大きな会社の最高責任者が表に出て来ないなど、考えられないことです。あの、憎まれたBPの社長でさえ、逃げも隠れもしなかったぞ。

恥ずかしい、実に恥ずかしいことです。

あー、もう3時になる。(ー。ー)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

ユーストリーム東電記者会見ライブ(日本31日午前11時半すぎ)

まもなく始まるもよう。

東電記者会見ライブ

*

*

昨日の勝俣会長の記者会見を見逃した方には、フリージャーナリストの中田さんという人が会見のもようをブログでレポートしています。

彼が東電とマスコミOBの中国旅行について質問した本人ですね。

中田龍作ジャーナル

ユーストリーム東電記者会見ライブ(日本30日午後4時前)

かなり前から始まっていたのかも知れませんが・・。

会長と武藤副社長。

東電記者会見

ジョークか会長は。(驚)

お金の無駄ヘタレゴルフ/2011年5ラウンド目

この前はランチョで昼過ぎスタートしたら、スロープレーで最初のハーフに3時間かかる有様。バック9はもう精も根も尽きて、せっかくのショット好調をスコアに結びつけられず。(あっそー)

それで今度は早朝ゴルフ。

早いペースなら体力が持つからスコアも良くなるかと思ったが、そう目論見通りいくならゴルフは簡単。

浅ましかった。

先々週末から雨が多くて、LPGAキア・クラシック開催のインダストリーヒルズ(ロス近郊)はプレー距離が長くなって大変だろうと思ったぐらいなのに、自分のゴルフとなると冷静さを欠き。

前の晩遅くネットで予約した。これがあるから今は便利だ。

窓口でチェックインする時、「今日はホリデーレート(日曜祭日料金)だけどそれでも良いですか?」と言われた。

「えっ、何のホリデー?」

「シーザー・チャべス・デー」

何でそんなもんホリデーにせんならんのだ・・・チャべスはアメリカ生まれのメキシコ人でメキシコ系移民達の偉大なリーダーだった・・・ま、ともかくそれをナショナルホリデーにするのかしらと思ったら、ロスアンゼルス市のホリデーだそうだ。

乗用カート費入れて59ドルもした。(ー"ー)

わたしのゴルフに59ドル払う価値があるのかと嫌な予感。

ラウンド中にレシートを見直したら、プレーフィーが43ドルだって。

このグリーンで!( ̄^ ̄メ

*

1stfairway 1番343Y日の出前の早朝ゴルフはもう何回かやっていて朝露でランが出ず、グリーンはボールの跡がツ―――ッとつくのは経験あるが、とてもそんなものじゃなかった。

行ってみると、何これ、誰のボール?ひょっとしてわたしの?

2ndrightrough 2番405Y、女性にパー5。ここのティーショットは良かったと思ったのに、行ってみると右ラフ。これ見たときはげっそりした。5Wで水しぶきが上がり、地上1mをボールは飛ぶ。先週はここをバーディにしたが、今日はえらい違いだ。

3rdholepar3 3番140Y。この140ヤードって、どんなコンディションでもプレー距離はもっとあると思っているが、それにしても当たりが良くて、「ナイスショーット!」と言われたぐらいなのにフロントエッジだった。( ̄□ ̄;

あ、ドライバーでティーショットを打ちました。(笑)

4番右ドッグレッグ468Yをダボにしなかったのは奇跡的だ。

5thhole 5番354Y。これだけ上って、これだけ濡れてるとプレー距離400Y以上になるんじゃないかな。その上、セカンドの3Wをミスショットでそりゃダボになる。

7thgreen 7番338Y。スイングはホールを追うごとに悪くなる。ピン下に見えるボールはわたし。ティーショット×、セカンドの5W×で、3打目5Wを打ってここまでたどり着いた。

9thgreenball 9番364Y。ティーショットは下っているが、最後の90ヤードぐらいがきつい上りでボギーオンしか出来ない者にはプレー距離が長い。ここで2打目が一番下の排水溝を越えなかった。(赤印がわたしのボール)weep

7時半にスタートしたにしてはプレーペースはあんまり早くもなかったし、ビショビショの地面で打っていると身体に堪える。

59ドルも払ったから這ってでもバック9へ行く。

*

10thtee 10番350Y。このホールでやっとボールがまともに上に上がる。(笑)

ここでだったか記憶は定かじゃないが、びしょびしょのフェアウェイから打つには、ダフるのを怖がって薄めにフェースを入れてはダメなんだと気がついた。

逆に(?)、ダウンブローでフェースをボールにぶち当てないと球は上がらないんだわね。(もともとダウンスイングのアングルが深いわたしの場合だけかどうか知らないが)

気がついたにもかかわらずミスショット率は高かった。(爆)

13thhole 13番355Y。球の出だしは「ナイスショーット!」と言われるように見栄えがいいのだけど(笑)、終わりでスライス気味になり、フェアウェイが左から右に傾斜のホールは行ってみると右ラフだ。がっくし。

15thtee 15番375Y。一番写真栄えがするホール(笑)。ティーショット○、セカンド△、3打目9Wで奥エッジ。よくボギーで済んだものだ。

*

<本日のハイライト>

何か1つぐらい良いことはある。だからみんなゴルフ止めないのよね。

17thtee 17番467Yパー5。ティーショット上り、セカンド上り、残り180Yから急な下り傾斜。タフな右グリーンのほうだった。

ティーショットはしょぼかったが、セカンドは弧を描いて飛んでいったのに、下り傾斜にさえかからず、そのはるか前だった。わたしはカートで通り過ぎて同伴者に「これがメリーのボールだよ」と言われた。(恥)

17thfairwaytogreen 乾いたコンディションのときは右ラフぎりぎりに打つとフェアウェイに転がり落ちてくるんだけど、濡れてるから転がり落ちず(ちっとは頭を使え!)爪先上がりのラフにボール。(画面右方向にグリーンがある)

ここは見た目より上っていて、大きめの番手が要るので7番アイアンを引っ張りだした。当たりは良かった。普段ならナイスショットだろう。(爆)

が、わたしの7番アイアンは球が大して上がらないから、バンカーの上のふちに当たってころころと。( ̄0 ̄;

4打目でグリーンオンしないって苦しい。

奥ピンで直線距離で35ヤード余あったろう。グリーンが上り傾斜なのと、グリーンが弩弩弩重なので転がりやしまい・・というので52度のギャップウェッジ。

慎重に素振りを繰り返し・・・打ちましたぁー。

ピンハイ左3m♪

このグリーンは縦長く、手前から上ってこのカップの辺りから奥に低くなる境界線ぐらい。読みが微妙なんだ。

幸い(笑)、わたしのちょっと下側のラインで先にパットする人がローサイドに外したので、パッティングストロークがなってない人とは言え、やっぱりカップの上側が高いのだろうと思った。

これ入れたのは嬉しかった。

自分で言うのも何だか、わたしはグリーンサイドバンカーは結構砂イチの距離に打てるのだけど、肝心のパットを入れられないことがほとんど。

良いバンカーショット打ってもセーブしないと意味ない。

17thgreen グリーン後方からの画像。ま、ボギーセーブだったけど。(笑)

ということで、疲労困憊のラウンドだった。

ショットが悪かったのは、このところ練習しすぎで身体が疲れていたのだと思う。あんまり背中が凝って前日マッサージに行ったぐらい。

土曜日は短い近所のコースを担ぎで回ったし、ちょっとやりすぎだったのでしょう。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

ユーストリームライブ保安院記者会見(日本30日午前11時)

まもなく始まるもよう。

tv保安院記者会見

*

*

*

後刻、ヘたれゴルフのことを書きます。(^_^)

ユーストリーム保安院記者会見ライブ(日本時間29日午前10時25分)

保安院記者会見ライブ

ベイヒル・インビテーショナルのタイガーに想う

つい、記者会見のライブに気がつくとアップしなければいけない気がして、アップしたあとは自分も見るものだからゴルフの話を書く時間がなくなる。

しかし、記者会見の東電の応答にも驚くでしょ?ああ知らないことばっかりでよく勤まりますね。

本当の情報は公に出来ないからトボケ作戦しているというより、どうも本人達も事実の認識も出来てないから答えられない風に思えて、見てるほうは余計心配になる。

*        *         *

ということでベイヒル・インビテーショナルの話。

タイガーは貧乏くじ引いて、初日コンディションが厳しかった午後のスタート。(風が強かった)

午後でも66を出したスペンサー・レーブンは例外として、タイガーの1オーバーはさほど悪くなかった。フィールド平均が74.5だったそうだ。

金曜日は68だったが早いスタートだったのでハイライトしか写らず。

土曜日のムービングデーは後ろ向きにムーブして、74。長いクラブ、ショートゲーム、パットと良いとこなしに見えたが、1箇所タイガーの真骨頂というショットがあった。

ティーショットは低空どフック。左のツリーラインへ、ボールは木の左側(外側)の根元。

ラフから渾身のフェードを打って、グリーンの左バンカー手前のラフへ。

この時思ったが、土壇場になると新しいスイングパスもへったくれも無い、どんな球を打つかを選択したらそれを実践するだけ。エクゼキューション、エクゼキューション、エクゼキューションってわけだ。

これがまだ出来るんだタイガーは。このショットを身体が覚えているわけでしょ。

するというと、ほかの全てはメンタル。彼はメンタルの問題でこうティーショットが悪く、115ヤード内からのショットがハンディ25のオヤジ並みで、パットは根性無しのビビリ屋のようなストロークをするんだ。

わたしはタイガーのパットの全てを観察して、自分のパットの勉強した。

それなのに、情けないじゃないか。最近、タイガーがパット外すときは必ず予言出来る。カメラが彼の背中を上空から写しているときは、背中や肩をもじもじと動かして「座りが悪い」といった気分なのが見てとれる。

前方からのカメラの場合、両腕が緊張して不自然なのが分かる。

これで必ず外す。外すオーラが身体から出てるって、パットの天才だったタイガーが信じ難い。

ニワトリが先か卵が先かって話になるが、人はティーショットでフェアウェイキープ出来ないから、ほかの全ての分野にプレッシャーをかけると言い、あるいはパットを入れられないから、ショートゲームにプレッシャーがかかり、アプローチショットも無理なラインにするから・・・・エンドレス。

いっときタイガーはグリーンサイドバンカーからのショットが上手いと言われていたが、アーニー・エルスによると、「(タイガーは)パットに絶大な自信を持っているからピンにどれだけ近く打つかは関係ないんだ。どこに出してもどうせパットで入れてやると思えば、プレッシャーなくバンカーショット打てるだろ。」

わたしはこの説のほうに賛同する。

ハンク・へイニーについていた時期だって、たいがい変なスイングがあった。爺さんじゃあるまいし、何であんなに低い、身体の周りを回すようなスイングにするのかしらと思ったものだ。

パットが入らなければどうしようもない。

パットで救えないと、悪いショットが2倍3倍に響く。

スイングを変えているのと同様に、パッティングでもパターフェースからボールが出る道を変えているのでと聞いたこともないことを言っているが、そうだろうか。

パットが入らないときは、ボール位置やアドレスやいろいろ変えてみて入るようになるまで練習するのはプロでも素人でも同じだろう。

*

わたしにはタイガーに必要なのはスイングコーチではなく、精神のよりどころに思える。

最愛のお父さんが亡くなってもうすぐ5年経つ。

普通の父子関係ではなかったのはみな知っている。

自分にとって大きな存在だった人が亡くなったあと、その反動で今までなかった自分の側面を見せる人は珍しくない。

あの無軌道な女遊びは、その一つだったのではとわたしは思っている。

一人や二人、三人や四人、浮気ぐらいするだろうが、短期間(3年ぐらい)であの人数の多さ、だんだん大胆になっていき歯止めが効かなくなったのは、何か「羽目が外れてしまった」感がある。

わたしの推測が間違っていることを切に願うが、タイガーはバーンアウトしていたのじゃないかと疑う。

なぜか今日1時間半ほどゴルフチャンネルも午後からの中継のNBCも画面がわやになり、音も途切れてタイガーの最後のほうのプレーは見られなかった。

PGAサイトのショットトラッカーで調べて驚愕した。

16番ホールまでバーディ3つの3アンダーで来ていたが、17番パー3でボギー(グリーン手前バンカーから一度に出なかったらしい)、18番の名物最終ホールはティーショットで321ヤード、フェアウェイ左より、セカンド残り150Yから141Yのキャリーで池直撃ダイブ。

最後の2ホールでボギー&ダボ。

何度も良いバーディパットを入れて優勝を決めた18番グリーンで、信じ難いプレーだ。

Bayhill_martinlaird_palmer 優勝は75も叩いてなお勝ったマーチン・レアード、ほかの人は何やってたんだの世界。アーノルド・パーマーも内心呆れたでしょうよ。

Bayhill_immelman Bayhill_sun_levin みんな後ろ向きに落ちていったのです。(笑)

flagリーダーボード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

ユーストリーム東電記者会見ライブ(日本時間28日月曜日午後12時すぎ)

東電記者会見ライブ

*

*

また下の動画は27日月曜日午前に、自衛隊の飛行機が撮影した第1原発の映像。

ユーストリーム保安院記者会見ライブ(日本時間月曜日午前10時50分)

URLを入れておきます。10時半ぐらいに始まったもよう。

保安院記者会見ライブ

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

東電記者会見ライブ(日本時間日曜日午前11時43分)

埋め込みよりも、全体の画面が出るほうがいいと思うので、URLを入れておきます。

記者会見ライブ

*

追加。

同じ会見ですが、にこにこライブのほうが人物が大きいので見やすいですね。

記者会見ライブ(にこにこライブ放送で)

*

なお、昨日アップした副社長の記者会見ライブは画面がなくなったので削除しました。

「まけるな日本」LPGAキア・クラシック

この試合は気合を入れてTV観戦記を書こうと思っていたが、東電のことで腹が立ち昨日も記者会見のライブサイトを紹介して終わってしまった。

Cnnmedicalreporter_sanjwigupta_nuer 基準の1250倍の放射ヨウ素が出たと、今夜のCNNニュースでも言っていた。メインアンカーのアンダーソン・クーパーに代わって伝える、CNNのメディカルレポーター、Dr.Guptaも目を回さんばかりの表情だった。彼はこの前まで日本に行っていました。

*

今週のLPGAのキア・クラシックはロス近郊、インダストリーヒルズ・ゴルフクラブで開催。

日本から出場は宮里藍、宮里美香、上田桃子、大山志保。

最初の3人娘は地震発生時日本にいたそうだが、何か出来ることはないかと考えていたそうだ(藍ちゃんがブログに書いていた)。

藍ちゃんのブログで「がんばれ日本」のページ

Kiaclassic_press_tuesday_mikaaimo_2 Kiaclassic_press_tuesday_yanitsen_2 それでこのようなバッジを作り、支援の輪を広げたいということでした。画像は今週火曜日の記者会見で。右は賛同してバッジをつけてくれたヤーニー・センちゃん。

昨日と今日の中継中も、TVは寄付が出来るサイトのURLを紹介していた。

www.FIRSTGIVING.com

*

この試合は去年に開催地が決まって以来、楽しみにしていた。

うちからちょっと距離があるので、頻繁にラウンドするわけにはいかないが、わたしの大好きなコース。

タフです。

トリッキーです。

(傾斜がきついので)プレー距離が長いです。

と、TVも同じことを言っていた。

18ホールコースが2つありどう使うか注目していたが、両コース混合で18ホールにし、パー73の設定。

短い中継時間で目を凝らし(笑)、かつスコアカードで検討した結果、少なくとも5ホールはベーブ・ザハリアスコースを使用していると思う。これは奇しくも、ちょうど1年前の今日ラウンドしているので結構ホールを覚えている。

もう1つのアイゼンハワーコースは、数年前に大改造してからは行ってないが、ホールが変形するほど変えてないと思うからちょっとは見覚えがある。

いつも感じていたことながら、TVで発表する総ヤーデージと実際プレーするヤーデージは相当な隔たりがありますね。

TVではパー73、6707ヤードと言っていたが、バック9は中継中写った各ホールで加算すると2990ヤード。フロント9はパー5が3箇所、パー3が1箇所のパー38だが、3300~3400じゃなかろうか。

最終ホール18番はアイゼンハワーコースの18番だが、これが518Y。これは赤ティーの距離だ。わたしが改造前だけど、いつもレギュラーから回っていて(いい加減にやめれ)、560Yだった。だいたい4打目が7番アイアンでした。わはは。

*

よく知っているコースがTVに写るのはおもしろいが、トーナメント向けにフェアウェイは箒ではいたみたいに綺麗だし、ファーストカットラフなんかフェアウェイと変わらん。

あのコースの特徴だが、ほとんどのホールで右ラフの草のほうが強くてしぶといのです。今日はミシェル・ウィーでも打ててなかった。

それでとても不届きなことを言って、ブーイングが出るかも知れないが、TVはグリーンがものすごく大きく、2段3段になっているホールも多いのでパットが難しいと言っていたが、わたしが回るときは大して速くないからそんなでもない。(爆)

それからわたしはボギーオンが多いからということもある。

でも1箇所、2箇所、カップ位置によって素人じゃあ2パット不可能というグリーンはあります。

Kiaclassic_6thgreen Kiaclassic_th_wie_6thgreen あいにく先週末から雨が多く、水曜日のプロアマのあとも降ったし、寒いことで気の毒。これは6番グリーン。

右ドッグレッグでグリーンの右と奥が池だから、どトップでもしない限り池ポチャはしないとわかってても恐怖。ここはよくダボ叩くんだ。(笑)

プレー距離が長く、セカンドがきつい上りというホールが多いのでティーショットが安定していればウィーに有利と思いましたが、初日68(5アンダー)の好プレー。

Kiaclassic_th_ai_badge Kiaclassic_ai_7thfairway 慣れてるとは思うが、藍ちゃんはウィーとマリア・ヨースと同組。ひどい・・。二人とも巨人のうえ、ロングヒッター。わたしはヨースはローラ・デービスについで飛ぶと思っています。

3Wを多用したり、ティーショットが曲がったりで、必ずしもスタティスティックの飛距離にはその通り出ませんから。ヨースはお母さんになってああだから恐ろしい。

Kiaclassic_creamer_11th Kiaclassic_mika_11th 美香さんはポーラ・クリーマー、ジュリー・インクスターと同組。セカンドをフェアウェイウッドで打つことしばしば。彼女はパットが上手いですねー。そろそろアメリカで優勝すると思うんだけど。

以上は木曜日の画像でした。

今日金曜日、早暁までかなりの雨足で、朝スタートを3時間遅らせた。よってかなりの選手が日没サスペンディドで2ラウンドを終えていない。

Kiaclassic_jiyaisunyoungyoo_badge Kiaclassic_jiyai_13thpar3 ラッキーにも36ホール終了した一人がジーエイ・シン。シンちゃんもまた「まけるな日本」バッジをつけている。今日は火が吹いて、ショットもピンそば、パットは入るで9アンダーの64。あのコースで64が出るとは思わなかった。トータル12アンダー。ひぉえーっ。

左、同組のサン・ヤン・ユーと。右13番154Y。この打ち下ろしのパー3は以前フロントバンカーの手前が少しラフで、その前が池だったんじゃないかと思うのですが、どなたかロス近郊の方ご存じですか?改造で池埋めたのじゃあ・・?

ウィーはティーショットが曲がり出し、ツリーラインがあるうえ、フックかけられるようなラフではないのでラフ渡りになる。

キアは韓国の自動車メーカーで、かの地では起亜自動車というそう。ウィーのスポンサーなので、活躍したいところでしょう。

flagキア・クラシック、ライブスコアボード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

東電記者会見ライブUstreamチャンネル

ユーストリームで入る記者会見、ライブです。

tv東電記者会見

日本ではどれがどう放送されているかわたしには知識がありませんが、このラインでは東京電力での記者会見がライブで入ります。

記者会見が終わっても、会見室の映像はオンのままです。いつ記者会見があるかは、時間は発表されませんが、結構度々行われます。

昨日は作業従事者が病院に運ばれた件で、(日本時間木曜日午後遅く)副社長の一人が会見し(名前失念)、あまりの態度に呆れました(怒)。 恐縮しているフリさえせず、何を訊かれても答えられず、感情のない口調でした。

右のチャットルームには視聴者が入れます。ツィッターのアカウントからだそう。参加している人はほとんどが若い層のようです。

興味がある方はときどきチェックしてみて下さい。

*          *          *

こちらはユーストリームでNHK・WORLDのライブ放送です。英語ですが、日本からのニュースは分かりやすいです。

tvNHK WORLD

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

明るい話題

アニカ・ソレンスタムが21日月曜日夕方、長男のウィリアム・ニコラスちゃんを出産。

なんと27週(7ヶ月)の早産。赤ちゃんは体重2.12ポンド(961g)、身長15インチ(38cm)だそうですが、母子とも健全。

彼女自身が出産翌日に書いたブログによると、早期胎盤剥離で帝王切開したようです。

Annika_orlandmagicyouthfoundation_3 Annika_ava_3_20 ソレンスタムはご主人、マイク・マッギー氏との間に長女エーバちゃんがいます。

左の画像は出産2日前、NBAオーランド・マジックのユース基金のパーティーへ行く夫婦。アニカはキャラウェイのゴルフシューズを履いていると見せています。右は出産前日、エーバちゃんと散歩。

アニカのブログ

なお入院したのは住まいがある、フロリダ州オーランド市のウィーニー・パーマーホスピタル。同病院はアーノルド・パーマーと亡くなった妻ウィーニーさんが造った(89年オープン)アーノルド・パーマー小児病院の一部で、産科とリスクがある嬰児のスペシャリストのようです。285床、分娩室30室。

ゴルフクラブでこれだけのことを成し遂げたのですから、凄いですね。

ウィリアム君の無事な成育を祈りたいと思います。

*          *

Lamarathon_dodgerstadium_start Lamarathonmap_262miles この前の日曜日、雨と強風、低温のロスアンゼルスでLAマラソンが開催された。延期するべきだったと非難されたほどの悪天候でした。

ルートはドジャースタジアムから、チャイナタウン、リトル東京を通り、ハリウッドブールバードから西へ西へ、海にぶつかってサンタモニカが最終点。

うちの孫は小学校3年生ですが、その担任の先生(若い女性)が出場するというので、クラスメートの一部と父兄が残り3分の1ぐらいの地点に陣取って応援。

娘が携帯で動画を撮っていたが、先生は子供達と記念撮影(爆)、お母さん達の悲鳴のような歓声に送られて再び走っていった。

この先生は28、9じゃないかと思うが、背が高くスレンダーで女優さんかと思うような美人。妹さんはトライアスロンの選手というから一家でアスレチックなのでしょう。

タイムは4時間20分と言っていた。孫の友達のお父さんも出場して4時間ちょっと。

例年もそうなのか日本人出場者も多く、娘が日本語で「頑張ってー!」と声援すると、みな一様にびっくりしたように振り向いたそう。

日本人はもちろん、アメリカ人出場者でも日本支援のメッセージを書いたシャツを着たり、日の丸の旗を帽子に飾っている人もいたそうです。

Lamarathon_rain Lamarathon_hollywoodblvd Lamarathon_finishline 冬が雨季のロスでも3月下旬にこれほど降ることはそうない。低温症で脱落した人も多く、30人が病院に担ぎ込まれたそう。

画像左2枚はハリウッド・ブールバード。右はサンターモニカの最終地点。

Lamarathon2011_markosgeneti_2hour6m 悪いコンディションにもかかわらず、優勝はレコード更新の2時間6分35秒。エチオピアのマーコス・ゲネット。女子優勝者もエチオピアでした。

雨に濡れそぼれて応援も大変だったろうが、子供達は先生のことをとても誇りに思ったようです。彼女はその前日は学校への寄付金集めのオークションパーティにも出席、翌日の月曜日も出勤したそうです。

*           *

ミュージック

Jennifer Hudson "Where you at"

Find more artists like JENNIFER HUDSON at Myspace Music

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

LPGAプレーヤーとPGAプレーヤーからの支援金

これはぜひ書いておきたいです。

米LPGAはシーズン開幕試合の2つがアジアで開催されたあと、アメリカ本土での最初の試合が今週のRR・ドネーリ・ファウンダーズカップ。

新規のトーナメントで、アリゾナ州フェニックス、JWマリオットリゾート開催。

これにはいわくがあって、LPGAの新コミッショナーのマイク・ワンが3ヶ月ほどで企画から正式決定に運んだそうだ。

試合名が「ファウンダーズfoundersカップ」となっているが、1950年にLPGAを創設した13人の女性プロゴルファー達のこと。

その業績を称え、現LPGAに成長したことを社会に感謝するため、賞金は全てチャリティーに捧げるというユニークなトーナメント。

発表時、選手達への説明が不足していたと思われ、かなりのプレーヤーが早くから不出場を表明するというみっともないことになった。

最初の発表では、選手に賞金は出ず、スポンサーが50万ドルを(LPGAが選んだ)いろいろなチャリティーに寄付するというものだった。

今年に入り、スポンサーは賞金総額を1ミリオンに増額、そのうち半分をLPGAとUSGAの女子ジュニアゴルフへ、残り50万ドルは上位10人の賞金として各プレーヤーは自分の好きなチャリティーに寄付することが出来るという内容に変えた。

プレーヤーの手には入らないが、獲得賞金額は賞金ランキングに加算され、ワールドランキングのポイントも得られる。

*

というわけで長い説明になったが、試合前に賞金が入ったらどこに寄付するかと選手は訊かれていた。

結果は(早っ)、カーリー・ウェブが優勝。(実は今中継の再放送だが、録画しているので後刻見る予定coldsweats01

ウェブの優勝賞金は20万ドル。寄付先は、クリストファー&ダーナ・リーブ・ファウンデーションと決めていたが、分けて日本への支援にも送るそうです。

前者の基金は、映画スーパーマン役をした俳優のクリストファー・リーブと奥さんのダーナさんが始めたもの。リーブは乗馬中の事故で首の骨を折り、首から下が麻痺したまま生涯を終えた。

ウェブの最初のゴルフコーチ、ケビン・ホーラーは事故で胴体から麻痺して20年になるそう。

また日本の震災について、「TVに釘付けになっていました。発生以来、10日?今日で9日かな。日本で起こっていることは信じ難い。日本ではファンも、人々もビジネス関係でも、私のキャリアを通して応援してくれました。(寄付は)私が出来る最小限のことです。」

Lpgafounderscup_webb_15th_3_20 Lpgafounderscup_webb_3_20 Lpgafounderscup_louisesuggs_shirley クラッシーですねー(品がある、格があるの意)。ますます好きになった。右はその創設者のうちの3人。手前左ルイーズ・サグ、奥シャーリー・スポーク、右マリリン・スミス。

Lpgafounderscup_lincicome_17htgreen Lpgafounderscup_creamer_3_20 Lpgafounderscup_kerr_15th_3_20

今季アメリカ本土での試合はたった13試合と言ったか、その第1弾で優勝ウェブ、2位タイがブリットニー・リンシコムにポーラ・クリーマー、4位クリスティー・カー、5位アンジェラ・スダンフォードと来れば、会長ワン氏の苦肉の企画も予想外の成功だった・・??(笑)

flagリーダーボード

なお、これでは獲得賞金の額は優勝者が15万ドルとなっているが、20万ドルが正しいと思われる。

記者会見の記事はこちら。

ほかにスポンサーのRR・ドネリーが最終日15番から18番の4ホールで、バーディとイーグルに賞金を出し合計額を日本への支援として出すそうです。バーディが500ドル、イーグルが1000ドル。

2週連続でウェブが優勝と聞き、え?いつ?と思ったthink。何しろHSBCで勝ったのは1ヶ月も前なのだ。

<加筆>

ヤニー・センは始まる前から優勝したら賞金は全額日本に寄付すると言っていたのですが、29位タイに終わりました。きっと別口で寄付した(する)でしょう。

*       *

さて、PGAはフロリダ州タンパベイ開催のトランジションズ・チャンピョンシップ。

最初にホールアウトした優勝者のゲーリー・ウッドランドと、その一組後ろ、最終組だったウェブ・シンプソンの18番のプレーしか見ていないという不熱心さでしたが、これまた良い寄付の話を知りました。

週の初め、今田竜二プロは、「今週自分はバーディごとに1000ドルを日本の義捐金にする。同じようなことをしてもらえると感謝する。」と書いた手書きのメモを出場者全員のロッカーに残した。

賛同して同様にするプレーヤーが数人出るなか、KJ・チョイは10万ドルを寄付すると約束したそう。

スネディカッーはバーディごとに500ドルを言明。(数えるとバーディ15個、イーグル1個だったwink

最終日の今日、バッバ・ワトソンはPGAオフィシャルにアメリカ赤十字の日本支援基金に寄付してくれと、5万ドルの小切手を手渡したそうである。

既に個人で寄付した人もたくさんいると推測します。感謝です。

flagリーダーボード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

愛すべき日本人

「愛すべき○○」ってこういう使い方でいいんだっけ?とネットで調べると、今回の東日本大震災で評価された日本人の美徳に関してこの表現を使っている人が多く、まあ何と人は同じことを考えるのかと思った。

わたしが感じた日本人の愛すべきところは、ゴルフの自滅から、節電生活、通勤の不便まで、「被災者の苦労に比べたら何でもない・・・」と自省する点だ。

首都圏で“買いだめ”が収まらず、依然としてスーパーでは品薄になっているらしいが、あの断捨離ブームはどうしたのかとちょっと笑える。

日本にいるほうの愚娘は凝って、わたしへのクリスマスプレゼントにその本をくれたぐらいだ。(ちなみに読んでいない。大きなお世話だ)

ああ何でもポイポイ捨てちゃあ、こういう時に困るだろうと思う。

*

月曜日だったか、久しぶりに日本の食料スーパーに行ったらレジに募金箱が置いてあった。いかにも仕入れた商品の空き箱に包装紙を貼った呈で、お金を入れる部分を切り抜いてあった。

昨日行ったら、今度はお店の外に(テラスのようになってテーブル2,3と椅子が置いてある)、日本人女性達が募金をしていた。4人だったと思う。

募金のふりをして横領するのがいるそうだから、どこかの組織としてやっているのかと訊いたら、一番奥にいた女性がきっぱりと、「個人です。」

もう一人が「募金は日本領事館に直接届けます。」

みなさんの顔を拝見すると、日本人の奥さんであるのは一目瞭然。駐在員の妻達だろうか、年も若い方はいなかった。

このように、人間、教養と育ちが顔に出るから気をつけねば。

ファーストネームをローマ字で書いた手製のネームプレートをつけ、駐車場側に見えるよう、Help Japanのポスターが立ててあった。

とりあえず行動を起こすのは素晴らしい。

*

ハリウッドでは日系アメリカ人コメディアン達のスタンダップ・コメディーショーがあり、収益の一部を日本への寄付に回すというので先夜娘は友達複数と行った。

日系コメディアンには有名な人が2,3いるそうで、かなり人気があるらしい。スタンダップ・コメディーは日本でいったら一人漫才。

ハーフのコメディアンの一節

『俺のおじいちゃんは第二次世界大戦で戦った。』

『心配するなよ、白人として行ったんだよ。』

『それで日本に行って、俺のもう一人のおじいちゃん殺したんだ。』(爆)

(もちろん英語です)

*

NHK総合のユーストリームの放送がなくなり憤慨していたが、それは19日から通常番組を再開することになったからだそうだ。

最初が競馬で、「競馬って何だかなぁ・・・」と家人。

時間を限ってユーストリームも続けるようで、朝4時と5時のニュースを見られた。

では今夕方6時のニュースを見なければならないので。

(ロス午前2時coldsweats01

Tsunami_survivors_children_kamaishi Tsunami_survivors_miyakoshoggakkou_ Tsunami_survivors_8monthbaby_minami Tsunami_survivor_kamaishi_3_17

Tsunami_survivor_kesennuma_3_17 Tsunami_survivors_children_ofunato_ Tsunami_survivors_minamisanriku_3_1

避難所や被災地の小学校の子供達。写真は複数の日本の新聞社、アメリカの新聞社のサイトから拝借、GettyImageからもあり。

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

アメリカ人の温かさ/2011年4ラウンド目

自分の日常に戻ることを、地震から1週間を目途にしようと思っていた。

昨日ラウンドしました。プレーペースが亀だった以外、楽しいゴルフが出来たが、夜NHKのニュースを見、Yahooアメリカの画像を見ているうち、くじけて書く元気がなくなった。

今日は元気がある昼間のうちに書こうと思う。

娘が、夜中にCNNやユーストリームでNHKを見るのは止めたと言っていた。眠れなくなるからだそう。

わたしは今朝も気がついたら午前3時だった!(歳を考えろ)

*

昨日はセントパトリック・デーでした。緑色のものを身につけ、そうじゃない子は学校でつねられることになっている。(笑)

アイルランド人のお祝いで、アメリカでは祭日ではないが、なぜかゴルフ場は混んでいました。

一山越えたバレーのコースにいったら、18ホールの2コースとも「正直言って、どっちともかなり混んでるよ。」とスターター。彼が言うぐらいなら相当ひどいのだろう。

ガソリンの無駄使いで(最近高いのですっ!)、また高速をUターンしランチョでラウンドした。どっこも混んでプレーペースが遅いなら、ランチョのほうを選ぶ。予約なしでも正午ちょっと過ぎにティーオフできた。

最近ウッドの練習に力を入れているので、飛ぶのだ。(笑)

だけどランチョじゃ飛ばない。(落)

傾斜がきついし、プレー距離が長いんだわねー。お日様もほどなく出てきたのに、大して転がらない。

1番343Y上りは1W、5W、52度で順当ボギー。と言いたいところだが、グリーンが重~~~~いっ。前日近所の練習場の、芝を刈った速いグリーンで風が吹くなか練習したから、落差が激しい。

Rancho2ndtee_s 2番405Y上り、女性にパー5。1W+3W、フロントピンまで残りのプレー距離70YをAWでピン下5フィート。

昨日は普段よりパットの読みに時間をかけた。スローなヤツと思われると嫌だから書いておくけど、わたしは素振りをいっさいしないし、ラフで自分のボールを捜すこともないので、少なくともその分人より早いと思っている。

(だいたい昨日ほど全体のプレーペースが遅く、ティーグラウンドごと、ショットごと待つようだと早いもへったくれもありゃしない)

なぜ普段より丁寧に読んだかというと、最近ランチョを回る回数が激減しているからラインを覚えてないのと、芝が高く重いので曲がりを相当減らさないといけないからだ。

ということで、次々と人が外すのを見ながら、わたしはカップ左エッジ上りパットを入れた。バーディ!!

その直後思い出したが、この前トワイライトで14ホールだけプレーした日もここでバーディ取ったんだった。

3番140Yは黄色旗が立っていて普通は奥ピンを意味するのに、行ってみたらセンターで、ドライバー打たなくて良かったー。風、アゲンストだったのです。わたし、3Wでピン左後方エッジ。上りのSWでのチップは3.5mもショート。

Rancho3rdgreen4thtee_s 昨日は、芯で打つことにだけ集中すれば入る気がして、ラインを決めてあとはボールの後ろにパターフェースが当たるところだけ見てストロークしたら入りました。(黄色い花が咲いた木の後方が3番グリーン。右のフェンスの向こうが4番ロングのティーグラウンド)

まあいつも良いプレーはここまでで止まってしまう。

*

4番右ドッグレッグ489Y。アゲンストがびゅーんびゅん吹いている。スライスのパターンだから、スイングに気をつけて渾身ショット。あれ以上は打てなかったと思うがやっぱり下り傾斜の途中、クローバの生えた窪んだライ。5W×、次の5Wは◎。4打目が大きなバンカー越え、ピン奥で8番アイアンを短めに持ってフェース開いて。ちょっと右すぎて今いち傾斜で転がり落ちず、右エッジからすぐのラフ。チップがまたショートで、意気消沈してパットは右に押し出した。(情けないヤツっ!)ダボ。

だけどやっぱり距離は出ていたと思う。ティーショット+セカンドのフェアウェイウッドのトータルの距離が以前より出ている。

5番354Y上りでも、6番352Y上りでも3打目が52度ウェッジ。ま、ピンにショートしたけれども。(それじゃあ意味がない)

ということで、フロント9は2938Y女性にパー36を43(15パット)。

87ぐらい出そうな気がしたんだけど、もちろんそんなことは起こらなかった。(爆)

*

同組は韓国人のリタイアしたご夫婦で、顔を見ただけでインテリジェントレベルが高い印象を受けた。聞くとケミカルエンジニア、70年代からアメリカに住んでいるそうだ。奥さんも、実に感じが良く表現が可愛い方でした。

どこの国の出身かと訊き、親族は大丈夫だったかと気遣いしてくれた。

それから8番パー3で2組詰まっていたが、前の組のお爺さん4サムが、「あなた日本人じゃないことを願っているが・・・」

(近年ゴルフが減って日焼けが薄くなり、わたしも日本人女性に見られるようになったsmile

家族は日本にいるのかと訊く。お爺さん達はみな新聞やTVをよくフォローしているとみえ、よく知っている。

何ちゅう遅い爺さん達だろうと呆れていたが、この会話で一挙に好きになる。人間、単純だ。(笑)

*

バック9に入り、急に身体が萎えてしまった。たぶん、フロント9で3時間もかかったから疲れてしまったのだと思う。

最近体力が落ちているので、ラウンドに時間がかからないよう夜明けとともにティーオフするゴルフばかりだったから。

良いショットと悪いショットが交代で出るようになり、頭もわやになってきた。

パットも同様。ファーストパットが大ショートやチップがショート、3.5mのボギーセーブも2回入れたが、2mに寄せてカップにも触らず外すのは集中力がどっか行ってる証拠だ。

*

☆本日のハイライト☆

17番467Y。アゲンストの風が強い。フェアウェイ上り土手で、ティーショットは大して行ってない。セカンド、快心と思ったのに下り傾斜の途中で止まっていた。

残り180Y、きつい左足下がり。フェアウェイ左ぎりぎりだったが、ライは打てそうな感じだったので3Wにした。左グリーンだし、花道を転がり上るかも知れないじゃないか。happy01

キーン。これは芯食った。あの傾斜のきつさを考慮するとたぶんゴルフ人生ベストショットだったと思う。

花道から左に跳ねてラフに入ったが、フロントピンまで12ヤードぐらいでピン3フィートにチップしてパー!!

*

・・・とこんなに頑張ったのに、いやこの生涯ベストショットで精魂使い果たしたのかもしれない。

18番最後のロングは、ティーショットは後ろをこすり、左引っ張り天ぷら。(最近タイガーの悪いゴルフが移ってるのよね、ほんと)

(知ってます?この前のトーナメント、2日目だったと思うが、2番のティーショットをドライバーで122Y、レディースティーのちょっと前方へ飛んだだけだったのですよ)

セカンド左ラフから5W×(もう身体泳ぎ下半身崩れボールから目を離す手打ち)、3打目なぜか3W快心。

4打目105Yだけど、上り傾斜だから6番アイアン。だいたいこの番手選択がいかんかった。アドレスして5番に上げるべきと思ったが、そのまま打った。

Rancho18thgreen 右に大きなバンカーが口をあけて・・っていうか、わたしのボール位置からこのバンカーに入れるのは頭が悪・・・大ミスショットのうえ、コロコロコロコロと転がってバンカーに入るのを見ているのはちょっと辛かった。(笑)

画像、右のバンカーは大きな1つのバンカー。向こう側の、アゴが高く見えているほうに入り、センターピンまでピンハイまっすぐ。

ピンの少し上狙って、これも生涯ベストぐらいのバンカーショットだったけど、グリーンは夕方に芝がますます伸びて超重重、思ったほど転がらず止ってしまった。ピンハイ右3m。

これを入れられなかったのが痛恨。カップ触らずハイサイド通過だけど、ラインの読みも間違っていたし、ストロークも悪かったし、ボール見てなかったし、プッシュアウトしたのですねー。

プロも素人も同じで、良いショット打ったらパット入れないと意味がない。それがゴルフだから。

口惜しいっ。

ということで、バック9は3083Y、女性にパー37。スコア47(15パット)。

*

長くなったが、ホールアウトして練習場のほうへ行くと、次々知り合いが来て、「日本にいる家族は困っていないか」「ひどい被害だな」と言ってくれてとても嬉しかった。

アメリカ人もいろいろな組織や個人が寄付をしてくれています。

インドシナ海の津波やハイチの大地震のときに比べ、最初の週の寄付の額が少なかったそうですが(日本は経済大国というイメージがあるからでしょう)、ヒラリー・クリントン国務長官が言及していくつかの大企業がただちに大口寄付をしたそうです。

赤十字では、寄付しやすいよう日本の地震の窓口を設けている。

Yahooアメリカのトップページは現在までの寄付の額と人数が出る(Yahooを利用しての寄付)。最初の頃は一人(一件)平均$50だったが、今$60です。

アメリカもまだまだ不景気で、学校教師さえ大型レイオフがあるなか、ありがたいと思います。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

常識

相変わらず「にこにこライブ放送」(NHK)を見ていましたが、あれは枝野氏だったか管首相だったか、ガソリンや食料の買占めはしないで下さいとお願い口調だったので驚倒した。

いくら自由主義といったって、第二次世界大戦以来、未曾有の国家危機に面しているというのにガソリン販売ぐらい国家権力でコントロール出来ないのかしらん。

ブログで、スーパーの棚に食料がなくなっている写真があり、場所が「川崎市高津区」というのを目にして怒り心頭に達した。ここらは住宅地だ。被災地とは関係ない。食料不足になるはずがない。不安感で買いだめしているだけだ。

わたしはまさかそんなことがあるもんかと買占めのニュースを信じなかったため、石油ショックのとき洗濯洗剤を買い損ない、トイレットペーパーは最後の1巻きになった。下の娘が赤ん坊の年。

洗剤は石油から作るから品薄になったのだという大笑いのロジックに、庶民はそんなもんかと我慢した。

コントロールして品薄にしたから、洗剤が5倍、6倍の値段になったのでしょうよ。

日本にいない者が言うまいと我慢していたが、せっかくアメリカの報道でこれほど日本人が誉められているのに、残念です。

大雑把に言って、東京より西は無傷なのに、急に何もかも足りなくなるわけない。

と、ここまで書いたところで、農林水産大臣が必要以上に米を買いだめしないように、備蓄は十分あるからという談話を出したニュース。“首都圏など”の店舗で品薄になっているとある。

いつからそんなに米を消費するようになった!?今の若い人はパスタやらパンばかり作ってるじゃないの。(笑)

首都圏は常識がない人がそろってるのか?

平和だろうと思っていた横浜の住宅街も、食べ物を買いに何軒も回らなければならないそうだ。

5ヶ月の赤ん坊と嫁は実家に疎開した。今回の地震のときは東京に出ていたそうで、さぞかし怖かったろう。赤ん坊を抱えているときの地震の不安感は格別だ。

日曜日から毎日、今日こそゴルフのことを書こうと思うのに書けずにいます。誰かゴルフの話を読みたい方もいるかも知れないと思うのですけど。

*

CNN局では昨日からと思うが、有名なレポーター、アンダーソン・クーパーを送り込んでいます。(ほかに3人のメインレポーターも日本入り)

クーパーは最初仙台に入り、この映像で話しているのは秋田となっています。犠牲者を探している映像は大船渡のようです。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

CNN東北大地震報道

計画停電をするから通勤や通学は控えることを検討してほしいという国交省の方針が、NHKオンラインニュースに日本時間午前3時すぎに載っていたのに、停電は実施されず、夕刻になって東京外の一部で停止したと書いてあった。

昔は、雷が鳴るとすぐ停電して(強風、台風も)、どっちみち電気製品というと電気炊飯器に白黒テレビ、洗濯機ぐらいのものだったから、どうってことなかった。

去年帰国して娘宅で冬を過ごして、その全てがあまりに電化されていることに驚きました。

築2年のマンションの6階、暖房は各部屋についている個別エアコンとリビング&ダイニングが床暖房になっている。

お風呂がまた、すべてコンピューター化されている。台所の壁についた盤のスイッチを押すと、お湯がたまり、お知らせのチャイムと「お風呂が湧きました」のアナウンスだ。

だけど日中の3時間の停電というのは、一般家庭には実質何の影響もないに等しい。

*

大地震が起こった日、首都圏で帰宅が難しい人達は解放されたアリーナや学校に集まり一夜を過ごしたそうである。

報道や画像を見るに、みな整然としている。どんな騒擾も起こらないのはアメリカにいる身には信じ難い。何と素晴らしい。

そうして、被災地で避難所に集まった人々。

さきほどもアメリカCNN局で、女性レポーターのクアン・ラーは(最も最初の報道に活躍した人)、長い列に並んでも列を乱す人もいないし、限られた食料や水を全員にいきわたるようお互いに気を配ると激賞していた。

3日を過ぎた今も、刻々と現状が報道されています。

Tsunami_60yearold_survived_2daysl 信じ難い状況で救助されたとして、15km沖で住宅の屋根にのって漂流していた60歳の男性のニュースは何度も流れていた。

アメリカの土曜日からは、福島の原子力発電所の爆発のニュースも大きく報じていた。2回目の爆発のあと、管首相は人体への被害はミニマムと主張していると伝えている。

Tsunami_radiationcontaminatedperson Tsunami_nihonmatsu_evacuee_washingh Tsunami_nihonmatsu_scanningchild

二本松というところに被爆者を運び、放射能量を調べたり洗い落としたりしているそうですが、防御服とマスクはやはりぎょっとしますね。

CNNサイトのビデオやNHKワールドからの映像を見ていると、避難所のいる方たちへの救援や援助はようやく進み出したように思えます。

CNN女性レポーター、南三陸からの現地レポートビデオ

ネットで見られる日本のニュース

いまさらですが、ネットで見られるニュース。

NHK ON LINE(ニュースサイト)

tvNHK総合TVユーストリーム(モービルでTVが見られる)

tvにこにこライブ放送(同じだがこちらのほうが画像が鮮明)

日本では月曜日から計画停電が始まるそうで、首都圏では通勤と通学も控えることも検討してほしいと国交省が呼びかけていた。

*

アメリカは日曜日ですが、冬時間が終わりデイライト・セービングが始まりました。日本より16時間遅れになります。

ようやく少しゴルフ中継を見ております。

flagWGCキャデラックチャンピョンシップリーダーボード

以上

東日本大地震アメリカでの報道

今は土曜日夜。地震発生から 約48時間。

ロスの木曜日深更からCNN局(24時間ニュース局)を見続けているが、ほぼ一昼夜東北大地震の報道オンリーであった。

今日もずっと地震関連ニュースが続いている。

下は地震のすぐ後、津波のNHKライブ映像をCNNで流していたもの。気象士が「これは録画しておいたテープではない。ライブで起こっている」と言っています。

近年は事件があると視聴者が動画に撮り、CNNに送る。日本在住アメリカ人達からの地震発生時の動画や音声でのレポートは、ゆれるカメラワーク、思わず出るスラングと、臨場感があった。

東京にいたCNN女性レポーターの、地震直後オフィス街からの第一報に始まり、大渋滞の東京を脱出して震災津波被害地に向かいながらの途中レポートも良かった。

米CNNスタジオは地震や津波の専門家を呼び、そのメカニズムを逐一説明していろいろ勉強になった。

世界で何か起こったときの報道というのは、アメリカではやはりCNNが良い。近年は事実の報道にストーリーのニュアンスを入れようとする傾向があるが。

*

世界の多くの人々が日本のために祈り、各国が支援を申し出、すでに活動を始めているのは有り難いことです。

またこれまでのCNNの報道で、日本ぐらい日ごろから地震対策をしている国はいない、これほどの強い地震にもかかわらず壊れたビルがほとんど見えない、人々は(パニックにならず)落ち着いている、近隣でお互いに助け合うと礼賛していた。

わたしはとても誇りに思った。

インドシナ海の津波の経験者によると、家族や友人が行方不明のとき、その画像と名前、年齢などをTwitterなど人の目に触れるネットに出すことが大切だそうだ。

孤立して救助を待っている人達が2万人以上との自衛隊の発表。早い救出を祈るばかりです。

長い長い戦いになりますね。わたし達もサポートを分担する覚悟が要ると、臍に力を入れる思いです。

犠牲者のご冥福を祈ります。

Tsunami_ishinomaki_3_12 Tsunami_kesennumagirl_3_12 Tsunami_kesennuma_3_12 Tsunami_minamisoma_3_12

助かった子供達が、将来幸せな人生を歩めるよう祈念したい。

*

加筆。

WGCキャデラックチャンピョンシップでの日本の報道。

ゴルフ中継を見ている人もないのか、ご存じないようなブログを読んだので書いておきます。

3ラウンド目の中継で、NBC局は日本からの出場3選手(藤田プロ、池田勇太、石川遼)の映像にかぶせながら、被害の画像つきで日本が面する現状を伝え、アメリカの祈りを言及していた。

予選中継局のゴルフチャンネルでも同様の報道。池田勇太が千葉出身であることや東北福祉大学にいったので、仙台にはいまだにたくさん友人がいることを紹介していた。

予選、週末とも石川遼には日本の大災害についての心配、また母国を想いながらどうプレーしているのかなどがインタビューで訊かれていた。通訳付きだが、今週の通訳をしている方は非常に上手く、表現が適切でまことに感じが良かった。

「良いプレーをすることが日本のみなさんに元気を与えることになると思う。そのために必要なこと、トレーニングであれ練習であれ頑張りたい」という意味のことを言っていました。(メモしていないのでだいたいの言葉です)

2日目は風が強く、パープレーで良いゴルフと言えたコンディションだったが、早朝に日本の大災害を知ることになった彼らはほとんど寝てなかったろうし、日本の家族や友人と連絡が取れず動揺していて当然だろう。

遼くんは2日目に76を叩いた。3日目の今日は70で、トータル5アンダー。

:

:

:

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

東北太平洋沖地震と津波お見舞い申し上げます

ロスの夜中前から娘家族と、CNN局で驚愕のニュース映像を見ていました。

東京や横浜に職場や住居がある家族達は無事なもようです。一人はたまたまロスに来ており、帰国を延期するかも知れません。

津波が住宅や車を飲み込みながら、陸を進むさまは現実のものとも思えない光景でした。犠牲者も少なくないものと推測します。

被害に遭われた地域の方、また日本のみなさまにお見舞い申し上げます。

メリー拝

「心地悪く感じるレベルで練習」

今日はいきなり28℃にもなり、体育があった孫は迎えにいったとき、「暑い。喉が渇いた。」

ハンドバッグからゲータレード2(糖分が少ない)をとりだしてやった。おばあちゃんというのは何でも用意しておくのだ。smile

*

ツァープロの主流は年代にすると若いほうだから、ニンテンドーゲーム大好き、Twitterが日常の一部という人も多い。

Twitterは文が短く読みやすくていい。しかし、若者のネット用語というか短縮スペルが多く意味が分からないこともしばしば。

ともかく、わたしはPGAツァープロのTwitterを読むのが日課になっている。

<本日の名言>

Match_final_donald_13th 「上達しようと思ったら、心地悪く感じるレベルで練習しなければならない。簡単に出来て気分良く練習しているのは、上達していってないということだ。」by ルーク・ドナルドTwitter

心地悪くは、uncomfortableをそう訳し、comfortableを気分良くと訳した。(英語も日本語も下手ですみませんdespair

これは大きなことだろうと思った。

わたしは練習の間があくので、違う意味で毎度心地悪く感じて困るが、すべてに楽をしてはいけないということでしょう。

この歳になって、どこも痛くない程度にテークバックし、肩がきしまないフィニッシュしてちゃあ、そりゃボールはどっこも行きません。

そこをクリアするほど練習した例しがない。think

*

ヘタレのくせに言うのは気が引けるが、真っ直ぐ打てる日の練習法。

エイミング(方向)を決めてどこら辺にボールを落とすかイメージ出来たら、あとはどのコースの何番ホールの何打目と具体的に想定してスイングする。

これは多くの人がやっていることでしょうね。

ドライバーはランチョの4番ロング。下り傾斜、馬の背フェアウェイ、ほとんど例外なく風はアゲンストで、もっともスイングが乱れる。

3W、だいたいはランチョの3番パー3が良い。

5Wはなぜか想定ホールが思い浮かばず、目標ラインのみ。

8番アイアンは、5番や6番ホールの3打目。ギャップウェッジは7番の3打目左足下がり。

9Wもこのホールはこのクラブでというのが無いので、ひたすら芯で打つことに集中。

*

この練習方法がやりにくいのがSWのチップ。逃すべきではないグリーンを逃したときだけSWを使うので、どのホールのどこからと想定出来ない。

漫然と45ヤード、30ヤード、15ヤードと落下地点を決めて、そこに打つだけだから、コースに行くと全然ピンに寄らない。

チップの練習は腰に来るので、開き直って無視している。

長いものの練習、ショートゲームの練習、パットの練習と、3等分に時間をかけろとよく言われるが、自分の場合長い番手でグリーン近くまで打つか、グリーンオンさせるほうがスコアメークは楽だ。

とても、心地悪く感じるレベルで練習してない。

*

さて明日からWGCキャデラックチャンピョンシップ。世界ランキング順の組み合わせで、最終組から2番目がタイガー/ミケルソン/マックドーウェルとなる。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

タイガーの練習場

タイガーは離婚する前から南フロリダのジュピター・アイランドというところに大きな家を建てていることはご存じだと思うが、そこに造成中の専用練習場が完成したそうで、近々タイガーも引っ越すそうだ。

ジュピター・アイランドは先週のホンダクラシック開催、ウェストパームビーチの近く。東側に大西洋。

その画像が豪華なので、アップしておきます。

Practicefasility_jupiter_island_sli Practicefacility_jupiter_island_sli Practicefacility_jupiter_island_s_2 @ETW

彼はコースもデザインするが、そのタイガー・ウッズ・デザインのサイトによると、この練習場は3.5エーカー(広いとだけしか言えません・・smile)。工事の初期からの画像。一番右はグリーンでしょうね。

Practicefacility_jupiter_island_s_4 Practicefacility1_march2011 Practicefacility2_march2011 

グリーンが4つ、バンカーが6箇所。深さや入れてある砂の種類に変化をつけている。素晴らしい!

Practice_facility_jupiter_island_sl Practicefaciliry_jupiter_island_sli Practicefacility_jupiter_island_s_5

長さは無風の状態で、タイガーなら7番アイアンまでフルショット出来るそうだ。(わたしなら全番手が打てる!)

どの写真もピンフラッグが垂れていませんね。海が近いから風があるのでしょうね。強風時の練習も出来る。smile

ビデオセンターとパッティングスタジオも備え、2階建のスタジオ内からもショットが打てるということです。

テクノロジーも最新だそうだ。練習場を維持する水は、360m下の水(“黒い水”と称している)を汲み上げ、浄化して使用。芝や環境に安全、かつ公共の水道水の節約に貢献している。

興味がある方はどうぞ。Jupiter Island Practice Facility

このところのタイガーのショートゲームはしばしばハンディキャップ15のおっさんレベルであるから、ここで磨くのはグッドアイデアでありましょう。

*

Jupiterislandhouse いつぞや、タイガーはこの練習場をめいっぱい使うとパー3ホールが何ホールか出来ると言っていたが、これがまだ工事中のときの空中からの画像。

ジュピター・アイランドというのは変わった地形で(フロリダの大西洋沿いには似たようなところが少なくないようだが)、海(画面上のほうと思う)と沼に挟まれた陸地。

上部の白い建物がメインハウス。前にプールが2,3個ある。(笑)

想像するに、右手前のブルーグレーの屋根がパッティングスタジオやビデオセンターがある建物か。

早く成果が出るといいですね。(笑)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

ザ・ホンダ・クラシック帰結

夕方日本の母から電話があったが、雪が降っているそうです(多摩市)。横浜を見ると、同様でした。

春先の花粉症を心配するかと思うと、今度は雪で、ほんと日本に住むのもやおいきませんね。(笑)

*

ホンダ・クラシック。

このトーナメントはジャッキー・グリーソン・インバーラリー・クラシックという名前で1972年に始まったが、82年からホンダが冠スポンサーになり今年が30年目。

(ジャッキー・グリーソンはTVの『ハネムーナー』シリーズで有名な俳優・・故人)

現The Honda ClassicのホンダはPGAでは最も長く続いている冠スポンサーだそうだ。誇りに思う。(トヨタはもっとゴルフのスポンサーになってもいいと思う)

歴代の優勝者リスト

2007年マーク・ウィルソンが優勝したときから、開催コースはウェスト・パームビーチのPGAナショナルに移った。

*

今年は強風で、池ポチャしたボール数が記録更新。147と言ったか。

初日と2日目は80越えのスコアが各7,8人出た。カットラインが6オーバーとメジャーを思わせる数字。

ディフェンディングチャンプのカミロ・ビジェガス(17オーバー)、アダム・スコット(19オーバー)、VJ・シン(11オーバー)、リッキー・ファウラー(8オーバー)。

初日が一番風が強かった。VJが今までプレーした試合で、もっとも風が強いコンディションだと語ったそう。パー70で、平均スコアが74と言っていた。

2日目、依然として風は強いものの初日より少しマシ。サバティーニのコースレコード対の64はほとんど信じ難い。

Hondaclassic_fri_stanley_3rdhole3rd 予選終了時の首位は6アンダーのカイル・スタンリー。23歳。

*

ところで最近毎晩一度はネット接続が落ちる。上述のスタンリーから10数行書いてから落ちてしまった。

まったくむっとする。

長くなるときは2,3回保存をクリックして続けるが、今回も保存してなかったら最初から書き直しになったところだ。

*

続き。

それで上のスタンリーの画像をクリックしてもらうと分かるが、巨大なターフを取っている。金曜日3番ホール(パー5)の3打目。このあと、グリーンへ歩きながらクラブでターフを拾い上げ、右方向のラフに放り投げた。

肩を並べて歩いていたキャディーも、ディボットを修理しない。

TV局もそれを見せたくて、ターフを投げたところまで流したのだろう。

けしからん。

土曜日は74、最終日は75を叩いてしまった。去年ネーションワイドツァーの賞金ランキング35位なので、その資格でのPGAルーキーだと思われる。最近は不精髭のような髭を生やす若いプロが多くて、どうも感じが悪い。若僧に見えないようにという無意識の背伸びだろうか。

ロースコアを出した翌日に良いスコアを出すのは難しいとされるが、サバティーニは土曜日66。2位に5打差をつけての首位9アンダー。

最終日の今日は雷雨予報が出ていたので、3サムにしスタートを早めた(よって録画中継だった・・おそらく2時間遅れぐらいか)。

Hondaclassic_sun_jerrykelly Hondaclassic_sun_yang サバティーニ、YE・ヤン、ジェリー・ケリーの3サムは中々雰囲気が良かった。

ケリーはボディーラングエージも豊か、良い意味で顔の表情にも気持ちをよく出す人なので見ていて楽しい。

ヤンも良いプレーをしているときは、よく笑い明るい表情で、ギャラリーからの応援も大きい。英語も上達したようで(マッチプレーでは英語でドッティー・ペッパーのインタビューに答えていた)、プレー中他のプロと会話の交換があるようです。

スコアだけ見ると、サバティーニがあやうく勝利を逃すところだったかに思えるが、どうだろう、わたしはサバティーニに自信があったと感じる。

勝つ時は運も味方するとは、よく言われることだ。

予報通り、雷雨中断になったとき、サバティーニは16番パー3のティーショットを打ったあとだった。ピン右下好位置へ。

追いつくべくチャージをかけていたYE・ヤンは、28分のあとプレー再開してティーショット。グリーンを大きく左ラフに外した。ヤンのバンカー越えチップショットはピン左上へ。

Hondaclassic_sun_sabbatini_birdie_1 サバティーニはこの4,5mのバーディパットを入れ、9アンダーに戻した。フィストパンプと彼の表情からも、どれほど大きかったかわかる。

最終ホールは、ジェリー・ケリーとヤンがグリーンへ上る前にすでに優勝のお祝いを言ったそうで、二人は先にパットアウトしてサバティーニに優勝パットをさせた。

Hondaclassic_sun_bohdiamy 日曜日にテキサスから急遽かけつけた奥さんと、5ヵ月半の末っ子、ボーディちゃん。かっわいーい♪

Hondaclassic_sun_sabbatini_trophy Hondaclassic_sun_taylormadeghost 去年顔に皮膚癌が見つかり、手術で摘出。以来サンブロックローションを塗るのはもちろん、頭部のために大きな帽子をかぶることにしたそうである。

1週間前から替えたパターが気に入り、2日目は21パット。テーラーメイドのGHOST。マレット、センターシャフトじゃないかと思う。

Hondclassic_sun_sabbatini1w Hondaclassic_sun_sabbatini_beltbuck ギアはすべてテーラーメイド。ドライバーはSuperfastとTVでは言っていたが、R11に見える。今、白いドライバーが流行りですね。画像右、本日のベルトバックル。(笑)

リーダーボード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

娘と練習

娘はぐーたらで、ウォーキング、ステッパー(運動器具)、YMCAでのキックボクシングクラス(何でそう過激なスポーツを!)、どれもコンスタントに続けない。

「運動代わりにゴルフボール打ちに行くなら付き合うわよ。」

と誘って、近所の練習場へ。久しぶりに青空で21℃。

忘れていたがここは金曜日と週末は芝から打たせる。

しかし、みんなが掘ったくっているから良い打席が無い。

娘と3つほど隔てたところで打つ。

母「ボール打ってる、それとも地面掘ってる?」

娘「掘ってる。」

(前のオジサン笑いを堪えてヒクヒク)

わたしも数球は恥ずかしいほどダフったが、何とか打てるようになった。

ふと見ると、娘はすでにウッドを打っている!

彼女はアイアンが嫌いなのです。

良い当たりじゃないの。あんなライからよく打つなぁと冷やかしに行く。

母「3W打ってるの?」

娘「うん。」

*

今度は娘がわたしの打席に来る。

娘「ママ、アタシの7番ウッドどこにいったのかな?」

母「ガレージのどっかにあるわよ。」

(前のオジサン、ふふふと笑う)

娘「そうだね。」

ほどなく、娘が再びわたしの打席に。(周りのオジサン、すんません)

娘「ママ、これ見て!」

ん?

Burnerladies7w 何と、娘がさっき打っていたのは彼女の7番ウッドだった。(爆)

母「あんたは3W買わなかったんじゃない!5Wでも飛ぶから要らないって。」

娘「そうだった、そうだった。」

母子で健忘症だ。

*

彼女の得意クラブはドライバーだったが、近年のデカヘッドドライバーになる前の時代だから、今のドライバーは打ちにくいらしい。

Tm2009burner1w 同じバーナー(レディース)のドライバーを打つも、スライス。

R7cgbmax わたしの旧ドライバー、R7CGB・MAX(マンズ)も球が上がらない。

Burner_superfast_ladies 新しいバーナー・スーパーファースト、「今まで使ったドライバーで一番打ち易いわよ。」と薦めたが、「何か変。軽すぎる」という感想。

「これ買ったの?」と娘が睨みつける。

あんたのお金で買ったわけじゃなし、大きなお世話だ。

*

わたしは先生の受け売りでレクチャーを垂れる。

「風がアゲンストだからね、ゆっくりスイングしなくちゃ。」

「ダウンスイングも速過ぎる!」

「何から何までゆっくりしなくちゃダメよ。」

んーーーんとボールを睨んで一球入魂か、あんなに固まっちゃあミスショット間違いなしと思ったが、意外にもスパーンと飛んだ。

「最後の1球がベストだった!」

*

帰路。

母「何ヶ月にいっぺんしか練習しないにしちゃ良かったじゃないの。あんたより下手な人はナンボでもいるわ。」

娘「うん。後ろのオジサンさぁ、下手なのに、いちいちアーッとかウーッとか言っちゃって、アハハハハ。」

母「そうそうそう。

  こういう言葉があるのよ。」

 “You are not good enough to be mad.”(怒っていいほど上手くない)

ということで、汗ばむほどで良い運動でした。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

トワイライトその1/2011

今日は髪の毛を染めに美容院へ行って、そのまま家に帰るのもガソリン代がもったいないので(中近東の政情不安を言い訳に、ガソリンは値が上がる一方angry・・今ガロン3.8リットルが$3.90ぐらい)、午後からトワイライトでラウンドすることにした。

今年に入ってよくウッドの練習をしていたらよく当たるようになったが、今度はショートアイアンでグリーンを逃す体たらく。そうしてレッスンをとって、アイアンも開眼した。(大笑い)

いつも駐車場から息せき切って1番ティーグラウンドへ行き、素振りもしないでティーショットを打つので最初の1,2ホールはひっちゃかめっちゃかになるのが常だが、今日は違った。

ティーショットは快心、セカンド5Wもよく、残りは52度のギャップウェッジ。

しかし飛びすぎて、いや距離のコントロールに欠け、ピン上6mぐらい。グリーンの芝は伸びランチョの午後特有の超スローグリーン・・・・

と見なしたが、下り傾斜の途中にカップが切ってあって、ころころころころころ、

3mの返しがカップ前でストップした。

3パットは口惜しい。

しかーし、ショットが良いのは止らず、2番ホール、セカンドの3Wを打ったあと隣のパー3をプレーしている知りあいのプロに気づいて、「ハ~イ!」と大声で挨拶。

(セカンドショットを頭叩きなんぞしなくてよかったぁー)

2ndgreen 残り90ヤードだったが、上り傾斜と湿気を考えてプレー距離105Y。8番アイアンでこんなに近かった。

2ndhole グリーンからフェアウェイを見たところ。405Y、女性にはパー5。ツリーラインの右側はパー3コース。

バーディ♪

3番パー3のティーで詰まっていて、一人で回っていた初老紳士が合流しようと言ってくれた。ドイツのベルリンから来ているんですって!こういうのがロスでゴルフする楽しみでもある。エクサイティング!←smile

ビジネスミーティングのため1週間の予定で来たそうで、ロスの天候が信じられないと言っていた。(例年より寒く、曇天であいにくだと思ったが、彼にとっては暖かいのだ)

3rdgreen 140Y奥に長いグリーンの左奥ピン。プレー距離160Y。このぐらいの気温なら今までドライバーで打っていたが、最近飛ぶので3Wで打った。ピンハイ左♪

上りパットなのに重くて打ち切れない。オーバーすると返しが怖いラインなのでチキンしてしまう。パー。

4番489Y右ドッグレッグ。長くてタフなホールにアゲンストの風と来れば、お約束のミスショット。左に引っ張った。何とか4オンしてボギー。ティーショットとセカンドをミスショットして、4打目がギャップウェッジですんだのだから、やっぱり飛距離が伸びてるんじゃあるまいか。(嬉嬉嬉)

5番354Yきつい上り。ここもティーショットまあまあ、セカンドの3Wは後ろをこすり、3打目9番アイアンでピン上4.5mぐらいか。

5thgreen 「このグリーン見て!芝が刈ってなくて遅いのが分かるわよね!」と愚痴をこぼしつつ打ったボールはするするとカップイン。

イエ~~~~イ!パー。

6thtee 6番352Y上り、3打目8番アイアン。7番338Y、3打目ギャップウェッジ。毎度毎度アイアンを打ちたいところに打てるのは、何と気持ちが良いことか!パットが入れられずボギーだったけれど。

8番パー3のティーグラウンドで、ドイツ紳士が「これはパー3か?」と訊いていて笑った。

「今日はパー4であるべきよね。」とわたし。

153Y上り、風アゲンスト。ドライバーでとうとうミスショットが出た。変なスイングでヒール寄りに当たったが、奇跡的にグリーンの右端にオン。15Yぐらいの上り超重パット。3パットした。

9番364Y上り、3打目AW、ボギー。

フロント9、2938Y(女性にパー36):42(18パットshock

トワイライトで9ホールしかプレーしないときに限って良いスコアが出る。ランチョではなかなか90を切れない自分には、42は良い数字です。

*

男性達はフロント9でやめたが、わたし一人バック9へ進む。

観衆が要るのか何か知らないが、あれだけショットが良かったのに、10番のティーショットは途端にみっともない腰くだけ左引っ張りになる。

練習だと思って、もう1球打ったら、これも天ぷら気味で130Yぐらいしか飛ばない。

プレーはオリジナルのティーショットの球で続けた。セカンドも打ちそこない、3打目の8番アイアンもトップ風。

11番パー5もティーショットが恐ろしいほど飛んでない。セカンド、低空滑空、3打目も3Wでダメ。25ヤードほどのチップはトップして奥エッジまで。

もうわたしのショートゲームはどっかに逝ってしまった。

12番パー3で2組詰まっていたので、延々とチップの練習。おかげで12番ではチップで3フィートにつけパーセーブ♪

13番も14番もショットが悪いながらボギーですみ、寒くなってきたのでやめました。

天気予報通り帰り道には雨が降ってきて、ラッキー♪

スコアカード⇒「twilight.htm」をダウンロード

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

悪い球筋

たまには自分のゴルフのことを書かないと・・(笑)

まだ3ラウンドしかしてないのに3月になってしまった。先月半ばから平年よりはるかに寒い日ばかり続き、それでもわたしは穏かな気候の地域に住んでいる。

先週の土曜日グリフィスパークのゴルフコースで、雪が降り、ヒョウが降り、雨に変わったそうだ、午後だけで。

そんな山のほうでもないのに・・うちから35分ぐらいか。

月曜日は夕方まで暇なのでラウンドしたかったが寒いからやめた。

*

最近発見したが、わたしの悪い球筋は、ウッドではスライスになり、アイアンではフックになる。

(ー"ー;

原因はそのときにより違うかも知れないが、矯正法はわかった。もちろん自分のスイングの癖に利く矯正法だけれども。

☆ウッドでスライスが出るときの矯正法:インパクトの前後を通してお腹を引っ込める。

スライスが出る原因は、①頭と身体が沈む(タイガーかっ!) ②ダウンスイングで腰くだけになる。③そもそもアドレスでフェースが開きすぎている。④バックスイングを完了しないうちに打つ。⑤テークバックでスイングがちまちましすぎて懐が詰まり、腕やシャフトの抜ける道がない。

☆アイアンでフックが出る場合の矯正法:インパクトのあと、クラブフェースをラインに長くスクエアに出してからターンする。

フックあるいは左引っ張りが出る原因は、①右手がかぶってインパクトに入る。②ボールに当ててスイングが終わってしまう。③左サイドで我慢しないからインパクト前に身体が回り始めてクラブフェースが左に向いて入る。④インパクトのあと腕を畳むのが早すぎる。⑤靴が滑る。

それでまた発見したが、この矯正法である「クラブフェースを長くスクエアに伸ばす」を実行するにはボールの後ろをよく見てないと出来ない。

(わたしはゴルフを20数年もやってきて、いまだにボールをよく見るということが困難)

*

もう一つ考えていること。

アイアンでどうも身体が踊る癖が直らない。娘のアイアンを使おうかと思っている。

何年も前に買ったベンホーガンApex(ほとんど使ってない)、グラファイトシャフトだけどわたしの旧アイアンより重かった。

万年腰痛持ちだし、飛距離は落ちるでレディースアイアンでももっとも簡単であろうキャラウェイに買い換えたが、軽いから振り回してしまう。

ラウンドでは圧倒的にフェアウェイウッドを多く使うので、アイアンはウェッジからせいぜい8番まででいい。

今度練習場で試してみよう。

*

数年前、日本の母から送ってきたお雛様。娘が飾ってくれというので、先日出した。

Ohinasama これはわたしが小学生の頃、親が毎年一段ずつ買い足してくれたもの。着物は安い素材、小物も造りが良くないがお人形の顔は今どき売っていない上品さ。だから可能な限り保存しておこうと思っています。

Ohinasama_1 さっき撮った孫。とても本が好きで、今『アンネの日記』(アンネ・フランク)を読んでいる。今の子は何でもネットで調べないと気がすまないらしく、下のサイトを見つけて眺めている。

anne frank org

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

映画『KING'S SPEECH』(英国王のスピーチ)

アカデミー賞授賞式はこの日曜日だったが、その前夜に“KING'S SPEECH”(原題)を見にいった。

TVに出る宣伝映像から想像するものとはほとんど180度違った。

映画館に流れる予告編もカットが下手じゃないか・・。

予想よりはるかに素晴らしく、素材から想像するよりずっと明るいトーンで楽しめる。

まあサスペンスやスリラーじゃないから、多少書いても差し障りはあるまいと思うが、この映画が実話をもとにしているとはまったく知らなかった。

今のエリザベス女王の父王ジョージ六世の物語だけれども、強いドモリでスピーチはもちろん日常の会話でも困難があった。

Kingsspeach_colinfirth Kingsspeach_helenabonhamcarter Kingsspeach_geoffreyrush 王室とは無縁な街場のスピーチセラピストの助けを借り、遂にイギリス国民にラジオを通して演説するまでになる。

画像左ジョージ六世・・コリン・ファース。中ジョージ六世とクイーンエリザベス(現クイーンの母上)・・ヘレナ・ボンハム・カーター。右ジョージ6世とセラピスト・・ジェフリー・ラッシュ。

若い世代は歴史に興味を持っている人以外知らないのかもと思うが、このジョージ六世のお兄さん、エドワード(ウィンザー公)は二度の離婚歴があるアメリカ女性と結婚するため国王の座を退いた。

映画の中でも良いイメージには描かれていなかったが、自然な人情であろう、実際のウィンザー公夫人も生涯イギリスはじめ世界の人にうとまれて終わったように感じる。

ウィキピーディアで彼女の履歴を調べるとおもしろい。

*

スピーチセラピスト役のジェフリー・ラッシュが傑出した演技だった。助演男優賞にノミネートされたが、アカデミー賞は逸した。

どう見たって、彼の受賞が妥当と思うが。(怒)

Academy83rd_geoggreyrushcolinfirth

授賞式でのジェフリー・ラッシュとコリン・ファース。

作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞をとったのだから、ベストムービーといっていい。

ブリリアント!という表現がぴったりな映画。アメリカでは11月末から公開、日本でもすでに公開していますね。

10年に一度しか映画館に足を運ばないという方にもお薦めします。わはは。

同映画トレイラー

第83回アカデミー賞優勝作品と優勝者(クリックすると作品賞にノミネートされた映画のトレーラーが見られます・・各タイトルをクリックし左のバーMovie Trailerをクリック)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ