« “1 win in 18 months” | トップページ | ドバイ・デザート・クラシック2ラウンド終了 »

ドバイ・デザート・クラシック1ラウンド終了

ヨーロッパツァーは西海岸では早朝放送があり、ヨーロッパ開催の試合はライブが多い。今週はドバイなので録画中継。

ロスより12時間早いドバイでは既に金曜日2ラウンド目が始まっています。よって大急ぎで書かねば。

ローリー・マックロイが早いスタートで65。タイガー、リー・ウェストウッド、マーチン・カイマーの3サムはマックロイが終わってからだったと思う。

Dubai_th_chipshot タイガーのショートゲームのひどさ、TVでは「ハンディキャップ5のゴルファー並み」と言っていたが、それはHDCP5に失礼というものだろう・・。

米ゴルフダイジェスト誌3月号にイギリスの高名ゴルフインストラクター、ジョン・ジェイコブスの特集記事があった。(80代半ば、健在でいまだにときどき教えているという)

彼が、「ジャック・ニクラウスはタイガーほどたくさんひどいショットを打たなかった。しかしタイガーはショートゲームとパットでそれを拾ってきた。」

と言っていたが、拾えないとタイガーもひどいショットはひどいままスコアに反映する。(笑)

悪いゴルフは書いてもしょうがないので、省略して、最終ホールはタイガーの真骨頂を発揮。

いやはや、エンターテイメントでした。

18番パー5、TV画面には543Yと出ていた。カイマーのティーショットはかなり右に出て右ラフ。ウェストウッドのティーショットは、右ラフに少し入ったところ。

タイガー、フェアウェイど真ん中へ。ほかの二人がレイアップしたあと、グリーンが空くのを待つタイガー。

254Yだったという。「風がなければ3Wと5Wの間の距離だろうが、夕方は急速に気温が落ちるし、アゲンストだから3Wに間違いないだろう」とTVアナウンサー。

少し爪先下がりのライ。タイガーの得意中の得意、3Wでフェード打つライだ。(笑)

後ろの芝にカメラマン達がはいつくばってカメラを構える。

「ショット打った後にシャッター押すようにね。」と誰かの声。キャディーのスティーブの声ではなかったような。オフィシャルか・・?

Dubai_th_2ndshot18th 良いスイングに良い音でした。ボールはピン左下にランド、右に転がりピンのほうへ左に曲がる。

そのあと、カイマーがそこそこのアプローチショットを打ち、ウェストウッドは池のすぐ前からの3打目がグリーン前のラフまでしか行かず。coldsweats02

そこからのチップがショート、ピン下から大きく左に曲がる。あれはタイガーのウルトラショットを見て、息をのんだからに違いない。

イーグルパットは6,7フィートだったか、入れて1アンダーの71。

2ラウンド目、タイガー組は8時ティーオフ(ロスの夜8時)。今日は10番ホールからスタートで、最初の9ホールが終わったところ。タイガーは34(パー37)で折り返し。

さっきから、スカイスポーツのライブでインターネットで見ています。

ドバイデザートクラシックのリーダーボード

::

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« “1 win in 18 months” | トップページ | ドバイ・デザート・クラシック2ラウンド終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “1 win in 18 months” | トップページ | ドバイ・デザート・クラシック2ラウンド終了 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ